アイアン・ゴッズ

アイアン・ゴッズ・プレイヤーズ・ガイド Iron Gods Player's Guide

ニューメリアの厳しい土、凶暴さと超化学が並行して存在している領域にて設定されている Iron Gods Adventure Pathは伝統的なファンタジーの提供物とともに多くのサイエンス・フィクションのテーマを取り入れている。ドラゴンオーク魔法の剣、強呪文などはいまだ残っているが、PCはロボットサイボーグ、科学技術兵器や科学技術の装備で武装した異人に立ち向かう――今日日の雨 the Rain of Starsとして知られる他に類のない出来事の間に数千年もの間ニューメリアにもたらされた不思議な贈り物、怪物災厄とともに。

集結

キャラクターを作成するとき、君が選択するどのようなものにも関係なく、キャンペーンはトーチというニューメリアの街から開始し、君がその出身であるか町に最近辿り着いたと仮定している。更に、キャンペーンは君と他のPCがパーティを作るために出会っていると仮定しているが、君たちはまだ一緒に冒険をしたことがない。このプレイヤーズ・ガイドキャンペーン特徴は君にトーチにおり、他のPCと一緒になった理由を与える。Iron Godsが全ての最初の冒険“Fires of Creation” をトーチの街で費やす一方で、そのに留まらない点に注意する――町と強いつながりがあり、去りたくないキャラクターはIron Gods Adventure Pathに適さなく、一旦君が2回の冒険の始まりで町を出発するならば、優位な理由のためにトーチへと戻ることをニューメリアを通して移動していることをPCに見るだろう。

科学技術がIron Gods Adventure Pathで鍵となる役割を演じるが、君の新入りの新しい1レベルのキャラクターは超科学のこれらの古代の驚異をまだ所有していない。君がシルヴァー・マウントSilver Mountの不思議な物語、フェル谷 Felldalesの恐怖、技術同盟に奉仕するメタルギアーズマンの珍しい物語を聞いたかもしれない。君が冒険を開始するともちろん十分すぐさま変わるものである!

キャラクターチップス

君はIron Gods Adventure Pathの世界へと飛び込む準備ができているだろうが、どのようなキャラクターで遊ぶべきだろうか?ニューメリアと超科学が点在する未開ののテーマに適合するキャラクターの最高の選択は何だろうか?君は技術同盟の圧政に反撃するケーリド人部族か、ニューメリアで見つかるこの世の者ならぬ者の神秘を解き明かすことを望む異国の学者か、高価な宝を見つけるのに熱心なダンジョンの日和見主義者を作るべきだろうか?この土探検し、その多くの挑戦を引き受けることとなる君のキャラクターが最適になるように以下のヒント、チップス、提案は君がこれらの選択の一部に役立つようなものとなっている。以下の提案は決して徹底するものではない、そしてこののキャンペーンで完全に問題なく機能する異なる数多ものキャラクター・コンセプトも存在する。Iron Gods Adventure Pathのキャラクターに関するより多くの議論のために、paizo.comのmessageboardsを見て、君の経験をこのキャンペーンを遊んでいる人と共有しよう。

属性

Iron GodsではPCの属性について規定をしていない。もちろん、キャラクターの個性や属性グループの他のメンバーと保証するために、グループ内での他のプレイヤーとともに仕事をする必要はあるが、多くのAdventure Pathsと同様にでないグループは援助する必要のある村人を助けることに関心のないようなグループよりもプロットは簡単に適するものとなる。

アーキタイプとクラス・オプション

Iron Gods Adventure Pathの大部分は古代の科学技術の遺跡を調べるためにニューメリア中をし、それらの遺跡を家と呼ぶ奇妙な護り遭遇する。全てのクラスはAdventure Pathにふさわしいものであるが、一部のクラスにはテーマとしてより適切なオプションがある。以下はIron Gods Adventure Pathのキャラクターのためのいくつかのアーキタイプの提案である。

このAdventure Pathでのプレイヤーのための最高のリソースの一つはPathfinder Player Companion:People of the Riverであり、そこには役立つような特徴とともにNumerian liberator(バーバリアン)とgalvanic saboteur(ローグ)のアーキタイプが収録されている。

Pathfinder RPG Advanced Player's Guideに収録されているアーキタイプのうち、学究バード)、荒地ドルイドドルイド)、破壊者バーバリアン)、獰猛なバーバリアンバーバリアン)はこのキャンペーンのテーマに合う。

Pathfinder RPG Ultimate Combatには秘術の爆弾魔ウィザード)、考古学者バード)、鎧の超人バーバリアン)、ピストル使いガンスリンガー)、呪文銃士ウィザード)のアーキタイプが収録されており、いずれもこのAdventure Pathの良い選択肢である。

クローン使いアルケミスト)、元素系統ウィザード)、星詠みオラクル)のアーキタイプIron Godsのテーマに合い、Pathfinder RPG Ultimate Magicに収録されている。

何らかの方法でパスファインダー協会と関連したキャラクターを遊びたいのであれば、Pathfinder Campaign Setting:Pathfinder Society Field Guideのseekerのアーキタイプソーサラーオラクル)がこのキャンペーンに最もよく合うだろう。

ドワーフに限られているが、Pathfinder RPG Advanced Race Guide戦鎚士アーキタイプファイター)はこのAdventure Pathで役立つクラス特徴を備えている。

血脈、神秘、守護者

ソーサラーブラッドレイジャーのための血脈い選択肢がない一方で、ニューメリアにおける彼らの多くは異形運命の子元素血脈を持つ。 Pathfinder RPG Advanced Player's Guideにある星の魂血脈はこのキャンペーンでテーマと機械的な利益の両方を兼ね備える。Pathfinder Player Companion:Champions of Balanceにあるimpossibleの血脈人造に対して大きな効果ソーサラーに与え、Pathfinder Player Companion:People of the Riverのnaniteの血脈ニューメリアのテーマと密接な関係がある。

ニューメリアにいるオラクルは以下の神秘の一つをしばしば選択する:闘争天界疾風。加えて、Pathfinder RPG Ultimate Magicにある祖霊闇の綴れ織金属神秘Iron Gods Adventure Pathにフィットする良い選択肢である。

このキャンペーンで上機能するウィッチの守護者は以下を含む:機敏元素、fate、変成

動物の相棒と使い魔

以下の動物の相棒ニューメリアで見かけることがある:アンテロープオーロックスバジャーベアバードボアダイア・バットダイア・ラットドッグエルクジャイアント・ウィーゼルホースマストドン、ムース、ポニーラムスタッグヴァイパーウルフ。(訳注:ムースmooseはPathfinder Player Companion:Animal Archive収録)

以下の使い魔ニューメリアウィザードウィッチに仕えるところを一般的に発見される:アルマジロ、バットキャットセンチピードフォックスゴートジャイアント・フリーホークヘッジホッグアウルピッグラクーンラットレイヴンスコーピオンスカンクスクワールフライング・スクワールトードヴァイパーウィーゼル。(訳注:アルマジロarmadilloはPathfinder Player Companion:Animal Archive収録)

これらの提案に加え、3体の新しい異界の動物Iron Gods Adventure Pathの1巻のbestiaryに収録されている。君のGMにこれらの動物を提案し、君のキャラクターとキャンペーンに良く合うものかどうかを見てほしい。

得意な敵と得意な地形

Iron Gods Adventure Pathの行動の大部分は都市の環境と地下部屋で行われる。得意な地形の良い選択肢は地下都市を含む。特異な敵の確かな選択肢は、人造人型生物(アンドロイド)人型生物(人間)アンデッド、さらに植物が含まれるが、他のクリーチャー種別もAdventure Pathには登場する。

言語

ハリト語はニューメリア地域言語であり、大部分の住人がハリト語と共通語を話す一方で、遠いに住むバーバリアンその他のキャラクターを扱うときハリト語についてに知識は非常に貴重なものである。他の言語、特にオーク語はキャンペーンの一部を通しても何かと便利である。

加えて、ニューメリアには独特の言語が存在している――アンドロファン語が。これは9,000年以上前のの雨 the Rain of Starsの間、ニューメリアへと衝突した船の異人のクルーによって話され書かれた言語である。アンドロファン語はロボットと技術同盟の一部のメンバーによって話され、抱えたものはニューメリアに点在する科学技術的な廃墟で発見される。〔ニューメリア考古学者〕のキャンペーン特徴を持つことによって無償で君がこの言語を得ることができることに注意する。技能ランク〈言語学〉につぎ込むことによって君はアンドロファン語を学ぶこともできる。しかしながら、この珍しい言語は平均以上の【知力】を持つことによって与えられるボーナス言語として選択することはできない。

詳細を知りたい場合は?

全ての新しいルールのための本の進化はキャンペーンを運用するのに不可欠である――Pathfinder Campaign Setting:Technology Guideはこの Adventure Pathに最も重要なツールであり、その内容はCore Rulebookと同様に必要条件であると考慮される。Technology Guideのすべての内容は、無料でPRDの一部としてpaizo.comのオンライン上で読むことができるが、君がIron Gods Adventure Pathのプレイヤーであるならば、可能性のあるキャンペーンのネタバレを少なくするようにこれらのルールを読むことを避けたほうが良いかもしれない。

ゲーム・マスター用

ニューメリアとその住民危険性に関する詳細はPathfinder Campaign Setting:Numeria, Land of Fallen Starsを確認する。追加のロボットはPathfinder Campaign Setting:Inner Sea Bestiaryに収録されており、あらゆるAdventure Pathの箇所で現れる。Inner Sea Bestiaryにあるロボットが冒険で現れるとき、我々は利便性のために彼らの完全なデータを再集録している。アイテムを渡し強化するためにはPathfinder Cards:Iron Gods Item Cardsを取り上げる。GMのために遭遇のためのさらなるマップの選択肢がほしいならばPathfinder Flip-Mat:Tech Dungeon、Pathfinder Map Pack:Starship Chambers、Pathfinder Map Pack:Starship Corridorsを見よ。

プレイヤー用

ニューメリアと周辺地域に住む人々の情報はPathfinder Player Companion:People of the Riverを参照する。この本も、このプレイヤーズ・ガイドで見つけられるキャンペーン特徴と同様に、このキャンペーンの適するいくつかの特技特徴その他のルールの要素を含んでいる。君がアンドロイドのキャラクターをプレイしたいと思っているならば、このプレイヤーズ・ガイドで記されているより多くの情報のためにPathfinder Player Companion:People of the Starsを見よ(Pathfinder Player Companion:People of the Starsに記されている他のプレイヤー向け種族がこのキャンペーンに適切であるというわけではないことに注意する――それらをプレイしたいのならば、事前にGMの商品を必要とする)。

Iron Godsとの密接なつながりのため、Pathfinder Campaign Setting:Technology GuideIron Godsのキャンペーンによくフィットするかもしれないいくつかのアーキタイプ特技呪文を提供するが、このAdventure Pathで遊ぶプレイヤーのための発見への興奮の一部を損なうかもしれない。君がIron Godsを遊んでおり、Technology Guideを読みたいならば、OKか否かを確認するためにまずGMと話し合うこと;GMは必要に応じてプレイヤーにルールを分割するかもしれないし、グループまたはキャンペーンに合うようにルールの一部を変更するかもしれなく、君に科学技術のルールを任せることを好むかもしれない。

アンドロイドのキャラクター

アンドロイドは彼らのクラス・レベルによって定義される――彼らは種族ヒット・ダイスを持たない。すべてのアンドロイドは以下の種族特性を持つ。

+2【敏捷力】、+2【知力】、-2【魅力】アンドロイドは素早い反射と高い知性を持つが、しばしば他人との関係に困難する。

異常な感覚(変則)/Exceptional Senses:アンドロイドは60フィートの暗視夜目をもつ。また〈知覚〉判定に+2の種族ボーナスを得る。

造られしもの(変則)/Constructed:クリーチャー種別目標とする効果的で(レンジャーの得意な敵ベイン武器など)アンドロイド人型生物人造の両方として扱われる。アンドロイドは、[精神作用]、麻痺、および朦朧効果に対する全てのセーヴィング・スローに+4のボーナスを得る。彼らは疲労状態過労状態とならず、睡眠、[病気効果完全耐性を持つ。

無感情/Emotionless:アンドロイドは士気ボーナスを獲得することができず、[感情]と[恐怖]効果完全耐性を持つ。彼らには感情の処理に問題があり、〈真意看破〉に-4のペナルティを受ける。

ナノマシン活性(変則)/Nanite Surge:アンドロイドの体にはナノマシンが注入されている。1日1回割り込みアクションとして、アンドロイド活性するために彼女のナノマシンを引き起こさせ、1つのd20ロールに3+アンドロイドのキャラクターレベルに等しいボーナスを得る;この能はロールを行う前に起動しなければならない。アンドロイドがこのを使用するとき、彼女の回路のタトゥーは1ラウンドの間松明と同等の明度で輝く。

言語アンドロイドはプレイ開始に共通語の会話能を持っている。高い【知力】を持つアンドロイドはいずれかの言語ボーナス言語として選択できる(ドルイド語のような秘密言語を除く)。

技術同盟 THE TECHNIC LEAGUE

Iron Gods Adventure Pathはニューメリアが舞台となっているので、一部のプレイヤーは技術同盟のメンバーであるキャラクターを作りたいかもしれない。ニューメリアで、技術同盟はサディストで政府残忍な操作者である。Iron Godsにおいて彼らは一番最初の冒険の開始点で敵対している役である。プレイヤー・キャラクターは技術同盟の一員であってはいけなく、同盟の歩調を合わせることを切望してはいけない。

種族

基本的なプレイヤー・キャラクター種族のすべて(人間ドワーフエルフノームハーフリングハーフエルフハーフオーク)はIron Gods Adventure Pathに適切な選択肢である。Inner Seaの領域の多くの国家と同様にニューメリア住民の大部分は人間である。これらの人間の大部分がケーリド人である一方で他の人間の民族は未踏の科学技術と神秘の残骸の誘惑に導かれその領へと移動した。よりエキゾチックな選択はGMの許可がいる――ニューメリアにおいて以下の種族は十分一般的なものである:アアシマールチェンジリングオークティーフリング。他の種族機能するが、一部のグループのためにIron Godsでの冒険に少々エキゾチックであるか不適当であるかもしれない。君のGMがアアシマールあるいはティーフリングのように強種族を許可するならば、Pathfinder RPG Advanced Race Guide種族作成のオプションを用いて強化するための機会を選ぶことを望むかもしれないが、PCの基本的な能を増加させ、GMは冒険において遭遇調整する必要があることを留意する必要がある。

Iron Gods Adventure Pathで特筆すべきものはアンドロイドである――この種族はInner Seaの他の地域よりニューメリアでは一般的なものであるが、それでもまだ比較的珍しい。地域の他の住人が恐れと疑いので科学技術的なものを見る一方で、サディスティックな技術同盟はアンドロイドを資産にすぎないように見るため、アンドロイドのPCは自身がキャンペーン冒遭遇に難詰されるだろう。人間として自身変装する能(あるいは〈変装〉技能によってのみ)は何かと便利かもしれない。アンドロイドのPCに関するルールについてはサイバー参照せよ(訳注:上記してある)。これと同じルールはPathfinder Player Companion:People of the Starsにもある。

アンドロイドに加えて一部のプレイヤーカサーサのキャラクターを作りたいかもしれない。カサーサゴラリオン生まれではない――本当に遠い銀河の彼方からやってきた。少数のカサーサゴラリオンに存在しているが、ほとんどいない。物語の理由で、Iron Gods Adventure PathにはカサーサのPCがいないと仮定している。君がカサーサを遊ぶためにはGMの許可が必要でああり、Iron Godsを通じて語られるプロットの要素を調整する必要がある。

宗教

ニューメリア宗教に辿り着くときに人々が施行する最初の場所ではないが、この土住民の多くは多多様な神格を崇拝する。以下の神格ニューメリアの人々によって一般的に崇拝されているものである。

アーバダーアーバダーの忠実な支持者の一部はニューメリアの起伏の多いに文明を築こうとしたが、原初宝物庫の主を支持するもののほとんどはニューメリア人口の多い都市に住む。

ブライ:クロックワーク創造時間の女神はニューメリアで多くの支持者を持つ。ニューメリアに存在する科学技術をよりよく理解することを願い救出された機械を詳細に調べることにこれらの崇拝者の大部分は時間を費やす。

デズナニューメリアを家と呼ぶケーリド人デズナを長く尊ぶ。彼女のクレリックニューメリア都市部でそして起伏の多い農村部の両方で認められる。に対する彼女の関心はニューメリアのテーマの多くと調和する。

エラスティル農業、狩り、交易、家族の神として、エラスティルニューメリアで多くの支持者を持つ。Iadenveighの街は特に古き名射手Old Deadeyeの信仰が信心深い。

ゴルムニューメリア混沌と冷酷な自然が多くの人々に鉄の侯爵Lord in Ironを崇拝させた。これらの崇拝者の一部は好戦的な種族の自国のケーリド人である一方で、他の者はワールドウーンドと闘うためのの途中でニューメリアに留まる一方である。

アイオーメディワールドウーンドデーモンと戦うために北へ向かう十字軍はアイオーメディの崇拝をニューメリアにもたらし、継承者The Inheritorを信仰するものは、虐げられた人々を保護し、ニューメリアの未開の土正義と勇気を植え付けようとする。

ネサス科学技術の神秘を述べ、世界の向こうからやってくるクリーチャー録を作るためにニューメリアにきている学究的な者はネサスを崇拝する傾向がある。

技能と特技

Iron Gods Adventure Pathでは他よりも効果的な技能は一つもないので、PCは探索に一般的に役立つ技能を選択しなければならない――身体的な探索と知識の探索の両方を。〈登攀〉〈交渉〉〈知識:ダンジョン探検〉〈知識:工学〉〈知識:地域〉〈知識:自然〉〈知覚〉〈生存〉のような技能にランクを費やすことは有用である。

利用可能な特技の量にもかかわらず、このAdventure Pathに必然的な特技は一つもない。しかしながら、キャラクターがキャンペーン中で見つける科学技術を最大限に活用したいならば、《科学技術者》特技を採ると良い。この特技Pathfinder Campaign Setting:Technology Guideとこのプレイヤーズ・ガイドの9ページに記されている。

キャンペーン特徴

以下のキャンペーン特徴はキャラクターをIron Gods Adventure Pathへと結びつける。各々の特徴は君のニューメリアとの関連性を説明し、冒険が開始するときに君にトーチの街にいる理由を与える。トーチの出身であるならば、君は7種類基本種族あるいはアンドロイド(Pathfinder Campaign Setting:Inner Sea Bestiary あるいはPathfinder Player Companion:People of the Starsを参照せよ)を君のキャラクター種族として選択するべきである。君が最近到着したならば、種族を他のPathfinder製品から選択することを遠慮する必要はない(もちろんGMの許可を必要とする)。地域あるいはトーチへの訪問客であることに決めるならば、キャラクター作成の他のいかなる響も及ぼさない。

一部の特徴は科学技術のアイテムや《科学技術者》特技に言及している。GMはこれらのルールのオプションに関するさらなる情報があり、Pathfinder Campaign Setting:Technology Guideで記されている。

特別なメモとして、以下のキャンペーン特徴の各々は特定の遭遇あるいはIron Gods Adventure Pathの最初の冒険の計画の発展に繋がりがある――遭遇あるいは発展はそうであるかもしれないし、物語が発展して君が見つけるかもしれないだろう。他のプレイヤーが同じ特徴を選ぶことは重要ではない;冒険が進んで、君のキャラクターとより深い絆を共有することを意味する。

トーチで最も重要な最近の出来事は町の名祖の特徴の損失である。奇妙な菫色のは町が作られた丘の頂上に長く燃え盛り、これらのはスカイメタルの精錬を行うのに十分高温に燃えている。これがトーチに特異な収入源を与えた。周辺数マイルからやってくる鍛冶師、金属細工師、ゴミ漁りはスカイメタルを融解するためにその使い、働くためにトーチへとやってくる。は脈打ち、街の上へとの筋をへと吹き飛ばしその間丘の頂上にいることは安全ではないが、それは1週間前までのことであり、が決して消えなかった。しかし今消えた。町の者はなぜか誰もわからない。がなく町の主要な収入源はなくなってしまったそして一部の重要な十分の一税が満期になる技術同盟へと町のリーダーは菫色のを点させたがっている。トーチの最もされているリーダー、ウィザードのKhonnir Baineは都市の中央の丘の下部に今まで道の洞窟ので奇妙な活動を発見し、彼の酒場The Foundryの後ろの家に現在保管している活動停止中のロボット再起動させた。しかしKhonnirがより多くの者を探そうと奇妙な洞へと戻った彼の姿は消えた。町は答えをますます欲し、現在行方不明のウィザード帰還を探しているが、他の多くの元の冒険者が洞で行方不明になっているため、ボランティアの数は少なくなっている。

君と君の新しい仲間はこれらの最近のボランティアである。皆さん一人一人にはトーチ丘Torch Hillの底の洞探検したい自分自身の理由がある一方で(下記のキャンペーン特徴で詳述されるように)、下部で生存するためにチームワークを要求される待ち受ける何かを知っている!

〔技術同盟への抵抗〕/Against the Technic League:Black Sovereignが名義上はニューメリア統治しているが、本当の権を有しているのは技術同盟の術者である。彼らの響はスターフォールの首都で確かに最もある一方で、彼らの接触はここトーチでさえ感じられる――同盟は毎十分の一税として町の重要な収入をカットしている。何らかの理由で君は技術同盟に対する遺恨がある。おそらく君の両が行った行為の結果が連盟を苛立たせたので両は仕事を失った――君は同盟が両に関して責任があったとさえ思うかもしれない。あるいは、同盟の開いた奴隷制度の承認、サディズムと虐待という彼らの評判や科学技術の驚異を貯め制御する彼らの趣味が君をくすぶった。君が技術同盟を憎む理由を簡単に精錬するために、GMと話し合うが、彼らが町のトーチを消す役割を果たしている、そして彼らが不正操作する証拠が地下の洞で見つかることを君は確信している――君が技術同盟の証拠がトーチの利益に対しく作用していることを発見するならば、同盟からの街の独立に対する第1歩である。武器呪文を一つ選択する。君が武器を選択したならば、技術同盟と関与していることを知っている目標に対する全てのダメージ・ロールに+2の特徴ボーナスを得る。君が呪文を選択するならば、君がそのような敵を目標とするとき呪文セーヴ難易度は1増加する。

元とのつながり〕/Local Ties:君はトーチの街で主要な住民とのつながりがある――消えたウィザードKhonnir Baineとの。君がウィザードアルケミストあるいはその他学究的な種類であるならば、彼は君の家教師や先生であったかもしれない。君が武勇の傾向があるならば、Khonnirは代わりにあなたの母や父あるいは後援者と関係のあるビジネスあるいは友人であったかもしれない。彼はあなたの義父の場合もある。その場合には彼の幼女Val(君のキャラクターの背景設定のために多くのことを知っておきたいならば、GMはこの場合彼女に関する詳細情報を持つ)途の有効あるいは競争の関係をおそらく持っているだろう。Khonnirとの関係は君に科学技術を機能させる方法に対する洞察を与えた。〈装置無力化〉あるいは〈知識:工学〉を選択する。君はこの技能での判定に+1の特徴ボーナスを得、それは君のクラス技能となる。加えて、その技能と関連した判定を行う際に《科学技術者》特技を得ているかのように扱う。君が《科学技術者》特技を得るならば選択した技能特徴ボーナスは+3に増加する。

ニューメリア考古学者〕/Numerian Archaeologist:見知らぬ科学技術のダンジョンの多くが迷信的なバーバリアン部族によっても避けられたか技術同盟によっても鍵をかけられたときから、ニューメリアは考古学的な探索のために熟した土であり、それらの多くを探索のを待つままにしてある。君はこれらの奇妙な技術的な残骸と関連した奇妙な言語を学びそれらの調査を開始したがっている――君はトーチの名となったものがより大きな埋められた廃墟を開くと思い、君はこれらの廃墟に入って町の地下の洞探検することによって最初の的を学ぶことを望む。君は追加言語としてアンドロファン語を得る。加えて君は科学技術アイテムのコツを備えている;君が経年劣化した科学技術アイテムを使用するとき、アイテムが突発以上を起こすかもしれない不具合を決定するとき2回ロール、どちらの結果を採用するかを選択する。突発以上を解決することに関する詳細はGMと話す

ロボット殺し〕/Robot Slayer:ニューメリアの荒野を悩ます奇妙なオートマトンは世界の障害であり、地域のいたるところに点在する未知なる廃墟に待ち伏せている無数のこれらのクリーチャーがいるだろうという君の考えは肝を冷やす。トーチの下部の洞からKhonnirの起動をやめたロボット再起動は君を悩ませる――そのものが起きなくても、町で怒り狂うだけでなくより地下に潜むだろう!君は潜んでいるロボットの脅威が本当に町の地下にあるかを決定づけるためにトーチの下部の洞探検したい。君はロボットに対する攻撃ロールに+1の特徴ボーナスを得、ロボットによって行われる攻撃に対するアーマー・クラスに+1の回避ボーナスを得る。

〔スカイメタル鍛冶屋〕/Skymetal Smith:トーチ・ヒルTorch Hillの頂上のは長く鍛冶屋と金属細工師によって利益を生み出し、そして君の家族外ではない。君はトーチで育ったか、単にを使うために家族行をここで行ったかにかかわらず、君自身の計画のためにトーチを使う最初の機会であった。君は何とかスカイメタルから小さな武器や鎧の一部の一部を作成するためにを使うことができたが、その後長くは消えなかった。菫色のは他の物と同じくらい君の生い立ちの一部でありのが失われることは君を苦しめる;君は丘の下部でトーチを再燃させる方法を身に着けることを望む。君はスカイメタルと働くことを長く望み、君が選択したスカイメタルでできている小さな金属の装飾品を持ってゲームを開始する――君はこのアイテムを自身で作り上げた。アイテムはほんの100gpの価値のある芸術品に過ぎない。君は追加の100gpを得るために売ることができるが、君がそれを所持しているならば、君のプライドは[感情]と[恐怖]効果に対する意志セーヴィング・スローに+2の特徴ボーナスを与える。アイテムを自発的に売るか、放すならばこのボーナスを失うが、自身の過失以外で破壊されるか失われるならばそのような意志セーヴに+1の特徴を保持する。

を詠む者〕/Stargazer:ニューメリア中に点在する奇妙な科学技術の廃墟は数千年前にから来たと彼らは言う。ゴラリオンを超えた遠い他の惑での生活の概念は常に君を魅了し、他の惑であるかのような生活を学ぶことを長く望んだ。そうすることができる全てを学ぶニューメリアダンジョンと望みを見つける奇妙な異クリーチャーについての話を聞いた――おそらくこれらの異人の一部がトーチの地下の洞窟で見つけられる!君が異人alienのモンスターの能弱点を特定するための〈知識〉判定に+2の特徴ボーナスを得る。加えて、君は〈知識:地理〉に+1の特徴ボーナスを得、この技能は君のクラス技能となる。〈知識〉を用いた異人alienのクリーチャーを特定するための判定と全ての〈知識:地理〉判定的で君は《科学技術者》特技を得ているかのように扱われる。君が《科学技術者》特技をすでに得ているならば、君の〈知識:地理〉特徴ボーナスは+3に増加する。

科学技術の入TECHNOLOGY PRIMER

君のキャラクターは少しもハイテクな装備を持ちゲームを開始しないが、冒険に関して遭遇を始めるまではそのような状況は長くない。キャンペーンを通じてより一般的なものとなる科学技術を持つ敵と装備に直面するための異なるルールと技能種類をこの簡潔な入書は君に知らせる。

《科学技術者》

君は科学技術の基本的な仕組みに慣れしんでいる。

利益:君は科学技術に関する事柄に対して技能を使用する際、常に訓練済みと見なされる。科学技術以外の事柄に対して使用する際でも訓練済みでなければならない技能に対しては、《科学技術者》の利益を得るために、その技能にランクを割り振っていなければならない。

通常君は科学技術に対して行う全ての技能判定を、訓練していない技能判定であるかのように扱う。これは、えその技能にランクを有していたとしても、特定の技能判定を試みることができないことを意味する。

技能

パスファインダーRPGでキャラクターが科学技術に触れるようになっても、新しい技能は導入されない――しかし、既存の技能が技術との関わりに見合うように拡張される。技能が科学技術にどう作用するかに関する追加ルールを以下に示す。《科学技術者》特技を持たない場合、キャラクターは科学技術を使用する際、これらの技能を修得していないものとして扱う。

〈製作〉【知】

科学技術アイテムを作ったり修正したりしたいと願うものは、科学技術アイテム作成特技と共に〈製作:機械〉技能を使用する。《科学技術者》特技がなくても、〈製作:機械〉を用いて歯車、蝶番、滑車といったさほど進歩的でない科学技術を作成することができる。ゴラリオンでは、科学技術アイテムを作成することができるNPCは極端に珍しく、PCがこのような能を使用できることも想定されていないことに注意して欲しい。ゲーム中で科学技術アイテムの作成を許可する前に、GMはプレイヤーとこういった意見について議論しておいた方がいいだろう。

〈装置無力化〉【敏】防具による判定ペナルティ;修得のみ)

《科学技術者》特技があれば、〈装置無力化〉を用いて高度な科学技術に基づく爆発物を起動もしくは解除したり、電気的な仕掛けや電子の解除を行うことができる。

爆発物の設置:起爆装置(43ページ参照)を有していれば、爆発性の武器として設置することができる。起爆装置と爆発物をつなぐには難易度10の〈装置無力化〉判定に成功しなければならない。この判定に失敗すると接続に失敗したことになるが、再び起爆装置と爆発物をつなごうと試みることができる。5以上の差で失敗すると、起爆装置が有効になったかのように爆発物が作動することになる。爆発物を解除しにくくしようと試みることもできる。その場合、解除難易度を15以上の値から5刻みで選択すること。設置するために行う難易度に、爆発物を解除するための難易度を用いて判定することになる。

電子の鍵や電気的な仕掛けの解除:の電子の(自身ではない)電気的な仕掛けを解除する場合、Eピック(43ページ参照)を用いればかなり簡単である――Eピックがない場合、これらの判定に-5のペナルティを受ける。

爆発物の解除:爆発物の解除には、を解除する場合と同様にキャラクターが〈装置無力化〉判定に成功する必要がある。難易度通常10だが、爆発物を設置した人物がより高い解除難易度で設置することに成功した場合にはより高い値となる。爆発物の解除を5以上の差で失敗したなら、その爆発物は直ちに起動する。

特殊キャラクターは爆発物の設置や解除において、〈装置無力化〉に出10を用いることができるが、出20を用いることはできない。

時間爆発物の設置には1分以上かかる。この時間は仕事の範囲による。爆発物の解除はその爆発物が複雑であるかのように扱われ、解除の試みには2d4ラウンドかかる。

〈言語学〉【知】;修得のみ) Linguistics(Int; Trained Only)

《科学技術者》特技を持つキャラクターは、ニューメリアの遺跡に存在する特定の複雑メッセージを解読するために〈言語学〉判定を試みることができる。このメッセージの多くは壊れた宇宙船の船員の母国語、アンドロファン語で書かれたものだということには注意しておこう。この言語ニューメリアの外ではほとんど話されることはないばかりかニューメリア内部でさえほとんど見られない。技術同盟はこの言語秘密のままにしておこうと努している(が、さほど成功しているとは言えない)。

アンドロファン語/Androffan:ロボットの特性によっては、この言語ロボットが知っている可能性がある(共通語やハリト語と共に有しているか、それらを置き換えるかのいずれかである)。GMが許可しなければ、アンドロファン語を高い【知力】を有する場合のボーナス言語として選択することはできない。

科学技術の調査

キャラクターは科学技術による事柄について調査する際、以下の技能を用いることができる。GMが望むなら、他の技能による調査も行えるものとして構わない。

〈治療〉調合薬の識別と理解に用いる。

〈知識:神秘学〉:ロボット人造だが、〈知識:神秘学〉を用いてロボットを識別したり、その能弱点を知るために用いることはできない。

〈知識:工学〉科学技術に関して、もっとも重要な技能である。〈知識:工学〉ロボットの能弱点を識別するために用いることができる。さらに、〈知識:工学〉〈呪文学〉を用いて魔法のアイテムの特性を識別するのと同様に、未識別の科学技術による物体を識別し理解するために使用される。未識別の科学技術による物体を正しく識別子理解するための難易度は、物体〈製作〉難易度に等しい。〈製作〉難易度が15以下の物体は、《科学技術者》を持ち、〈知識:工学〉を訓練しているものは自動的に識別し理解することができる。

〈知識:地理〉天文学に用いる。

ニューメリアを一瞥

河川諸王国で最も大きいニューメリアは今日日厳格なバーバリアンと暗い魔法である。彼らが理解しないアーティファクト献身的な汚れた魔術師に秘密結社によってその獰猛な人々を支配している。これらの秘密はこの世界ないものではなく、からの巨大金属の山の劇的な衝突によってゴラリオンにもたらされ、国中にその破片を巻き散らかした。

その不毛なの景色が取引にほとんど関係しない一方で、ニューメリアから落ちた金属の山から採られる七種類の珍しい金属的な合金であるスカイメタルの主要な鉱山として文化的な南方の土が有名である。これらの合金は独特な武器アーティファクト作成に役立ち、各々異なった特性を持つ。これらのうち最も一般的なものはアダマンティンであり、「ニューメリア鋼」の不思議な言葉はアヴィスタンガルーンドの遠くにまで広がった。

スターフォールStarfallというニューメリア首都は厳しく残忍場所であり、南方の王立宮廷の退廃的な嘲りである。ここでは、黒き至高王 the Black Sovereignとして知られるバーバリアンの王が確固として統治し、技術同盟Technic Leagueのひねくれたソーサラーとその機械仕掛けの使いがサポートしている。その不潔な通り沿いでは、王の欲的な祝賀にふける(あるいは主張する)人々が他の労苦で太るか、シルヴァー・マウントSilver Mountの残骸から染み出る酷い酔うような液体に没する一方で、シルヴァー・マウントSilver Mountからの奇妙なメタル・マンが独裁者の法令を実施する。

トーチを一瞥

君のキャラクターがトーチの生まれであるか、たびたび訪れるようであったならば、トーチの街に関する以下の情報をおそらく知っているだろう。君のGMと町とその住人の詳細を話し合う。

その中央にある丘の頂上で燃え盛る菫色のからトーチの名は取られている。AR4602にそのは自発的にが付き、それがで突いた約1年間の間周りの1マイルを照らし出す紫のの列を成した。そのとき、技術同盟は大変動のをスターフォールStarfallに感じた。そしてそのエージェントが南にの列があるという噂を調査することができなかった。AR4604には大人ほどのサイズへと収まり、その丘の頂上は吹き飛ばされ、黒集りのままであった。少数の勤勉な住民が、の熱が変わった二つの性質を備えていることをすぐさま発見した――スカイメタルの鉱を融解するのに十分熱くアダマンティンのように加工が難しく、そして、自体が奇妙な方向を向いて放っていた。の上に数十フィートも投げ出されたの塊はすぐさまへと燃え盛るが、の縁から1フィート離れて置かれたも燻らないだろう。この特徴の独特な組み合わせはを完璧な炉とした。少数の突然の再燃が幾人かの鍛冶屋と部分的に完成した鍛冶場の悲惨な焼け跡に終わった後、町の住民は分かを予見したフレアとフラッシュを解釈する方法を学んだ。の回りに恒久的な構造物を建築するよりは、ワゴンや運搬物を介して丘の上に運ばれる移動式のワークショップに頼るようになったので、が予期せぬを開始したとき、鍛冶屋はの爆が退くのを待つのに安全に退却することができる。

このようにしてトーチは維持された。技術同盟が内政を整理しAR4612に調査するために代表を送り込むころに、そのエージェントは広がりゆく村が丘の基の回りで発展しているのを発見した。の大まかな調査の後、技術同盟の代表者は村のリーダーに会い取引を計画した――トーチがスターフォールのの北のに年貢を送る限り、技術同盟はその地域で公式的な存在を維持しないだろう。このように、(依然として遠隔効果的に管理するための資源を欠いていたために)競争があった可能性のあるものを同盟は収入源へと転換した。その後数十年の間、技術同盟は必要とする年貢の量を絶えず調整するので、トーチは確実に成長するが決して真に成功したわけではない。技術同盟との不満と怒りはトーチでは高まったが、同盟は反乱と一定ほど町には決して課税をしないように注意し、自由と圧政の間で不快であるが比較的安定した位となった。

全文検索 目的別索引