〈芸能〉

〈芸能〉【魅】Perform

君は歌を歌ったり、楽器を演奏したりといった、1種類の芸能に熟練している。〈製作〉〈知識〉〈職能〉と同様、〈芸能〉も実際にはいくつもの別個の技能である。君は複数の〈芸能〉技能に別個にランクを割り振って取ることができる。

以下に挙げる〈芸能〉の9分野には、それぞれ複数の法、楽器、技術が含まれる。それゆえ各分野につき、そこに含まれる法の小さな一覧を付した。

判定君は選択した芸能の種別に関するその才と技で聴衆に感銘を与えることができる。

〈芸能〉難易度

上演

10

退屈な上演。公衆の前で上演しておを儲けようとすることは、物乞いと同じである。1d10cp/日を得る。

15

楽しめる上演。豊かな町では1d10sp/日を得る。

20

素晴らしい上演。豊かな町では3d10sp/日を得る。やがて職業的な一座に加わるよう招かれるかもしれず、その方で評判になるかもしれない。

25

記憶に残る上演。豊かな町では1d6gp/日を儲ける。やがて高貴な後援者のに留まったり、国じゅうで評判になるかもしれない。

30

並はずれた上演。豊かな町では3d6gp/日を儲ける。やがて遠方の後援者や、他次元界の存在のに留まることすらあるかもしれない。

高品質の楽器は、その楽器の使用に関わるすべての〈芸能〉判定に+2の状況ボーナスを与える。

アクションさまざま。公衆の面前で芸能によってを稼ぐ場合、一夕から丸一日の時間がかかる。〈芸能〉に基づくバード特殊能力についてはバードの項を参照のこと。

挑戦可。とはいえ、それで以前の失敗が取り消されるわけではない。過去に感銘を受けなかった聴衆は、将来の上演に対して偏見を持つだろう(以前の失敗1回につき難易度を+2すること)。

特殊バードは、呪芸のうちいくつかを用いるには特定の分野の〈芸能〉を持っていなければならない。

全文検索 目的別索引