アルケミスト

アルケミスト Pregenerated Characters

アルケミスト1レベル

変成術呪文に憑りつかれたダミエルは自分の錬金術の作品に自分自身使い始めた。彼の中には今や、気狂いで気まぐれな第二のダミエルが存在している。

ダミエル DAMIEL

男性、エルフ1レベルアルケミストPathfinder RPG Advanced Player's Guide 26)
真なる中立/中型サイズ人型生物(エルフ)
イニシアチブ +3; 感覚 夜目〈知覚〉+6

防御

アーマー・クラス 15、接触13、立ちすくみ12(+2鎧、+3【敏】
ヒット・ポイント 10(1d8+2)
頑健 +3、反応 +5、意志 +0(エルフ以外の人型生物が作り出した(魅惑)(強制)、および[恐怖]効果に対して+2); 心術に対して+2
完全耐性 睡眠

攻撃

移動速度 30フィート
近接 ダガー=+0(1d4/19~20)
遠隔 爆弾=+4(1d6+4[])
特殊攻撃 爆弾7回/日(1d6+4[]、難易度14)
準備済みのアルケミスト・エキス術者レベル1; 精神集中+5)

1レベルシールドリデュース・パースン難易度15)

一般データ

【筋】10、【敏】16、【耐】12、【知】18、【判】10、【魅】10
基本攻撃 +0; 戦技ボーナス +0; 戦技防御値 13
特技 《近距離射撃》《爆弾追加》APG、*《万能投擲術》
特徴 InsularISR、*〔用心深い〕POTR、*(Daggermark)
技能 〈真意看破〉+4(対抗判定では+5)、〈製作:錬金術〉+8(錬金術アイテム作成する場合は+9)、〈装置無力化〉+7、〈知覚〉+6(対抗判定では+7)、〈知識:神秘学、自然〉+8、〈呪文学〉+8(魔法のアイテムの特性を識別する場合は+10)、〈魔法装置使用〉+4; 種族修正 +2〈知覚〉、+2〈呪文学〉魔法のアイテムの特性を識別する場合)
言語 エルフ語、オーク語、共通語、ゴブリン語、ノーム語、
その他の特殊能力 エルフの魔法変異薬(+4/-2、+2外皮、10分)、錬金術錬金術製作+1)
戦闘装備 ポーション・オヴ・キュア・ライト・ウーンズ錬金術師の火(3); その他装備 レザー・アーマーダガー(2)、錬金術製作用具APG、弾薬帯(2)、処方書(全ての準備済みのエキスに加え次の処方を含む:アント・ホールAPGコンプリヘンド・ランゲージズクラフターズ・フォーチュンAPG、およびキュア・ライト・ウーンズ)、インクペン陽光棒(2)、盗賊道具、4gp
* この能効果ダミエルのデータに算出済みである。

特殊能力

爆弾 ダミエルは1日につき7個の爆弾を調合できる。爆弾は不安定であり1ラウンド中に投げなければ不活性化する。ダミエル爆弾は対象に1d6+4ポイントの[ダメージを与え、隣接するマスクリーチャーに4ポイントの[ダメージを与える(反応難易度14・半減)。
錬金術アイテム ダミエルは下記の錬金術アイテムを所持している。

ダミエルは命中に1d6+4ポイントの[ダメージを与え隣接するクリーチャーに5ポイントの[ダメージを与える。

錬金術師の火ダミエル錬金術師の火は命中した相に1d6+4ポイントの[ダメージを与え、隣接する全てのクリーチャーに5ポイントの[ダメージを与える。次のラウンド、直接命中した相はさらに1d6ポイントの[ダメージを受ける。

錬金術 ダミエルは1ラウンド〈製作:錬金術〉判定を用いた調査でポーションを識別することができる。毎日、彼は自分の処方書よりエキスを生成することができる(呪文の準備のように)。ダミエルアルケミストのリストにある呪文ワンド起動することができる。
エルフの魔法 ダミエル呪文抵抗を打ち破るための術者レベル判定に+2の種族ボーナスを得る。
変異薬 ダミエルは1時間を費やし、特別な変異薬を作ることができる。彼が望むだけの期間運搬することができるが、服用した後、その変異薬は10分間効果を及ぼす。ダミエル(または他のアルケミストインヴェスティゲーター)以外の誰かがこの変異薬を飲んだ場合、服用者は何の利益も得られず1時間の間、吐き気がする状態になる(頑健14で無効)。ダミエルは常に遠隔戦闘向上するため【敏捷力】変異薬と共にプレイを始める。この変異薬は+4【敏捷力】、+2外皮、および-2【判断力】をもたらす。彼は+4【筋力】、+2外皮、および-2【知力】をもたらす変異薬、または+4【耐久力】、+2外皮、および-2【魅力】をもたらす変異薬を作ることもできる。
《近距離射撃》 ダミエルは対象が30フィート以内にいる場合、遠隔攻撃攻撃ロールダメージ・ロールに+1のボーナスを得る。
万能投擲術 ダミエル飛散武器の投擲に対し、+1状況ボーナス攻撃ロールに、+4ボーナスダメージ・ロールに得る。彼は代用遠隔武器の使用にペナルティを受けない。
エキスと装備 ダミエルのエキスと装備は下記に記されている。

アント・ホールダミエルがこのエキスを準備し服用した場合、彼のの運搬能力は2時間の間3倍になる。

コンプリヘンド・ランゲージズダミエルがこのエキスを準備し服用した場合、彼が読んだり聞いたりする全ての言語を理解する能を10分間得るがそれらの言語話すことはできない。

クラフターズ・フォーチュンダミエルがこのエキスを準備している場合、このエキスは彼の次の〈製作〉判定に+5幸運ボーナスを与える。

キュア・ライト・ウーンズダミエルポーションにより、接触した目標の1d8+1ポイントのダメージ治癒する。エキスとして準備している場合、同量のダメージ治癒する。

リデュース・パースンダミエルサイズは1分の間、1段階小さくなる。彼は+2【敏捷力】、-2【筋力】戦技防御値戦技判定に-1サイズペナルティ攻撃ロールアーマー・クラスに+1サイズボーナス〈隠密〉判定に+4サイズボーナス、および〈飛行〉判定に+2サイズボーナスを得る。近接武器射出武器ダメージは減少する(ダミエルダガーは1d3に下がる)。

シールドダミエルは1分間アーマー・クラスに+4の盾ボーナスマジック・ミサイルへの完全耐性を得る。

知識というものは最も中毒性の高いクスリなんだよ。”

ISR:Pathfinder Campaign Setting:Inner Sea Races
POTR:Pathfinder Player Companion:People of the River


アルケミスト4レベル

変成術呪文に憑りつかれたダミエルは自分の錬金術の作品に自分自身使い始めた。彼の中には今や、気狂いで気まぐれな第二のダミエルが存在している。

ダミエル DAMIEL

男性、エルフ4レベルアルケミストPathfinder RPG Advanced Player's Guide 26)
真なる中立/中型サイズ人型生物(エルフ)
イニシアチブ +3; 感覚 夜目〈知覚〉+9

防御

アーマー・クラス 15、接触13、立ちすくみ12(+2鎧、+3【敏】
ヒット・ポイント 31(4d8+8)
頑健 +6、反応 +8、意志 +2(エルフ以外の人型生物が作り出した(魅惑)(強制)、および[恐怖]効果に対して+2); 心術に対して+2、に対して+2
完全耐性 睡眠

攻撃

移動速度 30フィート
近接 ダガー=+3(1d4/19~20)
遠隔 爆弾=+7(2d6+4[])
特殊攻撃 爆弾10回/日(2d6+4[]、難易度16)
準備済みのアルケミスト・エキス術者レベル4; 精神集中+8)

2レベルインヴィジビリティバークスキン
1レベルエクスペディシャス・リトリートシールド(2)、リデュース・パースン難易度15)

一般データ

【筋】10、【敏】16、【耐】13、【知】18、【判】10、【魅】10
基本攻撃 +3; 戦技ボーナス +3; 戦技防御値 16
特技 《近距離射撃》《精密射撃》《爆弾追加》APG、*《万能投擲術》
特徴 InsularISR、*〔用心深い〕POTR、*(Daggermark)
技能 〈鑑定〉+8、〈真意看破〉+5(対抗判定では+6)、〈製作:錬金術〉+11(錬金術アイテム作成する場合は+15)、〈生存〉+4、〈装置無力化〉+12、〈知覚〉+9(対抗判定では+10)、〈知識:神秘学、自然〉+11、〈治療〉+4、〈呪文学〉+9(魔法のアイテムの特性を識別する場合は+11)、〈飛行〉+7、〈魔法装置使用〉+7; 種族修正 +2〈知覚〉、+2〈呪文学〉魔法のアイテムの特性を識別する場合)
言語 エルフ語、オーク語、共通語、ゴブリン語、ノーム語、
その他の特殊能力 エルフの魔法即行錬金術毒の使用発見注入精密爆弾[4マス])、変異薬(+4/-2、+2外皮、40分)、錬金術錬金術製作+4)
戦闘装備 ボロ・ビードUE1レベル)、エリクサー・オヴ・ハイディングエリクサー・オヴ・タンブリングエリクサー・オヴ・ヴィジョンオイル・オヴ・デイライトポーション・オヴ・キュア・ライト・ウーンズポーション・オヴ・フライポーション・オヴ・ニュートラライズ・ポイズンワンド・オヴ・キュア・ライト・ウーンズ(12チャージ)、ワンド・オヴ・シー・インヴィジビリティ(3チャージ)、錬金術師の火(2)、耐病剤APG(2)、耐毒剤(2)、ジャイアント・ワスプの毒大型スコーピオン毒(3)、気付け薬APG発煙棒(2)、吐き気止めシロップAPG、引きつり強壮UE蒼鉛柳薬UEその他装備 レザー・アーマーダガー(2)、クローク・オヴ・レジスタンス+1錬金術実験道具錬金術製作用具APG、弾薬帯(2)、処方書(全ての準備済みのエキスに加え、アント・ホールAPGコンプリヘンド・ランゲージズクラフターズ・フォーチュンAPGキュア・ライト・ウーンズリデュース・パースン、およびアイデンティファイ)、インクペン高品質の盗賊道具陽光棒、5gp
* この能効果ダミエルのデータに算出済みである。

特殊能力

爆弾 ダミエルは1日につき10個の爆弾を調合できる。爆弾は不安定であり1ラウンド中に投げなければ不活性化する。ダミエル爆弾は対象に2d6+4ポイントの[ダメージを与え、隣接するマスクリーチャーに4ポイントの[ダメージを与える(反応難易度16・半減)。ダミエルはこのダメージから隣接する4つマスを除外することができる。
錬金術アイテム ダミエルは下記の錬金術アイテムを所持している。

ダミエルは命中に1d6+4ポイントの[ダメージを与え隣接するクリーチャーに5ポイントの[ダメージを与える。

錬金術師の火ダミエル錬金術師の火は命中した相に1d6+4ポイントの[ダメージを与え、隣接する全てのクリーチャーに5ポイントの[ダメージを与える。次のラウンド、直接命中した相はさらに1d6ポイントの[ダメージを受ける。

耐病剤ダミエル耐病剤は服用者に1時間病気に対して+5錬金術ボーナス、またはその日に発生する病気に対するセーヴィング・スローを2回ロールし良い結果を得る能を与える。

耐毒剤ダミエル耐毒剤は服用者に1時間に対して+5錬金術ボーナスを与える。

ジャイアント・ワスプの毒この致傷型のは対象に6ラウンドの間毎ラウンド1d2ポイントの【敏捷力】ダメージを与える(頑健難易度18・無効)。

大型スコーピオン毒この致傷型のは対象に6ラウンド間毎ラウンド1d2ポイントの【筋力】ダメージを与える(頑健難易度17・無効)。

気付け薬ダミエル気付け薬は、嗅いだものに気絶状態よろめき状態にしている効果に対する新しいセーヴィング・スローの機会を与える。瀕死状態クリーチャーを起こすことができるが、依然として毎ラウンド容態安定化判定を行わねばらず、標準アクションまたはその他の活発な行動をとると1ポイントのダメージを受け気絶状態になる。

発煙棒ダミエル発煙棒は10フィート立方をで満たし、中にあるものに視認困難を与える(に5フィートより深く隠れたクリーチャーまたは物体完全視認困難を得る)。

吐き気止めシロップダミエル吐き気止めシロップは服用者に吐き気がする状態または不調状態を引き起こす効果に対して1時間の間、+5錬金術ボーナスを与える。

引きつり強壮ダミエルの引きつり強壮剤は服用者に1時間の間、睡眠麻痺およびよろめき状態を引き起こす効果に対するセーヴィング・スローに+2錬金術ボーナスを与える。1日に1回、この強壮剤を服用することで服用前にかかっている前述の効果に対して新しいセーヴィング・スローの機会を得ることもできる。

蒼鉛柳薬ダミエル蒼鉛柳薬は服用者に吐き気がする状態または不調状態を引き起こす効果に対するセーヴィング・スローに+2錬金術ボーナスを与える。また、1日に1回、これを服用することで服用前にかかっている前述の効果に対して新しいセーヴィング・スローの機会を+2のボーナスを持って得ることもできる。

錬金術 ダミエルは1ラウンド〈製作:錬金術〉判定を用いた調査でポーションを識別することができる。毎日、彼は自分の処方書よりエキスを生成することができる(呪文の準備のように)。誰もがエキスを飲み、その利益を得ることができる。ダミエルアルケミストのリストにある呪文ワンド起動することができる。
エルフの魔法 ダミエル呪文抵抗を打ち破るための術者レベル判定に+2の種族ボーナスを得る。
注入 この発見によりダミエルだけでなく誰でもダミエルのエキスから利益を得ることができる。
変異薬 ダミエルは1時間を費やし、特別な変異薬を作ることができる。彼が望むだけの期間運搬することができるが、服用した後、その変異薬は40分間効果を及ぼす。ダミエル(または他のアルケミストインヴェスティゲーター)以外の誰かがこの変異薬を飲んだ場合、服用者は何の利益も得られず1時間の間、吐き気がする状態になる(頑健16で無効)。ダミエルは常に遠隔戦闘向上するため【敏捷力】変異薬と共にプレイを始める。この変異薬は+4【敏捷力】、+2外皮、および-2【判断力】をもたらす。彼は+4【筋力】、+2外皮、および-2【知力】をもたらす変異薬、または+4【耐久力】、+2外皮、および-2【魅力】をもたらす変異薬を作ることもできる。
《近距離射撃》 ダミエルは対象が30フィート以内にいる場合、遠隔攻撃攻撃ロールダメージ・ロールに+1のボーナスを得る。
毒の使用 ダミエルが自分の武器を塗る際にに侵される危険はない。
精密爆弾 この発見効果爆弾に含まれている。
《精密射撃》 ダミエル近接戦闘中の目標に射撃する場合に受けることによるペナルティを受けない。
即行錬金術 ダミエル通常の2倍の速さで錬金術アイテム作成することができる。また移動アクションを塗布することができる。
万能投擲術 ダミエル飛散武器の投擲に対し、+1状況ボーナス攻撃ロールに、+4ボーナスダメージ・ロールに得る。このボーナスは飛散ダメージにも加える。彼は代用遠隔武器の使用にペナルティを受けない。
エキスと装備 ダミエルのエキスと装備は下記に記されている。

アント・ホールダミエルがこのエキスを準備している場合、服用者の運搬能力は8時間の間3倍になる。

バークスキン服用者は40分間外皮に+2の強化ボーナスを得る(これによりダミエルの外皮は2に、または変異薬との併用で4に上昇し、さらに立ちすくみアーマー・クラスも上昇する)。

ボロ・ビード1レベル 1日に1回、ダミエルはこの珠を標準アクションとして起動し、既に使用済みの1レベル・エキスを再作成することができる。

コンプリヘンド・ランゲージズダミエルがこのエキスを準備した場合、エキスを服用した者は読んだり聞いたりする全ての言語を理解する能を40分間得るがそれらの言語話すことはできない。

クラフターズ・フォーチュンダミエルがこのエキスを準備している場合、このエキスは服用者の次の〈製作〉判定に+5幸運ボーナスを与える。

キュア・ライト・ウーンズダミエルワンドにより、接触した目標の1d8+1ポイントのダメージ治癒する。エキスとして準備している場合、1d8+4ポイントのダメージ治癒する。

デイライト物体に塗布した場合、ダミエルのオイルは50分間60フィートに届く明るいを作り出し続く60フィートの照明段階を1段階上昇させる。範囲内に魔法がある場合、交差する範囲はどちらの呪文効果も及ぼさない。

エリクサー・オヴ・ハイディングこのエリクサーは服用者の〈隠密〉判定に1時間の間、+10の技量ボーナスを与える。

エリクサー・オヴ・タンブリングこのエリクサーは服用者の〈軽業〉判定に1時間の間、+10の技量ボーナスを与える。

エクスペディシャス・リトリート服用者の基本移動速度は4分間30フィート増加する。

フライダミエルポーションにより服用者は5分間60フィートの飛行移動速度〈飛行〉判定に+6を得る(ダミエル自身は合計+16)。

アイデンティファイダミエルがこのエキスを準備している場合、このエキスの飲用者は2ラウンド集中した後、10ラウンドの間毎ラウンド所持している1つのアイテムを〈呪文学〉判定に+10のボーナスを得て識別することができる。

インヴィジビリティ服用者は3分間もしくは服用者が攻撃を行うまで服用者は見えなくなる。不可視状態でいる間、服用者は〈隠密〉判定に+20ボーナスを得る(完全に静止している場合は+40)。不可視状態が外れる直前の最初の攻撃は命中に+2ボーナスを得る(そして敵はアーマー・クラスに対する【敏捷力】ボーナスをおそらく失うであろう)。

ニュートラライズ・ポイズンダミエルポーションによって服用者は自分に響を与えている1つのセーヴィング・スロー難易度に対して1d20+5のロールを行える。成功した場合、そのは中和される。

リデュース・パースン服用者のサイズは4分の間、1段階小さくなる。中型のキャラクターは小型サイズになり、+2【敏捷力】、-2【筋力】戦技防御値戦技判定に-1サイズペナルティ攻撃ロールアーマー・クラスに+1サイズボーナス〈隠密〉判定に+4サイズボーナス、および〈飛行〉判定に+2サイズボーナスを得る。近接武器射出武器ダメージは減少する(ダミエルダガーは1d3に下がる)。

シー・インヴィジビリティダミエルワンドにより使用者は30分間不可視およびエーテル状態クリーチャーが見えるようになる。

シールド服用者は4分間アーマー・クラスに+4の盾ボーナスマジック・ミサイルへの完全耐性を得る。

ダミエルは二つの人格を持つ男である。第一の人格は彼が引き起こした苦しみを後悔し、暗い衝動を抑え込もうとしている。第二の人格は彼の顔に爆発の熱を感じさせるためだけに存在している。第二の人格は戦闘において主に登場し、ダミエルポーションが身体を動かすよりも早く登場する。彼は不安定で不規則で、予測不能である――そして戦闘においては完全に不可欠なものである。

知識というものは最も中毒性の高いクスリなんだよ。”

ISR:Pathfinder Campaign Setting:Inner Sea Races
POTR:Pathfinder Player Companion:People of the River


アルケミスト7レベル

変成術呪文に憑りつかれたダミエルは自分の錬金術の作品に自分自身使い始めた。彼の中には今や、気狂いで気まぐれな第二のダミエルが存在している。

ダミエル DAMIEL

男性、エルフ7レベルアルケミストPathfinder RPG Advanced Player's Guide 26)
真なる中立/中型サイズ人型生物(エルフ)
イニシアチブ +4; 感覚 夜目〈知覚〉+12

防御

アーマー・クラス 17、接触14、立ちすくみ13(+3鎧、+4【敏】
ヒット・ポイント 59(7d8+21)
頑健 +8、反応 +11、意志 +4(エルフ以外の人型生物が作り出した(魅惑)(強制)、および[恐怖]効果に対して+2); 心術に対して+2,
に対して+4
完全耐性 睡眠

攻撃

移動速度 30フィート
近接 ダガー=+5(1d4/19~20)
遠隔 爆弾=+10(4d6+5[])、または霜爆弾=+10(4d6+5[冷気])
特殊攻撃 爆弾14回/日(4d6+5[]、難易度18)
準備済みのアルケミスト・エキス術者レベル7; 精神集中+12)

3レベルディスプレイスメントヒロイズム
2レベルインヴィジビリティバークスキンフォールス・ライフレジスト・エナジー
1レベルエクスペディシャス・リトリートエンラージ・パースン難易度16)、キュア・ライト・ウーンズシールド(2)、リデュース・パースン難易度16)

一般データ

【筋】10、【敏】18、【耐】13、【知】20、【判】10、【魅】10
基本攻撃 +5; 戦技ボーナス +5; 戦技防御値 19
特技 《近距離射撃》《精密射撃》《追加hp》*《爆弾追加》APG、*《発見追加》APG、*《万能投擲術》
特徴 InsularISR、*〔用心深い〕POTR、*(Daggermark)
技能 〈鑑定〉+9、〈言語学〉+12、〈真意看破〉+5(対抗判定では+6)、〈製作:錬金術〉+15(錬金術アイテム作成する場合は+22)、〈生存〉+4、〈装置無力化〉+16、〈知覚〉+12(対抗判定では+13)、〈知識:神秘学、自然〉+15、〈治療〉+4、〈手先の早業〉+8、〈呪文学〉+13(魔法のアイテムの特性を識別する場合は+15)、〈飛行〉+10、〈魔法装置使用〉+10; 種族修正 +2〈知覚〉、+2〈呪文学〉魔法のアイテムの特性を識別する場合)
言語 アズラント語、エルフ語、オーク語、共通語、ゴブリン語、ザシロン語、地下共通語、ティエン語、天界語、奈落語、ノーム語、森語、
その他の特殊能力 エルフの魔法即行錬金術毒の使用発見霜爆弾注入精密爆弾[5マス]、粘着毒)、変異薬(+4/-2、+2外皮、70分)、錬金術錬金術製作+7)
戦闘装備 ボロ・ビードUE2レベル)、エリクサー・オヴ・ハイディングエリクサー・オヴ・スイミングエリクサー・オヴ・タンブリングエリクサー・オヴ・ヴィジョンオイル・オヴ・デイライトポーション・オヴ・キュア・モデレット・ウーンズポーション・オヴ・フライポーション・オヴ・レッサー・レストレーションポーション・オヴ・ニュートラライズ・ポイズンワンド・オヴ・キュア・ライト・ウーンズ(12チャージ)、ワンド・オヴ・シー・インヴィジビリティ(3チャージ)、ワンド・オヴ・ヘイスト(4チャージ)、錬金術師の火(2)、耐病剤APG(2)、耐毒剤(2)、ジャイアント・ワスプの毒(3)、シャドウ・エッセンス(3)、気付け薬APG発煙棒(2)、吐き気止めシロップAPG、引きつり強壮UE蒼鉛柳薬UEその他装備 +1レザー・アーマーダガー(2)、ベルト・オヴ・インクレディブル・デクスタリティ+2クローク・オヴ・レジスタンス+2ヘッドバンド・オヴ・ヴァスト・インテリジェンス+2錬金術実験道具錬金術製作用具APG、弾薬帯(2)、処方書(全ての準備済みの1レベル・エキスに加え、アント・ホールAPGコンプリヘンド・ランゲージズクラフターズ・フォーチュンAPGキュア・ライト・ウーンズアイデンティファイ、およびネゲイト・アロマAPG; 全ての準備済みの2レベル・エキスに加え、キュア・モデレット・ウーンズ; 全ての準備済みの3レベル・エキスに加え、ヘイストおよびリムーヴ・ディジーズ)、インクペン高品質の盗賊道具、8gp
* この能効果ダミエルのデータに算出済みである。

特殊能力

爆弾 ダミエルは1日につき14個の爆弾を調合できる。爆弾は不安定であり1ラウンド中に投げなければ不活性化する。ダミエル爆弾は対象に4d6+5ポイントの[ダメージを与え、隣接するマスクリーチャーに5ポイントの[ダメージを与える(反応難易度18・半減)。ダミエルはこのダメージから隣接する5つマスを除外することができる。
錬金術アイテム ダミエルは下記の錬金術アイテムを所持している。

ダミエルは命中に1d6+5ポイントの[ダメージを与え隣接するクリーチャーに6ポイントの[ダメージを与える。

錬金術師の火ダミエル錬金術師の火は命中した相に1d6+5ポイントの[ダメージを与え、隣接する全てのクリーチャーに6ポイントの[ダメージを与える。次のラウンド、直接命中した相はさらに1d6ポイントの[ダメージを受ける。

耐病剤ダミエル耐病剤は服用者に1時間病気に対して+5錬金術ボーナス、またはその日に発生する病気に対するセーヴィング・スローを2回ロールし良い結果を得る能を与える。

耐毒剤ダミエル耐毒剤は服用者に1時間に対して+5錬金術ボーナスを与える。

ジャイアント・ワスプの毒この致傷型のは対象に6ラウンドの間毎ラウンド1d2ポイントの【敏捷力】ダメージを与える(頑健難易度18・無効)。

シャドウ・エッセンスこの致傷型のは、効果の最初のラウンドに1【筋力】吸収を与え、5ラウンド間1d2ポイントの【筋力】ダメージを与える(頑健難易度17・無効)。

気付け薬ダミエル気付け薬は、嗅いだものに気絶状態よろめき状態にしている効果に対する新しいセーヴィング・スローの機会を与える。瀕死状態クリーチャーを起こすことができるが、依然として毎ラウンド容態安定化判定を行わねばらず、標準アクションまたはその他の活発な行動をとると1ポイントのダメージを受け気絶状態になる。

発煙棒ダミエル発煙棒は10フィート立方をで満たし、中にあるものに視認困難を与える(に5フィートより深く隠れたクリーチャーまたは物体完全視認困難を得る)。

吐き気止めシロップダミエル吐き気止めシロップは服用者に吐き気がする状態または不調状態を引き起こす効果に対して1時間の間、+5錬金術ボーナスを与える。

引きつり強壮ダミエルの引きつり強壮剤は服用者に1時間の間、睡眠麻痺およびよろめき状態を引き起こす効果に対するセーヴィング・スローに+2錬金術ボーナスを与える。1日に1回、この強壮剤を服用することで服用前にかかっている前述の効果に対して新しいセーヴィング・スローの機会を得ることもできる。

蒼鉛柳薬ダミエル蒼鉛柳薬は服用者に1時間の間、吐き気がする状態または不調状態を引き起こす効果に対し+2錬金術ボーナスを与える。また、1日に1回、これを服用することで服用前にかかっている前述の効果に対して新しいセーヴィング・スローの機会を+2のボーナスを持って得ることもできる。

錬金術 ダミエルは1ラウンド〈製作:錬金術〉判定を用いた調査でポーションを識別することができる。毎日、彼は自分の処方書よりエキスを生成することができる(呪文の準備のように)。誰もがエキスを飲み、その利益を得ることができる。ダミエルアルケミストのリストにある呪文ワンド起動することができる。
エルフの魔法 ダミエル呪文抵抗を打ち破るための術者レベル判定に+2の種族ボーナスを得る。
霜爆弾 この発見効果爆弾の中に含まれている。
注入 この発見により誰でもダミエルのエキスから利益を得ることができる。
変異薬 ダミエルは1時間を費やし、特別な変異薬を作ることができる。彼が望むだけの期間運搬することができるが、服用した後、その変異薬は70分間効果を及ぼす。ダミエル(または他のアルケミストインヴェスティゲーター)以外の誰かがこの変異薬を飲んだ場合、服用者は何の利益も得られず1時間の間、吐き気がする状態になる(頑健18で無効)。ダミエルは常に遠隔戦闘向上するため【敏捷力】変異薬と共にプレイを始める。この変異薬は+4【敏捷力】、+2外皮、および-2【判断力】をもたらす。彼は+4【筋力】、+2外皮、および-2【知力】をもたらす変異薬、または+4【耐久力】、+2外皮、および-2【魅力】をもたらす変異薬を作ることもできる。
《近距離射撃》 ダミエルは対象が30フィート以内にいる場合、遠隔攻撃攻撃ロールダメージ・ロールに+1のボーナスを得る。
毒の使用 ダミエルが自分の武器を塗る際にに侵される危険はない。
精密爆弾 この発見効果爆弾に含まれている。
《精密射撃》 ダミエル近接戦闘中の目標に射撃する場合に受けることによるペナルティを受けない。
粘着毒 ダミエル武器を塗布する場合、5回命中させるまでが残ったままになる。
即行錬金術 ダミエル通常の2倍の速さで錬金術アイテム作成することができる。また移動アクションを塗布することができる。
万能投擲術 ダミエル飛散武器の投擲に対し、+1状況ボーナス攻撃ロールに、+5ボーナスダメージ・ロールに得る。このボーナスは飛散ダメージにも加える。彼は代用遠隔武器の使用にペナルティを受けない。
エキスと装備 ダミエルのエキスと装備は下記に記されている。

アント・ホールダミエルがこのエキスを準備している場合、服用者の運搬能力は14時間の間3倍になる。

バークスキン服用者は70分間外皮に+3の強化ボーナスを得る(これによりダミエルの外皮は3、または変異薬との共用で5に上昇し、さらに立ちすくみアーマー・クラスも上昇する)。

ボロ・ビード2レベル 1日に1回、ダミエルはこの珠を標準アクションとして起動し、既に使用済みの2レベル・エキスを再作成することができる。

コンプリヘンド・ランゲージズダミエルがこのエキスを準備し、エキスを服用した者は読んだり聞いたりする全ての言語を理解する能を70分間得るがそれらの言語話すことはできない。

クラフターズ・フォーチュンダミエルがこのエキスを準備している場合、このエキスは服用者の次の〈製作〉判定に+5幸運ボーナスを与える。

キュア・ライト・ウーンズダミエルワンドにより、接触した目標の1d8+1ポイントのダメージ治癒する。エキスとして準備している場合、1d8+5ポイントのダメージ治癒する。

キュア・モデレット・ウーンズダミエルポーションにより、2d8+3ポイントのダメージをを治癒する。エキスとして準備している場合、エキスは2d8+7ポイントのダメージ治癒する。

デイライト物体に塗布した場合、ダミエルのオイルは50分間60フィートに届く明るいを作り出し続く60フィートの照明段階を1段階上昇させる。範囲内に魔法がある場合、交差する範囲はどちらの呪文効果も及ぼさない。

ディスプレイスメント服用者は実際にいる場所より少し離れた場所にいるように見え、7ラウンド間50%の失敗確率を得る。

エリクサー・オヴ・ハイディングこのエリクサーは服用者の〈隠密〉判定に1時間の間、+10の技量ボーナスを与える。

エリクサー・オヴ・スイミングこのエリクサーは服用者の〈水泳〉判定に1時間の間、+10の技量ボーナスを与える。

エリクサー・オヴ・タンブリングこのエリクサーは服用者の〈軽業〉判定に1時間の間、+10の技量ボーナスを与える。

エリクサー・オヴ・ヴィジョンこのエリクサーは服用者の〈知覚〉判定に1時間の間、+10の技量ボーナスを与える。

エンラージ・パースン服用者は7分間1サイズ段階大きくなる。ダミエルのような中型クリーチャー大型になり、+2【筋力】、-2【敏捷力】間合い戦技防御値戦技判定に+1サイズボーナス攻撃ロールアーマー・クラスに-1サイズペナルティ〈隠密〉判定に-4サイズペナルティ〈飛行〉判定に-2サイズペナルティを得る。近接武器ダメージは上昇する(ダミエルダガーは1d6のダメージを与える)。

エクスペディシャス・リトリート服用者の基本移動速度は7分間30フィート増加する。

フォールス・ライフ服用者は7時間1d10+7の一時的ヒット・ポイント(最大ヒット・ポイントを超えても良い)を得る。彼は常に通常ヒット・ポイントを減らす前に一時的ヒット・ポイントから減らす。

フライダミエルポーションにより服用者は5分間60フィートの飛行移動速度〈飛行〉判定に+6を得る(ダミエルは合計+16)。

ヘイストダミエルワンドにより自身より40フィート内の互いに30フィート以内にいる、最大5体の目標に、移動速度に+30フィートの強化ボーナス攻撃ロールに+1、反応セーヴィング・スローに+1、アーマー・クラスに+1回避ボーナス、そして全力攻撃の際に最も高いボーナスを用いた追加攻撃を与える。この利益は5ラウンド続く。ダミエルヘイストをエキスとして準備している場合、この利益は服用者にしか効果がないが7ラウンド続く。

ヒロイズム服用者は攻撃ロールセーヴィング・スロー、全ての技能判定に70分の間、+2士気ボーナスを得る。

アイデンティファイダミエルがこのエキスを準備している場合、このエキスの飲用者は2ラウンド集中した後、19ラウンドの間の毎ラウンド所持している1つのアイテムを〈呪文学〉判定に+10のボーナスを得て識別することができる。

インヴィジビリティ服用者は3分間もしくは服用者が攻撃を行うまで服用者は見えなくなる。不可視状態でいる間、服用者は〈隠密〉判定に+20ボーナスを得る(完全に静止している場合は+40)。不可視状態が外れる直前の最初の攻撃は命中に+2ボーナスを得る(そして敵はアーマー・クラスに対する【敏捷力】ボーナスをおそらく失うであろう)。

レッサー・レストレーションダミエルポーションは、【耐久力】ダメージを1d4ポイント回復し、疲労状態を取り除く(または過労状態疲労状態まで軽減する)。

ネゲイト・アロマ 7時間の間、ダミエル接触した7体(個)のクリーチャーまたはオブジェクトは自然的あるいは超自然的なにおいを失う(同意しない場合、頑健難易度16・無効)。

ニュートラライズ・ポイズンダミエルポーションにより服用者は効果を受けているを中和する機会を得る。服用者はセーヴ難易度に対し1d20+5のロールを行う。

リデュース・パースン服用者のサイズは7分の間、1段階小さくなる。ダミエルのような中型のキャラクターは小型サイズになり、+2【敏捷力】、-2【筋力】戦技防御値戦技判定に-1サイズペナルティ攻撃ロールアーマー・クラスに+1サイズボーナス〈隠密〉判定に+4サイズボーナス、および〈飛行〉判定に+2サイズボーナスを得る。近接武器射出武器ダメージは減少する(ダミエルダガーは1d3に下がる)。

リムーヴ・ディジーズダミエルがこのエキスを準備している場合、服用者が患っている病気治癒する為に、その病気難易度に対して術者レベル判定(1d20+7)を試みることができる。

レジスト・エナジー服用者は70分の間、[]、[冷気]、[電気]、[]、または[音]の中から選択したダメージに20の抵抗を得る。

シー・インヴィジビリティダミエルワンドにより使用者は30分間不可視およびエーテル状態クリーチャーが見えるようになる。

シールド服用者は7分間アーマー・クラスに+4の盾ボーナスマジック・ミサイルへの完全耐性を得る。

ダミエルは二つの人格を持つ男である。第一の人格は彼の暗い衝動を抑え込もうとしている。第二の人格は不安定であるが、戦闘においては不可欠な人格である。

知識というものは最も中毒性の高いクスリなんだよ。”

ISR:Pathfinder Campaign Setting:Inner Sea Races
POTR:Pathfinder Player Companion:People of the River

全文検索 目的別索引