〈飛行〉

〈飛行〉【敏】防具による判定ペナルティFly

君は、魔法を使って飛ぶ技術を持っており、飛行中に大胆で複雑な動作を取ることができる。この技能が君に飛行能力を与えるわけではないことに注意すること。

判定普通、君が〈飛行〉判定を必要とするのは複雑な動作を試みる場合のみである。移動速度の半分を超える距離移動している限り、飛行しているクリーチャー自分のターンの終了点で技能判定なしで飛行したままでいることができる。君はまた、移動速度5フィート分を消費することで最高45°までの方向転換を行なうことができる。また、45°の度で移動速度の半分で上昇したり、通常移動速度で(度を問わず)下降することができる。こうした制限は、君の現在のターンに行なわれる移動にのみ適用されることに注意すること。次のターンの開始点においては、君は以前のターン判定なしでそうしたのとは違う方向に移動することができるのである。こうしたルールに反する行動を行なおうとすれば〈飛行〉判定が必要となる。こうした動作の難しさは下表に示されているが、試みようとする動作によってさまざまである。

〈飛行〉の動作

〈飛行〉難易度

移動速度の半分よりも少ない移動を行なった後に飛行を維持する

10

ホバリング

15

移動速度のうち5フィート分を消費して45°を超えて方向転換する

15

移動速度のうち10フィート分を消費して180°方向転換する

20

45°を超える度で上昇する

20

飛行中に攻撃を受ける:飛行中、君は立ちすくみ状態とは見なされない。を用いて飛行しているダメージを受けた場合、君は難易度10の〈飛行〉判定を行なわねばならず、失敗すると10フィート分の高度を失う。この降下は機会攻撃を誘発せず、クリーチャー移動には含まれない。

飛行中の衝突を用いて飛行していて自分と同じかより大きなサイズの物体に衝突した場合、地面に墜落して落下距離に対応したダメージを受けるのを避けるため、君は即座に難易度25の〈飛行〉判定を行なわねばならない。

落下ダメージを避ける:飛行能力を持っている状態落下した場合、君はダメージを無効化するために難易度10の〈飛行〉判定を行なうことができる。君は〈飛行〉判定の失敗や衝突による落下の場合にはこの判定を行なうことができない。

強い強いのさなかに飛行すると、表:〈飛行〉と風力効果にあるように〈飛行〉判定ペナルティを受ける。“釘付け状態”は、が持続する限り、示されたサイズ以下のクリーチャー難易度20の〈飛行〉判定に成功しなければならないことを意味する。“吹き飛ばされた状態”は、示されたサイズ以下のクリーチャー難易度25の〈飛行〉判定に成功しなければ2d6×10フィート吹き戻され、2d6ポイントの非致傷ダメージを受けることを意味する。この判定クリーチャー中にあるなら毎ラウンド行なわなければならない。“吹き飛ばされた”クリーチャーは、移動するには難易度20の〈飛行〉判定を行なわねばならず、さもなければ“釘付け状態”になる。

表:〈飛行〉と風力効果

釘付け状態となるサイズ

吹き飛ばされた状態となるサイズ

〈飛行〉ペナルティ

0~10マイル

11~20マイル

疾風

21~30マイル

超小型

-2

31~50マイル

小型

超小型

-4

51~74マイル

中型

小型

-8

75~174マイル

大型

中型

-12

175+マイル

超大型

大型

-16

アクションなし。〈飛行〉判定アクションを必要としない;他のアクションの一部であるか、状況に対する反射的対応である。

挑戦可能なことも不可能なこともある。君は次のラウンドも同じ動作をするために〈飛行〉判定を試みることができる。を用いていて〈飛行〉判定に5以上の差で失敗した場合、君は地面に墜落し、落ちた距離に対応したダメージを受ける(『環境』を参照)。

特殊:バット(コウモリ)を使い魔に持っている呪文使い〈飛行〉判定に+3のボーナスを得る。

飛行移動速度を持つクリーチャー〈飛行〉技能クラス技能として扱う。生得の飛行移動速度を持つクリーチャーは、〈飛行〉判定にその機動性によるボーナス(またはペナルティ)を受ける:劣-8、貧弱-4、標準+0、良好+4、完璧+8。機動性を持たないクリーチャーは“標準”の機動性を持っているものと見なす。

中型より大きいクリーチャーや小さなクリーチャー〈飛行〉判定サイズボーナスサイズペナルティを受ける:極小+8、微小+6、超小型+4、小型、+2、大型-2、超大型-4、巨大-6、超巨大-8。

君は飛行滑空段を生まれつき持っていなければこの技能のランクを取ることができない。クリーチャーはまた、(呪文あるいは他の特殊能力によって)毎日利用できる確かな飛行段を持ったならば、〈飛行〉にランクを割り振ることができる。

《軽業師》特技があるなら、〈飛行〉判定ボーナスを得る(『特技』を参照)。

全文検索 目的別索引