ヴァナラ

ヴァナラ Vanaras

ヴァナラの良い、のような人型生物である。彼らは深く暖かい森や生い茂るジャングルに住む。ヴァナラ体は薄い毛皮の層に覆われている。その毛皮は赤褐色や象色、黄金色であることが多い。その毛皮にもかかわらず、ヴァナラはちょうど人間のように頂部から長い髪を伸ばすことができる。男性と女性のヴァナラは重要な社会機能として、凝った髪型を整えることに苦心する。ヴァナラに生える髪はその毛皮の色と同じである。ヴァナラはみな長く物を掴むことのできるを持ち、つながって移動できるようにのような足を持っている。一般的な人間と比べるとヴァナラの身長はわずかに短く、体重は少々軽い。

ヴァナラの種族特性 Vanara Racial Traits

+2【敏捷力】、+2【判断力】、-2【魅力】ヴァナラ身軽で洞察力もあるが、いたずらっ気のあることが多い。

ヴァナラヴァナラ(ヴァナラ)の副種別を持つ人型生物である。

中型:ヴァナラは中型クリーチャーであり、サイズによるボーナスペナルティも受けない。

通常速度:ヴァナラは30フィートの基本移動速度と20フィートの登攀移動速度を持つ。

夜目ヴァナラは薄暗い照明の環境下で人間の2倍の距離まで見通すことができる。

素早い/Nimble:ヴァナラ〈隠密〉および〈軽業〉判定に+2の種族ボーナスを得る。

物掴む尾/Prehensile Tail:ヴァナラは長く柔らかいを持ち、このを使用して物を運ぶことができる。ヴァナラを使用して武器を扱うことはできないが、即行アクションとして小さく収納されていた物体を取り出して自分の前に持ってくることができる。

言語ヴァナラはプレイ開始ヴァナラ語および共通語の会話能力を持っている。高い【知力】を持つヴァナラは以下の言語を選択することができる:アクロ語、エルフ語、ゴブリン語、天上語、ノーム語、森語。

代替種族特性 Alternate Racial Traits

既存のヴァナラの種族特性の代わりに以下の種族特性を選択してもよい。この新しいオプションのいずれかを選択する前に、君のGMに相談をすること。

樹の人/Tree Stranger:伝統的なの上にある家ではなく、人間の中で知識を集めるためにを過ごすヴァナラもいる。このようなヴァナラは全ての〈知識〉技能クラス技能として扱うが、登攀移動速度種族特性を失う。

ワイトケープ/Whitecape:ほとんどいない白毛のヴァナラ氏族は、ほとんどのヴァナラが似ているジャングルに住むよりも、サバンナに住むヒヒに似ている。彼らは前かがみの体躯をしているため、突き飛ばし足払い抵抗する際、戦技防御値に+4の種族ボーナスを得る。これらのヴァナラ通常と肩に分厚いたてがみ(「ケープ」と呼ばれる)と短いを持つ。この種族特性物掴む尾と置き換える。

適性クラス・オプション Favored Class Options

以下のオプションは記載の適性クラスを有するヴァナラに適用可能であり、特に断りのない限り、ボーナス適性クラスの特典を選択するたびに適用される。

アルケミストアルケミスト爆弾によるダメージに+1/2を加える。

ドルイド野生動物との共感判定に+1/2のボーナスを得、 さらに〈動物使い〉技能判定に+1/2のボーナスを得る。

ファイター位置ずらし、または足払いの試みに抵抗する際、戦技防御値に+1を加える。

モンク跳躍における〈軽業〉判定に+1のボーナスを得る。

レンジャーレンジャーの得意な敵に対するアーマー・クラスに+1/4の回避ボーナスを加える。

ローグこのローグは1/6個のローグの技を獲得する。

種族アーキタイプ Racial Archetypes

以下の種族アーキタイプヴァナラに適用可能である。

樹上のモンクモンクTreetop Monk

多くのヴァナラは伝統的な修道生活と伝統に従う。しかし自然世界とともに特殊な戦闘技術と気という神秘的な力を組み合わせる術を学ぶものもいる。これにより彼らは恐るべき破壊の一撃を見舞うために、々や茂みの間を縫って移動することができるのだ。樹上のモンクは以下のクラス特徴を持つ。

枝の走り(変則)/Branch Runner:3レベル点で、樹上のモンクは自らの素早い移動能力により得られた基本移動速度の半分を、自身の種族登攀移動速度に加える。この能力は不動心と置き換える。

との和性(超常)/Wood Affinity:5レベル点で、樹上のモンクフリー・アクションとして自らの気蓄積から1ポイントを消費することで、1分の間製の物体1つ(これにはアックスやスピアのような製の柄を持つ武器も含まれる)を壊れないようにすることができるようになる。8レベル点で、樹上のモンクフリー・アクションとして自らの気蓄積から1ポイントを消費することで、製もしくは製の柄を持つ武器を使用している際に《踏み込み》特技を使用することができるようになる。この能力は無病身と置き換える。

フリーダム・オヴ・ムーヴメント(超常)12レベルの点で、樹上のモンク即行アクションとして自らの気蓄積から1ポイントを消費することで、1ラウンドの間フリーダム・オヴ・ムーヴメント効果を得ることができるようになる。この能力は縮地の法と置き換える。

新しい種族ルール New Racial Rules

以下のオプションはヴァナラに適用することができる。この新しいオプションのいずれかを選択する前に、君のGMに相談をすること。

ヴァナラの装備品 Vanara Equipment

ヴァナラは以下の材質で作成された装備品を使うことで知られている。

ウィップウッド/Whipwood:ヴァナラ木工師は、時間のかかる工程を終えた後で極めてしなやかになるこの材質でものを作る。実際にはウィップウッドは曲げることのできるの繊維の織物をいくつも組み合わせたもので、伸縮性がありそれでいて頑丈でもある。製の武器あるいは製の柄を持つ武器(アックスやスピアなど)だけを、ウィップウッドで作ることができる。ウィップウッド製の武器装備したクリーチャーは、この武器に対する武器破壊の試みを避ける際、自らの戦技防御値を+2だけ高いものとして扱う。ウィップウッド製の武器ヒット・ポイントは+5だけ増加する。ウィップウッドアイアンウッド呪文効果を受けると、その特別な性質を失ってしまう。

ウィップウッド製アイテムの種類

費用追加

製もしくはの柄がついた武器

+500gp

ヴァナラの特技 Vanara Feats

ヴァナラは以下の特技を利用することができる。

《尾によるぶら下がり》戦闘Tree Hanger

君は自らの足払い攻撃を防いだり、近くの突起物からぶら下がったりすることができる。

前提条件〈軽業〉1ランク、ヴァナラ

利益:君は全ての足払い攻撃に対する戦技防御値に+2のボーナスを得る。もし君のマスに枝その他のぶら下がることのできる頑丈で大きな物体があるなら、即行アクションとして難易度15の〈軽業〉判定に成功することで、垂直飛び跳ねてその物体にしっぽでぶら下がることができる。ぶら下がっている間君は足払いを受けることがなく、自らのマス移動困難な地形効果を無視する。さらに突き飛ばし引きずり位置ずらし攻撃に対する戦技防御値に+2のボーナスを得る。このマス移動する場合(自分の意志に反して移動させられた場合も含む)、君はその物体の掴む場所を失いもはやぶら下がることはできなくなる。ぶら下がっている間、君は自身のを他の的に使用することはできない。

ヴァナラの魔法のアイテム Vanara Magic Items

ヴァナラは以下の魔法のアイテムを利用することができる。


メリディアン・ベルト

Meridian Belt/経線のベルト)
オーラ 中程度・変成術術者レベル 9レベル
装備部位 ベルト; 市価 1,000gp; 重量 1ポンド

解説

この幅の狭い布製のベルトには、4つの指輪の形をした銀製のバックルがついている。このベルトはクリーチャーに、両指輪に加えてそれぞれの足に魔法の指輪を身に付けることができるようにしてくれるが、それでもなお、同に2つの指輪効果だけが有効になる。即行アクションとして、着用者はどの指輪を(両のもの、両足のもの、左と右足、といったように)起動させるかを変更することができる。えば、クリーチャーリング・オヴ・プロテクションリング・オヴ・エナジー・レジスタンスリング・オヴ・スイミングリング・オヴ・カウンタースペルズ装備することができ、毎ラウンド望むならば、即行アクションとしてこれらのうち2つを切り替えることができる。

このベルトは指輪起動するために必要なアクション種別を変更することはない(えば、リング・オヴ・インヴィジビリティ起動は依然として標準アクションである)が、着用者は身につけているいくつかの指輪の常起動している能力を簡単に切り替えることができる。ベルトを身につけている間、足に指輪をはめている間も、特定の指輪リング・オヴ・サステナンスなど)の同調に必要な期間として扱われる。これはこのベルトがその指輪を同調期間の間起動していなくても構わない。

作成要項

必要条件 《その他の魔法のアイテム作成》ポリモーフ費用 500gp

ヴァナラの呪文 Vanara Spells

ヴァナラは以下の呪文を利用することができる。


プリヘンスル・ピルファー

Prehensile Pilfer/自在な盗み
系統 変成術呪文レベル アルケミスト3バード3メイガス3ウィザード/ソーサラー3
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声、動作
距離 接触
目標 接触したクリーチャー
持続時間 1ラウンドレベル(解除可)
セーヴィング・スロー 頑健・無効(無害);呪文抵抗 可(無害)

目標は、ほぼ所有者が考えた通りにずっと素早く動き動作するようになる。全力攻撃アクションを行う際、目標即行アクションとして裏技もしくは盗みの戦技を行うために、を使用することができる。この攻撃的においては、目標は5フィートの間合いを持つ肉体武器として扱われる。目標がすでにヘイストもしくは同効果により追加攻撃を得ている場合、この呪文裏技もしくは盗みの戦技を行える能力だけを与え、追加攻撃を与えることはない。

全文検索 目的別索引