ガンスリンガー

ガンスリンガー Pregenerated Characters

ガンスリンガー レベル1)

ガンスリンガー

リリアンヌは冒険人生にを据え、を噴く弾倉と共に世界中の問題に取り組む。

リリアンヌ

女性のハーフエルフガンスリンガー1(Ultimate Combat9ページ)
混沌にして善中型の人型生物エルフ人間
イニシアチブ +5; 感覚 夜目〈知覚〉+7

防御

アーマー・クラス 16、接触13、立ちすくみ13(+3鎧、+3【敏】
ヒット・ポイント 13(1d10+3)
頑健 +4、 反応 +5、 意志 +2;+2対心術
完全耐性 睡眠

攻撃

移動速度 30フィート
近接 ロングソード+2(1d8+1/19~20)
遠隔 ピストル+5(1d8/×4)

一般データ

【筋】12、 【敏】16、 【耐】14、 【知】10、 【判】15、 【魅】11
基本攻撃 +1; 戦技ボーナス +2; 戦技防御値 15
特技 《武器熟練:ピストル*《技能熟練:知覚》、《銃匠》*
技能 〈手先の早業〉+7、〈知覚〉+7、〈知識:工学〉+4、〈威圧〉+4、〈製作:錬金術〉+4; 種族修正 +2〈知覚〉鎧による判定ペナルティ -1
特徴 〔エルフの如き反応〕*〔殺し屋〕
言語 共通語、エルフ
その他の特殊能力 発露射撃の名手ガンスリンガーの回避高速処置)、エルフの血*気概(2)、銃匠
戦闘用装着品 錬金術師の火他の装着品 スタデッド・レザーロングソードピストルと30ブリット背負い袋ダガー銃匠道具麻のロープ(50フィート)、ペーパー・カードリッジ(5)、火薬入れと10服の黒色火薬陽光棒(2)、水袋、19gp

*

この能は既にリリアンヌの性能で計算されている。

特殊能力

気概 リリアンヌは毎日を2気概ポイントから始める。彼女の気概は1日の間上下するが、上限を超えることはない。リリアンヌ気概を消費して発露を放て(下記参照)、火器クリティカル・ヒットを確定する度か火器クリーチャーヒット・ポイントを0以下にする度に1気概ポイントを回復する。

発露 リリアンヌ気概ポイント(上記参照)を費やすことで以下の発露を達成できる:

射撃の名手リリアンヌ火器の最初の射程単位を超えて射撃するに第一射程単位を超える射程単位毎に1気概ポイントを支払うことで通常アーマー・クラスではなく接触アーマー・クラスに対して攻撃を解決できる。リリアンヌはこの発露を行うに第一を超えた射程単位毎に攻撃ロールに-2のペナルティを依然として受ける。
ガンスリンガーの回避リリアンヌは1気概ポイントを消費することで割り込みアクションとして5フィート移動することで遠隔攻撃から身を反らし、その攻撃に対するアーマー・クラスに+2のボーナスが与えられる。これは5フィート・ステップではなく、機会攻撃を誘発する。また、彼女は伏せることで攻撃に対してアーマー・クラスに+4のボーナスを得ることもできる。
高速処置リリアンヌは1気概ポイントを持っている限り、破損状態不発の結果である場合には標準アクションピストルから破損状態を除去できる。代わりに1気概ポイントを費やす場合、高速処置移動相当アクションとして行える。

銃匠 リリアンヌピストルはボロボロであり、彼女のみが正しい使い方を知っている。他のあらゆるクリーチャーは彼女の銃を破損状態のものであるかのように扱う。その武器が既に破損状態の場合、それは他者にとっては全く使い物にならない。

〔殺し屋〕 リリアンヌクリティカル・ヒットを確定した、その武器のクリティカル倍率ロングソードなら+2、ピストルなら+4)に等しい量のダメージを追加で与える。この追加ダメージは最後の総量に加えられ、クリティカル・ヒット倍率そのもので倍加しない。

ピストル リリアンヌピストル攻撃は、その目標武器の最初の射程単位(20フィート)以内にいる目標接触アーマー・クラスに対して解決され、最大射程は5射程単位である。銃はいっときに1発のブリットのみ装填でき、再装填は機会攻撃を誘発する移動アクションである。ピストル攻撃が出1の場合、その火器不発を起こし破損状態になる。破損状態になっている間、ピストルは破損武器が与える通常の不利益を被り、不発値は1~5の範囲に上昇する。ピストルが再度不発を起こした場合、それは破裂し、武器破壊され彼女のマスのうち無作為に決めた一点から5フィートの爆発を起こし、爆発範囲内のクリーチャーリリアンヌも含む)に、この武器に与えられたかのようにダメージを与える――難易度12の反応セーヴはこのダメージ半減する。

リリアンヌはお伽話や三文犯罪小説で読んだ冒険者の生活をいつも見ていた。しかしそんなものは彼方の土にしかないため、父の後を追ってシールドマーシャルになり、アルケンスターをマナ荒野の敵対的な巨人やおぞましき突然変異体から守ることで冒険者になろうと考えた。彼女は父が課した一連の長い過酷な試練を達成したため、組織に参加できた。原初魔法がこの義務感に満ちたシールドマーシャルアヴィスタンから彼方の土に飛ばしたリリアンヌは自分が幼少に読んだような冒険をしていることに気が付いた。現在彼女は子供心の冒険心の復活と大人としての正義の義務の間で折衝を行おうと足掻いており、その間じゅう眠って久しかったエルフの血がうずいている。

「引くなら見逃そう、友よ。若子を殺す趣味もない」

ガンスリンガー レベル4)

ガンスリンガー

リリアンヌは冒険人生にを据え、を噴く弾倉と共に世界中の問題に取り組む。

リリアンヌ

女性のハーフエルフガンスリンガー4(Ultimate Combat9ページ)
混沌にして善中型の人型生物エルフ人間

防御

アーマー・クラス 19、接触15、立ちすくみ15(+4鎧、+1反発、+3【敏】、+1回避)
ヒット・ポイント 40(4d10+12)
頑健 +6、 反応 +7、 意志 +4;+2対心術
完全耐性 睡眠

攻撃

移動速度 30フィート
近接 ロングソード+5(1d8+1/19~20)
遠隔 高品質ピストル+9(1d8/×4)

一般データ

【筋】12、 【敏】16、 【耐】14、 【知】10、 【判】16、 【魅】11
基本攻撃 +4; 戦技ボーナス +5; 戦技防御値 20
特技 《近距離射撃》《精密射撃》《銃匠》*《技能熟練:知覚》*《武器熟練:ピストル*
技能 〈製作:錬金術〉+7、〈威圧〉+7、〈知識:工学〉+7、〈知覚〉+8、〈手先の早業〉+10
特徴 〔エルフの如き反応〕*〔殺し屋〕
言語 共通語、エルフ
その他の特殊能力 発露射撃の名手ガンスリンガーのイニシアチブガンスリンガーの回避銃把叩き高速処置有用射撃)、エルフの血*気概(3)、銃匠*軽快+1*
戦闘用装着品 オイル・オヴ・サイレンスポーション・オヴ・キャッツ・グレイスポーション・オヴ・キュア・ライト・ウーンズ錬金術師の火他の装着品 +1スタデッド・レザーロングソード、高品質ピストル(2)と30ブリットリング・オヴ・プロテクション+1アダマンティンブリット(5)、背負い袋ダガー銃匠道具麻のロープ(50フィート)、ペーパー・カートリッジ(15)、火薬入れと10服の黒色火薬ブリット(5)、陽光棒(2)、水袋、29gp

*

この能は既にリリアンヌの性能で計算されている。

特殊能力

気概 リリアンヌは毎日を3気概ポイントから始める。彼女の気概は1日の間上下するが、上限を超えることはない。リリアンヌ気概を消費して発露を放て(下記参照)、火器クリティカル・ヒットを確定する度か火器クリーチャーヒット・ポイントを0以下にする度に1気概ポイントを回復する。

発露 リリアンヌ気概ポイント(上記参照)を費やすことで以下の発露を達成できる:

射撃の名手リリアンヌ火器の最初の射程単位を超えて射撃するに第一射程単位を超える射程単位毎に1気概ポイントを支払うことで通常アーマー・クラスではなく接触アーマー・クラスに対して攻撃を解決できる。リリアンヌはこの発露を行うに第一を超えた射程単位毎に攻撃ロールに-2のペナルティを依然として受ける。
ガンスリンガーのイニシアチブ最低1気概ポイントを持っている限り、リリアンヌイニシアチブ判定に+2のボーナスを得る。
ガンスリンガーの回避リリアンヌは1気概ポイントを消費することで割り込みアクションとして5フィート移動することで遠隔攻撃から身を反らし、その攻撃に対するアーマー・クラスに+2のボーナスが与えられる。これは5フィート・ステップではなく、機会攻撃を誘発する。また、彼女は伏せることで攻撃に対してアーマー・クラスに+4のボーナスを得ることもできる。
銃把叩きリリアンヌは1気概ポイントを支払うことで標準アクションとしてピストルの柄で不意を打つ近接攻撃を行える(+7[1d6])。攻撃が命中した場合、彼女はフリー・アクションとして目標伏せ状態にする為の戦技判定を行える。
高速処置リリアンヌは1気概ポイントを持っている限り、破損状態不発の結果である場合には標準アクションピストルから破損状態を除去できる。代わりに1気概ポイントを費やす場合、高速処置移動相当アクションとして行える。
有用射撃リリアンヌは最低1気概ポイントを持っている限り、Ultimate Combatの11ページに記述されているいくつかの有用射撃を行える。有用射撃それぞれは火器での攻撃1回に適用できるが、リリアンヌは射撃の前に有用射撃の使用を宣言しなければならない。

〔殺し屋〕 リリアンヌクリティカル・ヒットを確定した、その武器のクリティカル倍率ロングソードなら+2、ピストルなら+4)に等しい量のダメージを追加で与える。この追加ダメージは最後の総量に加えられ、クリティカル・ヒット倍率そのもので倍加しない。

ピストル リリアンヌピストル攻撃は、その目標武器の最初の射程単位(20フィート)以内にいる目標接触アーマー・クラスに対して解決され、最大射程は5射程単位である。銃はいっときに1発のブリットのみ装填でき、再装填は機会攻撃を誘発する標準アクションである。ピストル攻撃が出1の場合、その火器不発を起こし破損状態になる。破損状態になっている間、ピストルは破損武器が与える通常の不利益を被り、不発値は1~5の範囲に上昇する。ピストルが再度不発を起こした場合、それは破裂し、武器破壊され彼女のマスのうち無作為に決めた一点から5フィートの爆発を起こし、爆発範囲内のクリーチャーリリアンヌも含む)に、この武器に与えられたかのようにダメージを与える――難易度12の反応セーヴはこのダメージ半減する。

《近距離射撃》 距離30フィート以内にいる目標に撃つ、彼女は攻撃ロールダメージ・ロールに+1を加える。

《精密射撃》 リリアンヌは標準的な-4のペナルティ攻撃に受けることなく交している目標を撃てる。

リリアンヌはお伽話や三文犯罪小説で読んだ冒険者の生活をいつも見ていた。原初魔法がこの義務感に満ちたシールドマーシャルアヴィスタンから彼方の土に飛ばしたリリアンヌは自分が正にそうした冒険をしていることに気が付いた。現在彼女は子供心の冒険心の復活と大人としての正義の義務の間で折衝を行おうと足掻いており、その間じゅう眠って久しかったエルフの血がうずいている。

「引くなら見逃そう、友よ。若子を殺す趣味もない」

ガンスリンガー レベル7) 全ての記述には4レベルガンスリンガーの複製が要求される

ガンスリンガー

リリアンヌは冒険人生にを据え、を噴く弾倉と共に世界中の問題に取り組む。

リリアンヌ

女性のハーフエルフガンスリンガー7(Ultimate Combat9ページ)
混沌にして善中型の人型生物エルフ人間
イニシアチブ +6; 感覚 夜目〈知覚〉+8

防御

アーマー・クラス 22、接触17、立ちすくみ16(+5鎧、+1反発、+4【敏】、+1回避)
ヒット・ポイント 67(7d10+21)
頑健 +8、 反応 +10、 意志 +6;+2対心術
完全耐性 睡眠

攻撃

移動速度 30フィート
近接 ロングソード+8/+3(1d8+1/19~20)
遠隔 +2リライアブルピストル+14(1d8+5/×4)、高品質ピストル+8(1d6+4/×4)

一般データ

【筋】12、 【敏】18、 【耐】14、 【知】10、 【判】16、 【魅】11
基本攻撃 +7; 戦技ボーナス +8; 戦技防御値 25
特技 《技能熟練:知覚》*《武器熟練:ピストル》、《速射》*《精密射撃》*《近距離射撃》、《追加気概*《銃匠》*
技能 〈製作:錬金術〉+10、〈威圧〉+10、〈知識:工学〉+10、〈知覚〉+8、〈手先の早業〉+14
特徴 〔エルフの如き反応〕*〔殺し屋〕
言語 共通語、エルフ
その他の特殊能力 発露的中弾射撃の名手ガンスリンガーのイニシアチブガンスリンガーの回避銃把叩き高速処置驚嘆すべき射撃狙いつけ有用射撃)、気概(5)、エルフの血*銃匠*銃修練ピストル+4)*軽快+2*
戦闘用装着品 ポーション・オヴ・アウルズ・ウィズダムポーション・オヴ・キュア・シリアス・ウーンズ(2)、オイル・オヴ・サイレンス錬金術師の火他の装着品 +2スタデッド・レザーロングソード+2リライアブルピストル、高品質ピストルと30ブリットリング・オヴ・プロテクション+1クローク・オヴ・レジスタンス+1アダマンティンブリット(5)、背負い袋ベルト・オヴ・インクレディブル・デクスタリティ+2ダガー麻のロープ(50フィート)、銃匠道具、ペーパー・カードリッジ(15)、ブリット(5)、陽光棒(2)、水袋、79gp、火薬入れと10服の黒色火薬

*

この能は既にリリアンヌの性能で計算されている。

特殊能力

気概 リリアンヌは毎日を5気概ポイントから始める。彼女の気概は1日の間上下するが、上限を超えることはない。リリアンヌ気概を消費して発露を放て(下記参照)、火器クリティカル・ヒットを確定する度か火器クリーチャーヒット・ポイントを0以下にする度に1気概ポイントを回復する。

発露 リリアンヌ気概ポイント(上記参照)を費やすことで以下の発露と彼女の4レベル版の一覧にある発露を達成できる:

的中弾1気概ポイントを支払っての全ラウンド・アクションとして、リリアンヌは1体の目標に対して1発射撃して、+14/+8で2回の攻撃ロールを振る。どちらの攻撃ロールが命中しても、リリアンヌの1回の攻撃は命中したものと見做される。1回を超える追加の命中した攻撃ロールにつき、彼女はその射撃のダメージを1d8だけ増加させる。精密さに基づくダメージはこのダメージ修正に追加されるが、この発露によって増加することはない。攻撃ロールのいずれかがクリティカル可能状態になった場合、攻撃ロール+8を使ってクリティカル確定を行う。どちらのロールもクリティカル可能状態になった場合、彼女は代わりに+9を使って確定ロールをする。リリアンヌはどちらのロールも不発を起こした場合にのみこの発露不発する。
驚嘆すべき射撃最低1気概ポイントを残している限り、リリアンヌ標準アクションを費やして通常であればピストルで命中させられたピストルを意図的に失敗することで次のその敵のターンの開始までそのクリーチャー立ちすくみ状態にできる。
狙いつけ1気概ポイントを支払っての全ラウンド・アクションとして、リリアンヌ目標クリーチャー体の特定の一部を狙って火器で1回攻撃を行い、目標にした部位に基づいた特定の効果を獲得できる(Ultimate Combatの11ページ参照)。急所攻撃に対する完全耐性を持つクリーチャーはこれらの効果完全耐性を持つ。

〔殺し屋〕 リリアンヌクリティカル・ヒットを確定した、その武器のクリティカル倍率ロングソードなら+2、ピストルなら+4)に等しい量のダメージを追加で与える。この追加ダメージは最後の総量に加えられ、クリティカル・ヒット倍率そのもので倍加しない。

ピストル リリアンヌピストル攻撃は、その目標武器の最初の射程単位(20フィート)以内にいる目標接触アーマー・クラスに対して解決され、最大射程は5射程単位である。銃はいっときに1発のブリットのみ装填でき、再装填は機会攻撃を誘発する移動アクションである。ピストル攻撃が出1の場合、その火器不発を起こし破損状態になる。破損状態になっている間、ピストルは破損武器が与える通常の不利益を被り、不発値は1~3の範囲に上昇する。ピストルが再度不発を起こした場合、それは破裂し、武器破壊され彼女のマスのうち無作為に決めた一点から5フィートの爆発を起こし、爆発範囲内のクリーチャーリリアンヌも含む)に、この武器に与えられたかのようにダメージを与える――難易度12の反応セーヴはこのダメージ半減する。彼女のリライアブルピストルは他の段によって破損状態を得ない限り不発確率を持たず、持った場合不発範囲は1~2になる。

《近距離射撃》 距離30フィート以内にいる目標に撃つ、彼女は攻撃ロールダメージ・ロールに+1を加える。

《精密射撃》 リリアンヌは標準的な-4のペナルティ攻撃に受けることなく近接戦闘している目標を撃てる。

リリアンヌはお伽話や三文犯罪小説で読んだ冒険者の生活をいつも見ていた。原初魔法がこの義務感に満ちたシールドマーシャルアヴィスタンから彼方の土に飛ばしたリリアンヌは自分が正にそうした冒険をしていることに気が付いた。現在彼女は子供心の冒険心の復活と大人としての正義の義務の間で折衝を行おうと足掻いており、その間じゅう眠って久しかったエルフの血がうずいている。

「引くなら見逃そう、友よ。若子を殺す趣味もない」

全文検索 目的別索引