無慈悲な強盗団

無慈悲な強盗団 Ruthless Brigands

新しいルール

アーキタイプ

経験豊富な司令官ファイターSeasoned Commander

出典 Villain Codex 164ページ

経験豊富な司令官は、閃きと部隊戦術の使用を通じて軍を率いることに長けている。

戦略的訓練(変則)/Strategic Training:経験豊富な司令官は各レベル通常の2+【知力】修正値ではなく、4+【知力】修正値に等しい技能ランクを得る。経験豊富な司令官自身クラス技能〈言語学〉〈交渉〉〈真意看破〉〈知識:貴族〉〈知識:地理〉を加える。

これはファイターレベル毎の技能ランククラス技能を変更し、1レベルで得られるファイター戦闘特技と、重装鎧タワー・シールドへの習熟を置き換える。

戦術家(変則)/Tactician:3レベル点で、経験豊富な司令官キャヴァリアー戦術家クラス特徴を得、この能においてファイターレベルキャヴァリアーレベルとして扱う。

この能鎧修練1と置き換える。

鼓舞の言葉(変則)/Inspiring Speech:5レベル点で、経験豊富な司令官は1日1回標準アクションとして、鼓舞の言葉を与えることができる。そうした場合、スピーチを聞くことができるすべての味方は、経験豊富な司令官ファイターレベルに等しいバードによって与えられるものよりも1低いボーナスを与える勇気鼓舞の呪芸の利益を受ける。ただし、この効果ファイターレベル【魅力】修正値毎に1ラウンドの間継続する。《持続する呪芸》などのバードの呪芸響を及ぼす能は、この能効果を与えない。7レベル点で、経験豊富な司令官鼓舞の言葉移動アクションとして、13レベルの点で即行アクションとして使用できるようになる。

この能武器訓練1および3と置き換える。

武勇鼓舞の呪芸(変則)/Inspire Greatness:9レベル点で、経験豊富な司令官自身鼓舞の言葉の能を1日1回追加で使用できるようになる。加えて、経験豊富な司令官勇気鼓舞の呪芸の代わりに、鼓舞の言葉を使用して味方1体に武勇鼓舞の呪芸効果を与えることを選択できるようになる。9レベル以降の2レベル毎に、経験豊富な司令官はこの能を使用する際、追加で味方1体を目標にすることができる(19レベルの点で、最大の6体)。その他の点において、この能は、経験豊富な司令官勇気鼓舞の呪芸の能と同様に機能する。使用することを選択したいずれの鼓舞の言葉であっても、経験豊富な司令官が前回の鼓舞の言葉持続時間が終了する前に鼓舞の言葉を使用した場合、前の鼓舞の言葉は新しい鼓舞の言葉と置き換わる。

この能武器訓練2#weapon-trainingと置き換える。

上級戦術家(変則)/Greater Tactician:11レベルの点で、経験豊富な司令官キャヴァリアー上級戦術家クラス特徴を得る。この能において、ファイターレベルキャヴァリアーレベルとして扱う。

この能鎧修練3と置き換える。

英雄鼓舞の呪芸(変則)/Inspire Heroics:15レベルの点で、経験豊富な司令官勇気鼓舞の呪芸武勇鼓舞の呪芸の代わりに、鼓舞の言葉を使用して味方1体に英雄鼓舞の呪芸効果を与えることを選択できるようになる。。経験豊富な司令官が15レベル以降の2レベルごとに、この能を使用する際、追加で味方1体を目標にすることができる(19レベルで最大6体)。その他の点において、この能は、経験豊富な司令官勇気鼓舞の呪芸の能と同様に機能する。

この能鎧修練4と置き換える。

達人戦術家(変則)/Master Tactician:17レベルの点で、経験豊富な司令官キャヴァリアー達人戦術家クラス特徴を得、この能的でファイターレベルキャヴァリアーレベルとして扱う。

この能武器訓練4#weapon-trainingと置き換える。

呪文

サンド・テーブル

Sand Table/砂の机
出典 Villain Codex 165ページ
系統 占術呪文レベル ウィザード/ソーサラー4バード3ミーディアム3、レンジャー3
発動時間 10分
構成要素 音声動作物質(一握の砂)
距離 本文参照
持続時間 1時間レベル(解除可)
セーヴィング・スロー 不可; 呪文抵抗 不可

サンド・テーブルは自分の位置を囲む場の縮尺模型を作成でき、部隊の数、相対的な位置、動きなどを上のかなりの高度(1,000フィート)から観察しているかのように表示する。君は机やその他平らな面に呪文を発動し、その机または面の5フィート×5フィートの部分に模型を出現させる。正確な形や勢を反映しているが、微細な形、視認困難形や隠された形を識別することはない。また、模型は効果範囲内の通常は見える小型以上のすべてのクリーチャーを示すが、それらのクリーチャーの特性が判別できるようにはならない。各クリーチャーは高さ、幅、奥行きのそれぞれが1ミリメートル以下の不明瞭な斑点として現れる。

野営や舞台が公然と明らかな記号を持っている場合、この呪文はすでに知っている争の野営や部隊の合図に旗の記号をつける。呪文は発動に、形とクリーチャー場所のスナップショットを提供する。そのため、持続時間中に発生する変更は反映されない。机は表から半径1マイルまでの周囲の土を示す。サンド・テーブルには不可視状態または非実体クリーチャーは示されない。同様に、中、屋内、面下に没しているクリーチャー、樹限界線以下などの上からの遮蔽になる部分の下にいるクリーチャー、1,000フィート以上の上飛行しているクリーチャーも示されない。机を見ているものは、隠れるために〈隠密〉を使用している小型以上のクリーチャーを見つけることができるが、模型のサイズのために、〈知覚〉判定に-10のペナルティを受ける。

呪文が発動された後、置かれた表面で何かが動いたり揺れたりすると、呪文は即座に終了する。


ネイチャーズ・パズズ

Nature's Paths自然の道
出典 Villain Codex 164ページ , Heroes of the Wild 31ページ
系統 占術呪文レベル インクィジター1ウィッチ1シャーマン1、ドルイド1バード1レンジャー1
発動時間 標準アクション
構成要素 音声動作物質信仰(滑らかな
距離 接触
目標 クリーチャー1体
持続時間 8時間(解除可)
セーヴィング・スロー 意志無効(無害)呪文抵抗(無害)

目標は本能的に荒野を最短で簡単に最速で進む方法を知る移動速度を決定する的において、目標は道のない土形を道や踏み分け道があるかのように扱い、道や踏み分け道がある形を街道があるかのように扱う(Pathfinder RPG Core Rulebook 171~172ページ)。目標と一緒に移動する術者レベルごとに1体までのクリーチャーがこの効果の利益を得ることができる。この呪文は屋外でのみ機能し、魔法で変更された形では機能しない。

魔法のアイテム

コマンダーズ・テント

Commander's Tent/司令官のテント
出典 Villain Codex 165ページ
オーラ 中程度・占術術者レベル 9
装備部位 なし; 市価 9,000GP; 重量 1ポンド

この小さな旗は幅2インチ、高さ3インチの旗印を掲げ、旗の支柱として機能する薄い製のダボがある。クリーチャーが旗を地面に刺し合言葉を口にすると、旗は最も中央のテントの柱から旗がはためく、頑丈帆布の軍用テントへと展開する。テントは15フィート×30フィートのマスを占める。テントの入口はが溢れないように外側と内側にフラップが付いた前で構成されている。内部では、コマンダーズ・テントには中央の机と、いくつかの椅子とクッションがある。内側の外周部には複数のランタンがペグから吊るされており、文字や図などを読むのに十分な明るさがある。この照明にも関わらず、内側からであれ外側からであれ、入り口テントの垂れ幕が1つだけいている限り、テントの外側はらない。中央の机には図が置かれている。週に1回、テントの中にいるクリーチャーが2番の合言葉を発すると、図をサンド・テーブル(164ページ参照)のように近くの地域の模型に変えることができる。

コマンダーズ・テントテント形式である間に、使用者は新しい旗を持ちながら3番の合言葉を発し、テントの上にある旗を自分で選んだ旗に置き換えることができる。2つの旗布は入れ替わる。4番の合言葉はテント解体し、小型の旗の形に戻す。

作成要項

必要条件 《その他の魔法のアイテム作成》サンド・テーブルロープ・トリックコスト 4,500GP


サッチェル・オヴ・プレンティフル・フィード

Satchel of Plentiful Feed/豊富な干し草のかばん)
出典 Villain Codex 165ページ
オーラ 微弱・召喚術術者レベル 5
装備部位 なし; 市価 2,000GP(タイプI)、4,000GP(タイプII)、7,500GP(タイプIII)、15,000GP(タイプIV); 重量 さまざま

このアイテムは、小さな開口部がたくさんある味なメッシュのかばんに見えるが、中には干し草がぎっしりと詰まっている。綱、柱、の枝などに吊るすことができ、ポニーに餌をやるために使用できる。以下の表に示すように、や他の同様の乗騎に十分な新鮮な飼料を生成する。

サッチェルのタイプ

サッチェルの重量

乗騎飼料/日

市価

タイプI

15ポンド

4

2,000GP

タイプII

20ポンド

10

4,000GP

タイプIII

25ポンド

25

7,500GP

タイプIV

30ポンド

50

15,000GP

作成要項

必要条件 《その他の魔法のアイテム作成》クリエイト・フード・アンド・ウォーターコスト 1,000GP(タイプI)、2,000GP(タイプII)、3,750GP(タイプIII)、7,500GP(タイプIV)


モス・クローク

Moss Cloak/苔の外套)
出典 Villain Codex 165ページHeroes of the Wild 29ページ
オーラ 中程度・召喚術術者レベル 7
装備部位 肩周り; 市価 18,700GP; 重量 5ポンド

薄く湿った芝生の上に生えたの苔が絡まる層があるこの重い外套は、着用者に巻きつけることで迷彩として使用できる。森やジャングル形で着用しているとき、モス・クロークは着用者に〈隠密〉判定に+10の技量ボーナスを与える。どのような形でも、着用者は1日1回標準アクションとして、現在受けているを1つ取り除くことができる。この効果は苔が着用者の身体から素を吸い上げるため、苔は色の病的な色合いに変わる。そのため、24時間後に外套が自己回復するまで、〈隠密〉へのボーナスは失われる。

作成要項

必要条件 《その他の魔法のアイテム作成》インヴィジビリティニュートラライズ・ポイズンレストレーションコスト 9,350GP

全文検索 目的別索引