村人

村人 Villagers

賑う都市の大建築物や王侯の宮殿政治陰謀から離れて生活している素朴な民は、よく働き単純に生き、自分たちの人里はなれた市で生き延びるためにお互いに協しあう。遠く離れた辺境開拓者、片田舎の農夫、ひなびた小村の平凡な人々など、ほとんどの普通の人たちは家族や隣人たちとただ静かに生活し、興奮や危険のことはほとんど気にかけずにすむことだけを望む。見知らぬ人間に対して疑い深く脅威を用心している、これらの田舎の人たちはその共同体の伝統を守るが、を運んできたりもっとよいものを約束したりする者とは喜んで取引をする。

村一番の愚か者 脅威度1/3 Village Idiot

経験点135
人間1レベルコモナー
真なる中立/中型サイズ人型生物
イニシアチブ +0;感覚 〈知覚〉+3

防御

アーマー・クラス 10、接触10、立ちすくみ10
ヒット・ポイント 6(1d6+3)
頑健 +2、反応 +0、意志 -1

攻撃

移動速度 30フィート
近接 代用クラブ=+1(1d4+1)
遠隔 スリング=-1(1d3+1)

一般データ

【筋】12、【敏】11、【耐】15、【知】4、【判】9、【魅】10
基本攻撃 +0;戦技ボーナス +1;戦技防御値 11
特技 《持久力》《代用武器の巧み》
技能 〈知覚〉+3、〈登攀〉+5
言語 共通語
装備 代用クラブスリング10個、カブ
恩恵 村一番の愚か者PCたちを自分がうろついている街の中にある秘密の物または隠されている物に案内し、ある範囲捜索するための〈知覚〉判定に+5のボーナスを与えることができる。

村一番の愚か者は慈、物乞い、半端仕事、にはスリングで小さな獲物を倒して乏しい生活を送っている、穏やかな愚か者である。通常はやさしい魂を持っているが、挑発されると怒り狂い、近にある物を盲滅法に振り回すかもしれない。

村一番の愚か者《持久力》の代わりに《技能熟練:通常は製作または知識技能》を与えることで、ある分野では非常に知識がある愚かな使用人を作成することができる。愚かな使用人の【耐久力】値と【魅力】値を入れ替え、《動物の友》《技能熟練:動物使い》を、〈登攀〉技能の代わりに〈動物使い〉技能を与えると、追いや人間よりも動物と付き合うのが上い者を作ることができる(ヒット・ポイント4、頑健+0、〈動物使い〉+11)。また村一番の愚か者は粗野なナイフを持ち歩いたり、自らの拳(そして《素手打撃強化》特技)で残酷な村人のあざけりから身を守ることを学んでいるかもしれない。

また村一番の愚か者囚人ガレー船の漕ぎ奴隷精神病院の狂人として使用することもできる。〈登攀〉技能を適切な〈製作〉または〈職能〉技能と入れ替えることで素朴な一般人とすることもできる。番は〈騎乗〉技能を持っているかもしれないし、止場に住んでいる者は〈水泳〉技能を持っているかもしれない。走り回る浮浪児は《快速》《疾走》特技を持っているかもしれない。

村一番の愚か者通常は単独で遭遇するが、1人の侍祭酔っ払い農場主、あるいは店主と連れ立っているかもしれない。

農場主 脅威度1/2 Farmer

経験点200
人間1レベルコモナー1レベルエキスパート
真なる中立/中型サイズ人型生物
イニシアチブ +0;感覚 〈知覚〉+1

防御

アーマー・クラス 10、接触10、立ちすくみ10
ヒット・ポイント 10(2HD;1d6+1d8+2)
頑健 +1、反応 +0、意志 +3

攻撃

移動速度 30フィート
近接 クラブ=+0(1d6)またはシックル=+0(1d6)
遠隔 スリング=+0(1d4)またはクラブ=+0(1d6)

一般データ

【筋】11、【敏】10、【耐】12、【知】10、【判】13、【魅】9
基本攻撃 +0;戦技ボーナス +0;戦技防御値 10
特技 《技能熟練:職能:農夫》、《動物の友》
技能 〈騎乗〉+7、〈職能:農夫〉+9、〈製作:大工〉+5、〈知識:自然〉+4、〈知識:地域〉+4、〈治療〉+5、〈動物使い〉+6
言語 共通語
装備 クラブシックルスリングブリット10個、ヘヴィ・ホース四輪馬車
恩恵 農場主PCたちに1週間の間無償で食料とを提供することができ、あるいは納屋に一晩泊めることができる。

農場主経済の屋台であり、世界のために食料と家畜を生産している。典型的な農場主は公平で分別があり信用できるが、よそ者には疑い深い。農場主方の噂のよい情報源であり、農場の周りの地域について自分の掌のように知っている。

特に危険地域農場主危難のために着古したレザー・アーマーを持っているかもしれない(アーマー・クラス12)し、しばしば民兵の訓練のから残しておいた古ぼけたスピアクロスボウを家のどこかに持っている。退役兵の農場主野生クリーチャーから何回も自分の土を守ってきた者は、コモナーのかわりにウォリアーを数レベル持っているかもしれない。このような農場主技能は同じだが、ヒット・ポイントは11、頑健セーヴは+3、基本攻撃ボーナスは+1に上昇する。また通常は家と家族を守るために使う軽装鎧とよりよい武器を持っている。

農場主通常2人から6人の家族と共に現れる(脅威度1~4)。それ以外に、農場主は3人の農場主の子供たちと野良で働いているかもしれない(脅威度3)。町では、1人の農場主は1人の店主と押し問答をしているかもしれない(脅威度2)し、3人の農場主が田舎の酒場で可らしい酒場の女給と話をしているかも知れない(脅威度3)。松明とピッチフォーク(スピアとして扱う)を持った12人の農場主で怒れる農村の暴徒を作ることができる(脅威度6)。

村長 脅威度8 Mayor

経験点4,800
人間3レベルアリストクラート7レベルエキスパート
真なる中立/中型サイズ人型生物
イニシアチブ +0;感覚 〈知覚〉+10

防御

アーマー・クラス 16、接触10、立ちすくみ16(+2盾、+4鎧)
ヒット・ポイント 44(10d8)
頑健 +3、反応 +3、意志 +8

攻撃

移動速度 30フィート
近接 +1レイピア=+7/+2(1d6/18~20)またはダガー=+6/+1(1d4-1/19~20)
遠隔 ダガー=+7(1d4-1/19~20)

一般データ

【筋】8、【敏】10、【耐】10、【知】14、【判】11、【魅】14
基本攻撃 +7;戦技ボーナス +6(武器落とし+10);戦技防御値 16(武器落としに対して18)
特技 《鋭敏感覚》《技能熟練:交渉》、《技能熟練:知識地域》、《攻防一体》《上級武器落とし》《武器落とし強化》
技能 〈威圧〉+10、〈騎乗〉+8、〈芸能:朗誦〉+15、〈言語学〉+8、〈交渉〉+21、〈職能:いずれか1つ〉+13、〈真意看破〉+17、〈知覚〉+10、〈知識:貴族〉+15、〈知識:地域〉+21、〈知識:地理〉+8、〈知識:歴史〉+8、〈はったり〉+15
言語 エルフ語、共通語、ドワーフ語、ノーム語、ハーフリング語、森語
装備 +1スタデッド・レザー+1バックラー+1レイピアダガーフェザー・トークンバード)、ペリアプト・オヴ・ヘルスアングウェント・オヴ・タイムレスネス(2)、ライト・ホース荷駄用鞍
恩恵 村長は自分の共同体、主な権を持つ集団または個人、隠された場所秘密に関する詳しい情報を提供することができる。またPCたちを法律上の揉め事から解放し、または12レベルまでのNPCを逮捕し24時間の間拘禁することができる。

村長は街や都市の権威者である。小さな村は1人の裕福な市民や一般人による小さな議会に統治されているかもしれないが、村長は大きな共同体全体で行うことを鋭く認識し、一般人や富と権を持つもの双方と共に効率よく働くことができる。その位のため、貴族の称号を持っていない場合も領を持つ郷紳や家柄のよい貴族と付き合うことができる。

村長はいかなるサイズの街や都市、あるいは戦略的または経済的に重要な小さな村にも現れうる。大都市には区長として数人の村長がいて、都市の評議会を作っているかもしれない。村長大学ギルドの長、称号を持つ領主の使者として使うこともできる。

市長はしばしば2人の衛兵隊長を護衛として連れている(脅威度9)。1人の貴族と共に現れることもある(脅威度10)。あるいは1人の豪商とその傭兵の護衛と現れるかもしれない(脅威度11)。


全文検索 目的別索引