アルコン

アルコン:ハービンジャー・アルコン Archon, Harbinger

小さな太陽系儀であるかのように見えるものが中を音を立てて飛んで行く。薄く鋭いがその中で折煌いている。

ハービンジャー・アルコン 脅威度2 Harbinger Archon

経験点600
秩序にして善超小型サイズ来訪者アルコン他次元界秩序
イニシアチブ +6; 感覚 暗視60フィート、ディテクト・イーヴル夜目〈知覚〉+7

防御

アーマー・クラス 16、接触15、立ちすくみ13(+1回避、+1外皮、+2サイズ、+2【敏】
ヒット・ポイント 16(3d10)
頑健 +1、反応 +5、意志 +4;に対して+4
ダメージ減少 5/完全耐性電気]、石化

攻撃

移動速度 飛行50フィート(完璧)
近接 (×3)=+4(1d4-1)
接敵面 2・1/2フィート; 間合い 0フィート
特殊攻撃 憤怒
擬似呪文能力術者レベル6;精神集中+7)

ディテクト・イーヴル
回数無制限:ダンシング・ライツ(解呪されるまで持続)
3回/日:キュア・ライト・ウーンズプロテクション・フロム・イーヴル
1回/週:コミューン術者レベル12、6つの質問)

一般データ

【筋】6、【敏】15、【耐】11、【知】10、【判】13、【魅】12
基本攻撃 +3; 戦技ボーナス +3; 戦技防御値 12
特技 《イニシアチブ強化》《回避》
技能 〈交渉〉+7、〈真意看破〉+7、〈知覚〉+7、〈知識:次元界〉+6、〈知識:宗教〉+6、〈飛行〉+20
言語 獄語、天上語、語;真言
その他の特殊能力 下級アルコン分解

生態

出現環境 気候問わず/地形問わず(天上界ヘヴン
編成 単体、2体、または一群(3~12)
宝物 なし

特殊能力

(変則)/Blades ハービンジャー・アルコンはその体からを伸ばして主要肉体武器として攻撃することができる。この攻撃およびダメージ・ロールに+1の強化ボーナスを持ち、ダメージ減少を克服する的で魔法かつ属性として扱われる。

分解(超常)/Disassemble 移動アクションとして、ハービンジャー・アルコンはその構成要素にばらばらになることができる。これは飛行移動速度(機動性は完璧)とダメージ減少を保持し、直径1インチ未満の隙間に入り込むことができない以外はガシアス・フォームと同様に扱われる。太陽系儀に再び戻ることは標準アクションである。

下級アルコン(変則)/Minor Archon ハービンジャー・アルコンはより強力なアルコンが持つ義憤のオーラおよび テレポート特殊能力を持たない。

憤怒(超常)/Wrath 1分間に1回、ハービンジャー・アルコンは隣接しているクリーチャーに2d6ポイントのダメージを与えるエネルギーの爆発を放つことができる。難易度12の反応セーヴに成功すればこのダメージを半減することができる。ハービンジャーはこの爆発から自らが望む任意の目標を外し、選択した敵のみにダメージを与えることができる。セーヴ難易度【魅力】に基づいている。

アルコンの中で最弱の者と数えられているが、それにもかかわらずハービンジャーのとの戦いへの献身は確固たるものである。この小さな存在はヘヴンの軍団の先触れおよび補助兵として仕えている。物質界にある間は秩序と光の源に仕えるにはどうするのが最良かを定命のものに助言する。一部の者は他の外方次元界に下級の使節として赴きさえもする。ハービンジャーは使い魔として奉仕することに縛られることもあり、彼らはそれを熱心に受け入れ、主の魂を救済へと導くことに十全な責任を引き受ける。術者はハービンジャーを使い魔として得るためには《上級使い魔》特技を持ち、秘術術者レベル7レベル以上でなければならない。

ハービンジャーは回転する太陽系の機械模型に似ている。太陽、、惑は、ハービンジャーの気分によって色を変えていく輝く小さな宝から作られている。電気の弧と魔法の要素の花が回転する部品の間で踊っている。ハービンジャーは自らを部品にまで分解し、と惑はそのままだが輪は溶けて輝く蒸気になり、小さな隙間に入り込むことができる。ハービンジャーは通常の状況下では松明と同程度の明るさの光を放つが、望むならば輝きを暗くして消すこともでき、折その要素の欠片をはじき出して ダンシング・ライツとする。

ハービンジャー・アルコンの声は数十の小さな鈴の響きに似ており、アルコン話す言語に関わらず、その鈴の音のような音楽性を保持する。

ほとんどのハービンジャーは生前知恵と敬虔さに満ちた単純な生活を送っていた魂から形作られる。彼らは定命の存在だったのことは何も覚えていないが、もし執着していたのなら世俗的な事項の明らかに実際的な記憶を残している。ハービンジャーは元の仕事に適切な寓話や箴言を必要とすることはほとんどない。

アルコン:リージョン・アルコン Archon, Legion

この天界騎士は、その鎧が伸張したもののように見える金属を飛びながら、の剣を帯びている。

リージョン・アルコン 脅威度7 Legion Archon

経験点3,200
秩序にして善中型サイズ来訪者アルコン他次元界秩序
イニシアチブ +1; 感覚 暗視60フィート、ディテクト・イーヴル夜目〈知覚〉+13
オーラ 義憤のオーラ難易度17)

防御

アーマー・クラス 23、接触11、立ちすくみ22(+9鎧、+1【敏】、+3外皮;に対して+2反発)
ヒット・ポイント 76(8d10+32)
頑健 +10、反応 +3、意志 +8;に対して+4、に対して+2
ダメージ減少 10/完全耐性電気]、石化呪文抵抗 18

攻撃

移動速度 40フィート、飛行90フィート(標準)
近接 +1フレイミング・バーストグレートソード=+13/+8(2d6+5/17~20、加えて1d6[])
遠隔 +1フレイミングジャヴェリン=+10(1d6+4、加えて1d6[])
特殊攻撃 信仰の炎
擬似呪文能力術者レベル8;精神集中+11)

ディテクト・イーヴルマジック・サークル・アゲンスト・イーヴル
回数無制限:エイドコンティニュアル・フレイムグレーター・テレポート(自身に加え50ポンドの物体のみ)、メッセージ
3回/日:アライン・ウェポンヴァーサトル・ウェポンミラー・イメージ

一般データ

【筋】16、【敏】12、【耐】19、【知】10、【判】15、【魅】17
基本攻撃 +8; 戦技ボーナス +11; 戦技防御値 22
特技 《強打》《クリティカル強化:グレートソード(B)《渾身の一打》《大旋風》 (B)《突き飛ばし強化》《武器熟練:グレートソード
技能 〈威圧〉+14、〈交渉〉+14、〈真意看破〉+9、〈生存〉+9、〈知覚〉+13、〈知識:宗教〉+11、〈飛行〉+12
言語 獄語、天上語、語;真言
その他の特殊能力 第2の皮膚

生態

出現環境 気候問わず/地形問わず(天上界ヘヴン
編成 単体、2体、または戦隊(3~12)
宝物 標準(高品質のフル・プレートその他宝物

特殊能力

信仰の炎(変則)/Flames of Faith リージョン・アルコン移動アクションとして+1フレイミング・バーストグレートソードまたは +1フレイミングジャヴェリンを出現させることができる。リージョン・アルコンの剣はそのを離れた場合には消失し、ジャヴェリン目標に命中するか外れるかした場合に消失する。

第2の皮膚(変則)/Second Skin リージョン・アルコンはあらゆる種類の鎧に習熟している。いかなる種類の鎧を着てもその移動速度の低下と鎧判定ペナルティを受けない。ほとんどのリージョン・アルコンフル・プレート・アーマーを着ている。

シールド・アルコンヘヴンの軍団の防堤である一方、リージョン・アルコンの無数の軍勢に対抗するために次々にその隊列を送り込まれる剣である。

リージョン・アルコンは身の丈6.5フィート、体重200ポンド。その兜と鎧の下には青白い、または漆黒に近い皮膚がある。その眼は信仰の炎で明るく燃え、彼らが自らの武器に力を与えるに最も明るく燃えあがる。彼らが着ることを選んだ鎧に関わらず、金属が鎧から生えてそれを超えて延びており、最も重い防具を着ている場合でさえも飛行能力を与えている。

その好戦的な態度にもかかわらず、リージョン・アルコンは平和と慈悲の使命を好む。彼らの主は天界使者として、未だ天の鎧に身を包んでいるとしても、非武装のリージョン・アルコン使者として派遣する。このやり方では、彼らはヘヴンの言葉と愛を広く散らばった領域へと広める。


全文検索 目的別索引