シパクトリ

シパクトリ Cipactli

このクリーチャーは、その巨大で歯の生えたから、その体とに開いた様々な口に至るまで、噛み千切れるような顎で覆われている。

シパクトリ 脅威度21 Cipactli

出典 Bestiary 6 56ページ
経験点 409,600
混沌にして中立巨大サイズ魔獣(水棲)
イニシアチブ +10; 感覚 暗視180フィート、夜目鋭敏嗅覚振動感知60フィート、トゥルー・シーイング〈知覚〉+35

防御

アーマー・クラス 37、接触13、立ちすくみ30(+1回避、+24外皮、-4サイズ、+6【敏】
ヒット・ポイント 402(23d10+276); 再生20(特殊
頑健 +25、反応 +19、意志 +18; [精神作用]効果に対して+8
ダメージ減少 15/冷たい鉄および秩序完全耐性病気]、非致傷ダメージ、[]; 抵抗 [強]20、[氷雪]20、[雷撃]20、[]20; 呪文抵抗 32

攻撃

移動速度 60フィート、水泳60フィート; エア・ウォーク
近接 貪欲なる噛みつき=+30(3d6+16/19~20、加えて“つかみ”)、噛みつき(×4)=+30(2d6+11/19~20、加えて“つかみ”)、(×2)=+30(2d6+11)
接敵面 20フィート、間合い 20フィート
特殊攻撃 貪り高速飲み込み戦慄の雄たけびつかみ超巨大)、飛びかかり貪欲なる噛みつき飲み込み(本文参照アーマー・クラス22、ヒット・ポイント40)、蹂躙(2d8+16、加えて“つかみ”、難易度32)
擬似呪文能力術者レベル20; 精神集中+28)

エア・ウォークトゥルー・シーイングマインド・ブランク
回数無制限―コントロール・ウェザーコントロール・ウォータートランスミュート・ロック・トゥ・マッド
3回/日―インセンディエリ・クラウド難易度26)、ヴィジョンポーラー・レイホリッド・ウィルティング難易度26)、メテオ・スウォーム難易度27)

一般データ

【筋】32、【敏】23、【耐】34、【知】19、【判】28、【魅】27
基本攻撃 +23; 戦技ボーナス +38; 戦技防御値 55
特技 《イニシアチブ強化》《回避》《強打》《クリティカル強化:噛みつき貪欲なる噛みつき》、《クリティカル熟練》《渾身の一打》《渾身の一打強化》《上級渾身の一打》《鋼の意志》《迎え討ち》《よろめき化クリティカル》
技能 〈威圧〉+31、〈隠密〉+20(面下では+28)、〈水泳〉+45、〈知覚〉+35、〈知識:自然〉+27、〈登攀〉+37; 種族修正 +8面下での〈隠密〉
言語 水界語、共通語、語、界語
その他の特殊能力 水陸両生破壊冬眠

生態

出現環境 気候問わず/
編成 単体
宝物 標準

特殊能力

貪り(超常)/Devour シパクトリは、飲み込みクリーチャーを殺すか破壊すると、殺害されたクリーチャーヒット・ダイスの5倍に等しい一時的ヒット・ポイントを得る。

破壊(変則)/Destructive シパクトリ肉体攻撃は、物体へのダメージ的でアダマンティンと扱われる。

戦慄の雄たけび(超常)/Frightening Roar 標準アクションとして、シパクトリは、を劈くような恐ろしい雄たけびを挙げることができる。300フィート以内に全てのクリーチャー難易度 33の頑健セーヴに成功するか、永続的な聴覚喪失状態となり1d4+4ラウンドの間、恐慌状態とならなければならない。この効果に対するセーヴに成功したクリーチャーは代わりに1d4+4ラウンドの間怯え状態となる。これは[音効果である; 恐慌状態怯え状態効果は[音精神作用、恐怖効果である。セーヴ難易度【耐久力】に基づいている。

冬眠(変則)/Hibernation シパクトリ水中にいる限り、回数無制限に冬眠状態に入ることができる。これには1分間かかる。この状態でいる間、何もアクションを行えず、深い眠りにいるかのように有効的に無防備状態となる。望む限り冬眠状態でいることができる。この状態では飲食をする必要はなく、加齢することもない。冬眠状態ダメージを受けた場合、即座に起き上がるが、1d6ラウンドの間よろめき状態となることを回避するために難易度 25の意志セーヴに成功しなければならない。

貪欲なる噛みつき(変則)/Ravenous Bite シパクトリは主要噛みつき攻撃によるダメージ【筋力】の1.5倍を加える。

再生(変則)/Regeneration シパクトリ再生神話の源からのダメージによって、または負のエネルギー・ダメージを与える効果からのクリティカル・ヒットによって抑制できる。また、飲み込まれたクリーチャーからシパクトリに与えられた負のエネルギー・ダメージはその再生を抑制する。シパクトリ移動アクションとして、から任意の数のクリーチャーを吐き出すことができる。

飲み込み(超常)/Swallow Whole シパクトリに飲み込まれたクリーチャーは、クリーチャーの口が並んだ食道を身体が消化していくため、20d6ポイントの殴打、刺突、斬撃ダメージを受けるだけでなく、シパクトリが専的に集中しているものに応じて追加の効果を受ける(下記参照)。以下の能セーヴ難易度【魅力】に基づいている。

芸術性消費/Consume Artistry:定命の者の創造物を貪り食うことを的として作成されたシパクトリは、犠牲者の鎧や武器、飲み込んだアイテムにダメージを与える。シパクトリフリー・アクションとして、飲み込まれたクリーチャーが持っている装備品1つに対して武器破壊戦技判定を試み、3d6+12ポイントのダメージを与えることができる。この種別シパクトリに飲み込まれた人造は、飲み込みの能によって与えられる通常の20d6ポイントのダメージに加え、6d6ポイントのダメージを受ける。

明晰消費/Consume Clarity:明晰さを消費することを的として作成されたシパクトリは、犠牲者がの中に閉じ込められている間、煩わされたり、混乱したりする思考を経験する。飲み込まれたクリーチャー難易度 33の意志セーヴに成功するか、1d4ラウンドの間混乱状態とならなければならない。この混乱状態効果響をお受けるクリーチャーは、混乱状態効果を決定するときそのロールの結果に10を加える。これは[精神作用]効果である。

優美消費/Consume Grace:さを貪り食うことを的として作成されたシパクトリは、犠牲者を不器用で不注意なものとする。飲み込まれたクリーチャー難易度 33の頑健セーヴに成功するか、1d6ポイントの【敏捷力】吸収を受けなければならない。響を受けたクリーチャーはまた、1d3日間反応セーヴに-4のペナルティを受ける。この反応セーヴへのペナルティは[呪い効果である。

伝承消費/Consume Lore:伝承貪り食うことを的として作成されたシパクトリは、犠牲者から知識を取り除く。飲み込まれたクリーチャー難易度 33の意志セーヴに成功するか、1d6ポイントの【知力】吸収を受けなければならない。加えて、クリーチャーが飲み込まれている各ラウンドで、モディファイ・メモリーのように最大30分の記憶を忘れる。この経験は通常犠牲者の現在の目標や貴重な形成された記憶について、最近考えた事実など、最も強い記憶を最初に消す。

統治原理消費/Consume Rule:統治の組織原理を消費する的で作成されたシパクトリは、犠牲者に無価値と無能の感情を抱かせる。飲み込まれたクリーチャー難易度 33の意志セーヴに成功するか、1d4ポイントの【知力】吸収と、1d4ポイントの【魅力】吸収を受けなければならない。

勇気消費/Consume Valor:勇気を貪り食らうために作成されたシパクトリは犠牲者を麻痺させる恐怖で苦しませる。飲み込まれたクリーチャー難易度 33の意志セーヴに成功するか、1d4ラウンドの間恐怖戦慄状態となる。これは[精神作用、恐怖効果である。

活力消費/Consume Vitality:を消費するために作成されたシパクトリは、その犠牲者の筋と活を奪う。飲み込まれたクリーチャー難易度 33の頑健セーヴに成功するか1d4ポイントの【筋力】吸収と1d4ポイントの【耐久力】吸収を受けなければならない。

蹂躙(変則)/Trample シパクトリ蹂躙特殊攻撃で敵にダメージを与えると、その戦技判定に-20のペナルティを受けて蹂躙した敵を即座に組みつくことを試みることができる。この判定に成功すると、蹂躙されたクリーチャーを即座に飲み込むことができる。

破壊の強であるシパクトリは特定の定命の者の特性の世界を精査するために神々によって創造される。自然の原始的では快適な原初シパクトリを産み出したと信じられており、それにより絶滅への飽くなきエージェントとして世界にもたらされた。ある物語では、神々はこの創造物に血管を発見し、原始の最も強シパクトリ破壊するためのを仕掛けたと主張しているが、このような伝説は破壊が完全ではなかったことを示唆している。神々の方法に血管があったか、他の神々が新しいシパクトリ創造する方法を学んだかのどちらかで、今の所この怪物は複数の世界に広がっている。

この怪物は神々の創造物であり、宇宙の特定の要素を貪欲に食い荒らす。全てのシパクトリは彼らの世界の特定の側面に同調しており、眠って待っていない、彼らの破壊的な饗宴の跡で定命の者の文明を引き裂く。ありがたいことに、このクリーチャーは滅多にいない。

本質的には年を取らない多くのシパクトリは偉大な英雄たちに破れ、体の一部を面下に沈め再生するだけである。この敗北の跡、シパクトリは何世紀にも続く冬眠状態に入る。

彼らは破壊的なクリーチャーであるが、世界について計り知れない知識を持っている。彼らを懐けることができる者は、ほとんどの定命の者が通常得ることができない宇宙の秘密について学ぶことができるかもしれない。

シパクトリは体長50フィート、体重18,000ポンドである。

全文検索 目的別索引