ダイモン

ダイモン:エロダイモン Daemon, Erodaemon

このい肌の女性は雄羊の、額には第3の目を持ち、シュッと音を立てるで終わる長い状のがある。

エロダイモン 脅威度11 Erodaemon

出典 Bestiary 6 70ページBook of the Damned - Volume 3:Horsemen of the Apocalypse pg. 46
経験点 12,800
中立にして悪/中型サイズ来訪者ダイモン他次元界変身生物
イニシアチブ +9; 感覚 暗視60フィート、ディテクト・グッド〈知覚〉+20

防御

アーマー・クラス 25、接触16、立ちすくみ19(+1回避、+9外皮、+5【敏】
ヒット・ポイント 147(14d10+70)
頑健 +9、反応 +14、意志 +12
ダメージ減少 10/または完全耐性 [強]、[即死]効果、[病気]、[]; 抵抗 [氷雪]10、[雷撃]10、[]10; 呪文抵抗 22

攻撃

移動速度 30フィート
近接 噛みつき=+19(1d8+5、加えて1d4【魅力】吸収)、(×2)=+19(1d6+5)
特殊攻撃 欲望の的枯渇の接吻急所攻撃+2d6
擬似呪文能力術者レベル14; 精神集中+20)

タンズディテクト・グッド
回数無制限―アンナチュラル・ラスト難易度18)、グレーター・テレポート自身に加え50ポンドまでの物体のみ)、ディテクト・ソウツ難易度18)、デス・ネル難易度18)
3回/日―エナヴェイションクラッシング・ディスペア難易度20)、呪文高速化サジェスチョン難易度19)、ディセクレイト
1回/日―アター・コンテンプト難易度20)、招来4レベル、1d3体のクゥストダイモン[35%])、モディファイ・メモリー難易度20)

一般データ

【筋】20、【敏】21、【耐】21、【知】19、【判】16、【魅】22
基本攻撃 +14; 戦技ボーナス +19; 戦技防御値 35
特技 《欺きの名人》《イニシアチブ強化》《回避》、《擬似呪文能力高速化:サジェスチョン》、《技能熟練:はったり》、《軽妙なる戦術》《迎え討ち》
技能 〈威圧〉+23、〈知識:地域次元界〉+21、〈隠密〉+22、〈交渉〉+23、〈真意看破〉+20、〈知覚〉+20、〈手先の早業〉+22、〈はったり〉+33、〈変装〉+24
言語 奈落語、語、獄語; テレパシー100フィート; タンズ

生態

出現環境 気候問わず/地形問わず(破滅界アバドン
編成 単体、2体、またはハーレム(3~6)
宝物 標準

特殊能力

【魅力】吸収/Charisma Drain(超常) エロダイモン噛みつきは犠牲者に1d4ポイントの【魅力】吸収を与える。難易度 22の頑健セーヴに成功すると1d2ポイントの【魅力】吸収に減少することができる。セーヴ難易度【耐久力】に基づいている。

欲望の的/Object of Desire(超常) 人型生物ディテクト・ソウツを使用している間、エロダイモンする人であっても色欲の対象であっても目標がの最も望んでいる人物を特定することができる。全ラウンド・アクションとして、エロダイモン的の人物が小型、中型または大型人型生物である限り、この的の人物の姿に変身することができる。エロダイモンはその人物になりすまし、偽物として検知されないための〈変装〉〈はったり〉判定に+20のボーナスを得る。この効果エロダイモンクリーチャー攻撃するとこの効果は終了する。

枯渇の接吻/Wilting Kiss(超常) フリー・アクションとして、エロダイモンは同意する、無防備状態、または組みつき状態の定命の者にキスに執着する状態に引き込むことができる。キスされたクリーチャー難易度 23の意志セーヴに成功するか、エロダイモン超常的に取り憑かれる。犠牲者がエロダイモンから30フィート以上離れている各ラウンドで、犠牲者は追加の難易度 23の意志セーヴを試みなければならない。失敗するとエロダイモンがいないという純粋な痛みが、そのラウンド、対象に1ポイントの【魅力】ダメージを与えることを意味する。2回連続で成功するとこの能効果は終了する。これは[精神作用、呪い効果である。セーヴ難易度【魅力】に基づいている。

エロダイモンは失恋によるの擬人化である。折、エロダイモンは一緒に働くことがあるが、そうすることで砕かれた定命の者の魂の収穫量が増える場合に限られる。本当の姿は、エロダイモンは身長6フィートで、体重150ポンドである。

ダイモン:ラクリダイモン Daemon, Lacridaemon

この灰色の肌をした人型生物の顔は、涙を流しながらも躁病のような笑みが浮かんである。がその体を覆っている。

ラクリダイモン 脅威度3 Lacridaemon

出典 Bestiary 6 71ページBook of the Damned - Volume 3:Horsemen of the Apocalypse pg. 48
経験点 800
中立にして悪/中型サイズ来訪者ダイモン他次元界
イニシアチブ +7; 感覚 暗視60フィート、ディテクト・グッドディテクト・マジック〈知覚〉+8
オーラ 嗚咽のオーラ(100フィート)

防御

アーマー・クラス 15、接触13、立ちすくみ12(+2外皮、+3【敏】
ヒット・ポイント 30(4d10+8)
頑健 +6、反応 +4、意志 +5
ダメージ減少 5/または完全耐性 [強]、[氷雪]、[即死]効果、[病気]、[]; 抵抗雷撃]10、[]10; 呪文抵抗 14

攻撃

移動速度 40フィート
近接 噛みつき=+5(1d4+1、加えて1d4[氷雪]、および“”)、(×2)=+6(1d4+1、加えて1d4[氷雪])
特殊攻撃 有毒の涙
擬似呪文能力術者レベル4; 精神集中+5)

ディテクト・グッドディテクト・マジックパス・ウィズアウト・トレイス
3回/日―オーヴァーウェルミング・グリーフ難易度15)、テレポート自身に加え50ポンドまでの物体のみ)
1回/日―インヴィジビリティ招来3レベル、1体のラクリダイモン[50%])、スネアホールド・パースン難易度14)

一般データ

【筋】12、【敏】17、【耐】14、【知】11、【判】13、【魅】12
基本攻撃 +4; 戦技ボーナス +5; 戦技防御値 18
特技 《イニシアチブ強化》《武器熟練:
技能 〈隠密〉+10、〈軽業〉+10、〈真意看破〉+8、〈知覚〉+8、〈登攀〉+8、〈はったり〉+8
言語 奈落語、語、獄語; テレパシー100フィート

生態

出現環境 気候問わず/地形問わず(破滅界アバドン
編成 単体、2体、または隠れ家(3~6)
宝物 標準

特殊能力

有毒の涙/Poisonous Tears(超常) ラクリダイモンの涙は他のクリーチャーによって有毒である。機会攻撃を誘発する即行アクションとして、ラクリダイモン両方を涙で覆い、次の攻撃で犠牲者にを与えることができる。この能を使用するために、ラクリダイモンはその涙を適用するのと同じラウンド攻撃を行わなければならない; その後涙は効果を失う。ラクリダイモン噛みつき攻撃は常に有毒の涙が適用されているものとして扱われる。セーヴ難易度【耐久力】に基づいている。

ラクリダイモン毒/Lacridaemon Poison:噛みつき―致傷型; セーヴ頑健難易度14; 頻度 1回/ラウンド(6ラウンド間); 効果 1【判】ダメージ、加えてよろめき状態1ラウンド治癒 2回連続のセーヴ成功。

嗚咽のオーラ/Weeping Aura(超常) ラクリダイモンは、泣いている子供ののような籠もった音に囲まれている。これらの囁き声は一度にすべての方向から来ているかのように聞こえ、ラクリダイモンから100フィート以内にいる者の方向感覚を失わせる。この範囲内に入る全てのクリーチャー難易度 13の意志セーヴに成功するか、24時間の間路に迷うのを回避するための〈生存〉判定に-5のペナルティを受ける。ラクリダイモンオーラフリー・アクションとして抑制または再起動することができ、複数のラクリダイモンオーラ効果累積する(最大-20のペナルティ)。このオーラは[音精神作用]効果である。セーヴ難易度【魅力】に基づいている。

すべてのダイモンの中で最もの弱い存在であるラクリダイモンは、荒野で迷子になり助けを求められずにんでいく者や、閉された間に閉じ込められた不幸な人々(崩壊した鉱山など)が取り残されゆっくりとんでいくような、放置されたり自然に晒されたりすることによるの体現している。ラクリダイモン絶望は、彼らの野蛮な性質とは全く対照的である。機会が与えられると、彼らは凶暴に暴れ、定命の犠牲者を猛烈に攻撃する。

ぬと、ラクリダイモンは定命の者の生まれ変わりが人生の最後の日にのと同じように苦しみ続け、見捨てられた感情、自己憐憫、そして孤独感に苛まれる。彼らは孤独にんで放置されたの定命の者の魂から生まれる――追放された犯罪者、隠遁した堕落した貴族自然の要素(砂漠の猛暑や北極圏の荒れ果てた極寒など)に激しく曝されて凍したり、喉の乾きでんだりした人々のだ。

ラクリダイモンは身長6フィート弱であるが、体重はわずか90ポンドである。

ダイモン:オブシシダイモン Daemon, Obcisidaemon

この巨大なフィーンドは、鷲のの生えた犬の顔、筋質な格を持つ。巨大な残虐に見えるハルバードを振り回している。

オブシシダイモン 脅威度19 Obcisidaemon

出典 Bestiary 6 72ページBook of the Damned - Volume 3:Horsemen of the Apocalypse pg. 50
経験点 204,800
中立にして悪巨大サイズ来訪者ダイモン他次元界
イニシアチブ +4; 感覚 暗視60フィート、デスウォッチトゥルー・シーイング〈知覚〉+30
オーラ 焦土作戦(60フィート、難易度28)、アンホーリィ・オーラ難易度25)

防御

アーマー・クラス 34、接触14、立ちすくみ30(+20外皮、-4サイズ、+4反発、+4【敏】
ヒット・ポイント 319(22d10+198)
頑健 +26、反応 +15、意志 +22
ダメージ減少 15/および完全耐性 [強]、[即死]効果、[病気]、[]; 抵抗 [氷雪]30、[雷撃]30、[]30; 呪文抵抗 30

攻撃

移動速度 30フィート、飛行60フィート(標準)
近接 +1アンホーリィハルバード=+28/+23/+18/+13(4d8+13/19~20/×3、加えて“魂の相続”)、噛みつき=+21(2d8+4)
接敵面 20フィート、間合い 20フィート
特殊攻撃 魂の外衣
擬似呪文能力術者レベル20; 精神集中+27)

アンホーリィ・オーラ難易度25)、デスウォッチトゥルー・シーイング
回数無制限―クラウドキル難易度22)、グレーター・テレポート自身に加え50ポンドまでの物体のみ)
3回/日―インセンディエリ・クラウド難易度25)、呪文高速化クラウドキル難易度22)、スペル・ターニングディストラクション難易度24)、ファイアー・ストーム難易度25)
1回/日―招来9レベル、1体のプロダイモン[50%])、マス・ホールド・パースン難易度24)、メテオ・スウォーム難易度26)

一般データ

【筋】26、【敏】19、【耐】28、【知】13、【判】21、【魅】24
基本攻撃 +22; 戦技ボーナス +34(武器破壊+38); 戦技防御値 52(対武器破壊54)
特技擬似呪文能力高速化:クラウドキル》、《強打》《クリティカル強化:ハルバード》、《クリティカル熟練》《渾身の一打》《渾身の一打強化》《出血化クリティカル》《上級渾身の一打》《上級武器破壊》《武器熟練:ハルバード》、《武器破壊強化》
技能 〈威圧〉+32、〈知識:歴史次元界〉+15、〈呪文学〉+26、〈真意看破〉+30、〈知覚〉+30、〈はったり〉+32、〈飛行〉+23
言語 奈落語、語、獄語; テレパシー100フィート
その他の特殊能力 交戦の体得

生態

出現環境 気候問わず/地形問わず(破滅界アバドン
編成 単体、2体、または大虐殺(3~6)
宝物 標準(+1アンホーリィハルバードその他宝物

特殊能力

魂の外衣/Cloak of Souls(超常) オブシシダイモンは捕らえた魂が付いている――ボロボロのエーテルのようなマントや足元で舞う土によく似た塊が。オブシシダイモン魂の相続で魂を捕獲するのに成功すると、その魂は魂の外衣の一つとなり、1つの魂スロットを占有する。オブシシダイモン【魅力】修正値に等しい数の魂スロットを持つ(典型的なオブシシダイモンは7つ)。ダイモン破壊すると外衣の中の魂は解放されるが、これによって亡したクリーチャーは生き返らない。魂の外衣に魂が閉じ込められているクリーチャー復活させる試みは難易度 28の術者レベル判定が必要である。失敗すると呪文効果がなくなり、成功すると、犠牲者の魂が外衣から引きはがされ、クリーチャー通常通り生き返る。ダイモンアンハロウ呪文によって作成されたり、破滅界アバドンのような不浄な場所にいる場合、この術者レベル判定難易度は2増加する。魂が消費されると、ミラクルまたはウィッシュのみがクリーチャーを生き返らせることができる。即行アクションとして、オブシシダイモンはその外衣から魂を消費して以下のいずれか1つの効果を得ることができる。

魂の相続/Inherit Soul(超常) オブシシダイモンが用いている武器クリーチャーを殺すとき、そのクリーチャー難易度 30の頑健セーヴに成功するか、即座にダイモン魂の外衣によって消費されなければならない。これは[即死]効果である。外衣がその魂スロットの数を超えずにこの魂を消費できない場合、ダイモンは新しい魂のためのスロットを確保するためにフリー・アクションとして、魂を開放することができる; そうしない場合、殺されたクリーチャー自動的にそのセーヴに成功し、魂は吸収されない。セーヴ難易度【耐久力】に基づいている。

焦土作戦/Scorched Earth(超常) オブシシダイモンから60フィート以内で亡し、魂の相続を介してダイモン魂の外衣に引き込まれていないクリーチャー難易度 28の頑健セーヴに成功するか、即座にディストラクション呪文効果と同様の不浄なるで身体がかhに消費されなければならない。セーヴ難易度【魅力】に基づいている。

交戦の体得/Warfare Mastery(変則) 典型的なオブシシダイモンハルバードを用いてうが、このダイモンは全ての武器習熟している。オブシシダイモンは典型的な+1アンホーリィハルバードおり避け、仕える特定のホースマンの好む武器を好むこともある。

そびえ立つ破壊的なオブシシダイモンは、争の最も暗い要素を擬人化している。オブシシダイモンは、名誉と場の栄光の見せかけと、交中の戦術複雑さを剥ぎ取り残忍で暴的な紛争の真実だけを書くに残し、それを人類から奪い去り、焦土作戦と大量虐殺以外の何物でもないことを明らかにする。民族浄化、過疎化、その他的な他のすべての形態、市民集団の組織的な抹殺の恥ずべき価値を反映するオブシシダイモンダイモンの中で最も強なメンバーの一である。この非人道的な基本は大都市の中心部に到着し、瓦礫と灰の荒れを残す。オブシシダイモンが歩くところでは、者の亡でさえも破壊を嘆くために残っているわけではなく、ダイモンは無実の者だけでなく、彼らの歴史血脈を一掃し、言葉上のどの意味であっても犠牲者の未来が存在しないことを保証する。

定命の者が生前に大量虐殺を行い、後にアバドンに行った場合、狩人の一員として長く生き残れば、オブシシダイモンになる可能性がある。そのような個人は、裏切りを不可能なものとし孤独を避けられないように、自身の生存権を確保するためにありとあらゆる可能な味方を破壊する意志があることを既に証明しているため、執拗深い廃棄物を管理することに問題を抱えていることはほとんどない。最終的にオブシシダイモンへと発展した質な魂は、その道に立つ全て者に無差別かつ容赦ないの前触れとして機能する孤独で虐殺の彷徨う魂となる。生前、魂はおそらく特定の選ばれた集団だけを殺したいと持っていただろう; しかし、オブシシダイモンとして、その存在はすべての定命の者の抹殺を求めている。

オブシシダイモンに特有なものは、その巨大な身体から滲み出ているように見える魂の外衣であり、その破壊的な象徴で、その殺人能はかなりの範囲のヒントを見ている者に提供する。オブシシダイモン人口全土を虐殺するとき、一度にすべての魂を平らげるのではなく、後で使うために犠牲者を捕らえる。このフィーンドは抵抗勢力を相に特に強攻撃を繰り出す必要がある。その強化し、完全なる全滅を確実に成功するために取っておいた魂を消費する。一部のオブシシダイモンはこの魂の断片を細工して形成し、それを使って素材を見に包むための秘術的な方法を開発した。

全ての定命の者の命を貪欲で体系的な虐殺に傾倒しているほとんどのオブシシダイモンは同様の理想を共有するザリエル・ザ・ホース・オヴ・ウォーに仕えている。彼女の奉仕において、オブシシダイモン組織的な虐殺の実用的な芸術におけるスキルを利用するために、プロダイモンの軍隊の長に高官として行動する。おり、オブシシダイモンは代わりにアポリュオンに仕え、通過する何マイルもの形に毒の雲を撒くルーコダイモン巨大飛行の先で同様の役割を果たすこともある。には、オブシシダイモンの集団が、侵略するデーモンの軍団の後ろをたどり、虐殺された定命の者の痕跡が灰と塩漬けの大の中に何も残らないことを保証しているかもしれない。このオブシシダイモンは全ての生命が滅びるだけでなく、その後その土に生きているクリーチャーが棲むことができないようにする。

一部のオブシシダイモンは、フォー・ホースメンの特定のメンバーに仕えず、代わりに大量虐殺と争中の虐殺の終わりのないエージェントとして機能することを選択する。この遊牧の利己的な存在は、次元界から次元界へと放浪し、次々に文明を蹂躙していく。一部のオブシシダイモンは、単なる定命の者が素晴らしいを制御できないことを知っており、愚かな召喚術士が彼らを招来することを望んで、意図的に真名物質界に広めた。そのような召喚者はしばしば食い荒らされ、暴れまわるオブシシダイモンはを覆い隠す苦しんでいるの雲にに織り込まれる最初の魂として終わる。

オブシシダイモンは身長25フィート、幅30フィート、体重15,000ポンド以上であるが、このサイズのほぼ3倍の個体がいると噂されている。

ダイモン:ファズマダイモン Daemon, Phasmadaemon

こののような怪物は、ワニの長い鼻、雄羊のカマキリのが身体から突き出ている。

ファズマダイモン 脅威度17 Phasmadaemon

出典 Bestiary 6 74ページBook of the Damned - Volume 3:Horsemen of the Apocalypse pg. 52
経験点 102,400
中立にして悪大型サイズ来訪者ダイモン他次元界
イニシアチブ +11; 感覚 暗視60フィート、デスウォッチトゥルー・シーイング〈知覚〉+30
オーラ 畏怖すべき存在(60フィート、難易度27)

防御

アーマー・クラス 32、接触17、立ちすくみ24(+1回避、+15外皮、-1サイズ、+7【敏】
ヒット・ポイント 264(23d10+138)
頑健 +19、反応 +14、意志 +19
完全耐性 [強]、[即死]効果、[病気]、[恐怖]、[]; 抵抗 [氷雪]10、[雷撃]10、[]10; 呪文抵抗 28

攻撃

移動速度 30フィート、飛行40フィート(良好)
近接 噛みつき=+30(3d8+8/19~20、加えて“つかみ”)、(×2)=+30(2d6+8)、尾の打撃=+25(2d6+4)
接敵面 10フィート、間合い 10フィート
特殊攻撃 恐怖消費締めつけ(2d6+8)、かきむしり×2、2d6+12)
擬似呪文能力術者レベル18; 精神集中+24)

デスウォッチトゥルー・シーイング
回数無制限―グレーター・テレポート自身に加え50ポンドまでの物体のみ)、パーシステント・イメージ難易度21)
3回/日―グレーター・シャドウ・エヴォケーション難易度24)、グレーター・シャドウ・カンジュレーション難易度23)、ナイトメア難易度21)、パーマネント・イメージ難易度22)、呪文高速化ファンタズマル・キラー難易度20)、ミラージュ・アーケイナ難易度21)
1回/日―ウィアード難易度25)、招来8レベル、1体のテメルダイモン、または1d3体のサスピリダイモン[50%])、シンボル・オヴ・フィアー難易度22)、ミスリード難易度22)

一般データ

【筋】26、【敏】25、【耐】23、【知】17、【判】18、【魅】22
基本攻撃 +23; 戦技ボーナス +32(組みつき+36); 戦技防御値 50(足払いされない)
特技 《イニシアチブ強化》《回避》、《擬似呪文能力高速化:ファンタズマル・キラー》、《クリティカル強化:噛みつき》、《渾身の一打》《渾身の一打強化》《渾身の一打強化》《上級抵抗破り》《戦闘発動》《抵抗破り》《鋼の意志》《迎え討ち》
技能 〈威圧〉+32、〈知識:神秘学、次元界〉+29、〈隠密〉+29、〈呪文学〉+29、〈真意看破〉+30、〈知覚〉+30、〈はったり〉+32、〈飛行〉+35
言語 奈落語、天界語、共通語、語、獄語; テレパシー100フィート
その他の特殊能力 収縮触れる恐怖

生態

出現環境 気候問わず/地形問わず(破滅界アバドン
編成 単体、2体、または陰謀団(3~4)
宝物 標準

特殊能力

恐怖消費/Consume Fear(超常) 標準アクションとして、相に組みついてターンを開始するファズマダイモンは、クリーチャーの定命性と生来の恐怖貪り食おうとすることができる。難易度 27の意志セーヴに成功しなかったクリーチャーは、1d6ポイントの【魅力】吸収を受け、2d4ラウンドの間怯え状態となる; さらにファズマダイモンはこの方法で与えられた【魅力】吸収1ポイント毎に5ポイントの一時的ヒット・ポイントを得る。組みつかれているクリーチャーファズマダイモンターン開始に既に恐慌状態となっている場合、代わりに難易度 27の頑健セーヴに成功するか、ファズマダイモンによって即座に殺害されなければならず、これにより、犠牲者の恐怖を食べた結果としての時間の24時間の間攻撃ロールセーヴィング・スロー判定に+4の不浄ボーナスを得る。セーヴ難易度【魅力】に基づいている。

触れる恐怖/Tangible Horror(超常) ファズマダイモン幻術は、同様の幻術呪文によって召喚されるレベルを超えたレベルで部分的に現実のものとなる。クリーチャーファズマダイモングレーター・シャドウ・エヴォケーションまたはグレーター・シャドウ・カンジュレーション擬似呪文能力を信じないための意志セーヴに成功すると、グレーター・シャドウ・エヴォケーションまたはグレーター・シャドウ・カンジュレーション呪文通常効果が80%の確率であるか、60%ではなく80%の確率がある。

ダイモン類の最も強なメンバーの中で、ファズマダイモン恐怖によるを擬人化し、犠牲者から命を奪うほど恐ろしい錯覚のを呼び起こす。ファズマダイモンは鼻からまでの体長が25フィートであるが、その奇妙で弾力性のある格のおかげで、驚くほど小さな大きさに圧縮することができる。体重は0.5米トンである。

ダイモン:サングダイモン Daemon, Sangudaemon

この人間サイズの蜘蛛は凝固した血でできているように見え、そのトンボのような羽は真紅の吹き流しを垂れ流している。

サングダイモン 脅威度9 Sangudaemon

出典 Bestiary 6 75ページBook of the Damned - Volume 3:Horsemen of the Apocalypse pg. 54
経験点 6,400
中立にして悪/中型サイズ来訪者ダイモン他次元界
イニシアチブ +9; 感覚 暗視60フィート、鋭敏嗅覚〈知覚〉+18
オーラ 出血のオーラ(30フィート)

防御

アーマー・クラス 23、接触16、立ちすくみ17(+1回避、+7外皮、+5【敏】
ヒット・ポイント 114(12d10+48)
頑健 +12、反応 +13、意志 +7
ダメージ減少 10/または完全耐性 [強]、出血攻撃[即死]効果、[病気]、[]; 抵抗 [氷雪]10、[雷撃]10、[]10; 呪文抵抗 20

攻撃

移動速度 30フィート、飛行60フィート(良好)
近接 噛みつき=+19(1d8+7/18~20/×3、加えて“出血”)、(×2)=+19(1d6+7/19~20)
特殊攻撃 出血攻撃(2d4+2)、吸血(1d2【耐】)、魂吸収
擬似呪文能力術者レベル12; 精神集中+14)

回数無制限―グレーター・テレポート自身に加え50ポンドまでの物体のみ)
3回/日―インヴィジビリティサモン・スウォーム呪文高速化デス・ネル難易度14)
1回/日―招来6レベル、1体のサングダイモン[40%])、ホールド・モンスター難易度17)

一般データ

【筋】24、【敏】21、【耐】19、【知】10、【判】16、【魅】15
基本攻撃 +12; 戦技ボーナス +19; 戦技防御値 35(対足払い47)
特技 《イニシアチブ強化》《回避》《かすめ飛び攻撃》、《擬似呪文能力高速化:デス・ネル》、《強打》《迎え討ち》
技能 〈威圧〉+17、〈呪文学〉+15、〈真意看破〉+18、〈知覚〉+18、〈知識:神秘学〉+15、〈飛行〉+24
言語 奈落語、語、獄語; テレパシー100フィート
その他の特殊能力 クリティカル増強感染する突き刺し

生態

出現環境 気候問わず/地形問わず(破滅界アバドン
編成 単体、小集団(2~5)、または 狩猟(6~10)
宝物 標準

特殊能力

クリティカル増強/Augmented Critical(変則) サングダイモン噛みつきは18~20のクリティカル可能域を持ち、クリティカルが確定すると×3のダメージを与える。

出血のオーラ/Bleeding Aura(超常) サングダイモンから30フィート以内にいると、傷口から出血する速度が速くなる。全ての出血効果は追加の2ポイントのダメージを与える(このボーナスダイモンの出血のダメージに計算済みである)。出血を止めるか瀕死状態クリーチャーを安定化させるための〈治療〉判定、安定化するための【耐久力】判定、出血ダメージを与える効果に対するセーヴィング・スローに-4のペナルティを受ける。

感染する突き刺し/Contagious Gore(超常) サングダイモンによって作成された出血効果を止めるクリーチャーは、難易度 20の頑健セーヴに成功するか、停止したばかりのと同じ出血ダメージを得なければならない(クリーチャー自身で出血効果を停止していた場合には効果がない)。このセーヴに成功したクリーチャーは24時間この能完全耐性を持つ。セーヴ難易度【耐久力】に基づいている。

魂吸収/Drain Soul(超常) サングダイモンは魂を吸収することで自分自身活性化することができる。目標ダイモンが過去1時間以内に出血ダメージを与えたか、吸血を使用した、んだクリーチャーでなければならず、1分以内にんでいなければならない。全ラウンド・アクションとして、ダイモンクリーチャーの魂を乾かして飲むことができ、狩りの一環としてアバドン運命づけることができる(んだクリーチャー通常通り生き返ることができる)。ダイモンは魂を吸収されたクリーチャーヒット・ダイスに等しいラウンド数の間高速治癒2を得る。

サングダイモンは失血によるを擬人化している。おそらく、他のどのダイモンのカーストよりもサングダイモン獲物を狩ることを楽しんでいる、獲物が請願者であろうと、定命の者であろうと、その他出血するものであろうと。サングダイモン憤怒で滅びる者の魂はアバドンに託されるということは、これらのダイモンが魂の超常的なサイクルを神聖視するものにとって特に嫌われているということである。サングダイモンは体長約5フィート、体重200ポンドである。

ダイモン:サスピリダイモン Daemon, Suspiridaemon

この背の高い3本のハゲタカのフィーンドは、グロテスクに長く二枚と、で終わるひょろ長いがある。

サスピリダイモン 脅威度7 Suspiridaemon

出典 Bestiary 6 76ページBook of the Damned - Volume 3:Horsemen of the Apocalypse pg. 56
経験点 3,200
中立にして悪/中型サイズ来訪者ダイモン他次元界
イニシアチブ +7; 感覚 暗視60フィート; 〈知覚〉+14
オーラ 希薄な空気(30フィート)

防御

アーマー・クラス 20、接触14、立ちすくみ16(+1回避、+6外皮、+3【敏】
ヒット・ポイント 85(9d10+36)
頑健 +9、反応 +9、意志 +8
ダメージ減少 10/または完全耐性 [強]、[即死]効果、[病気]、[]; 抵抗 [氷雪]10、[雷撃]10、[]10、[音]30; 呪文抵抗 18

攻撃

移動速度 30フィート
近接 (×2)=+14(1d6+5)、=+14(1d6+7/19~20、加えて“つかみ”)
接敵面 5フィート、間合い 5フィート(は10フィート)
特殊攻撃 振盪する息切れ締めつけ(1d6+7)、首絞め窒息
擬似呪文能力術者レベル9; 精神集中+12)

回数無制限―グール・タッチ難易度15)、グレーター・テレポート自身に加え50ポンドまでの物体のみ)、デス・ネル難易度15)、レイ・オヴ・エンフィーブルメント難易度14)
3回/日―ヴァンピリック・タッチスティンキング・クラウド難易度16)
1回/日―クラウドキル難易度18)、招来4レベル、1d3体のラクリダイモン[35%])

一般データ

【筋】21、【敏】17、【耐】18、【知】14、【判】15、【魅】16
基本攻撃 +9; 戦技ボーナス +14(組みつき+18); 戦技防御値 28(対足払い30)
特技 《イニシアチブ強化》《回避》《頑健無比》《クリティカル強化:》、《迎え討ち》
技能 〈威圧〉+15、〈知識:自然次元界〉+14、〈隠密〉+15、〈交渉〉+15、〈真意看破〉+14、〈知覚〉+14、〈登攀〉+17
言語 奈落語、語、獄語(話せない); テレパシー100フィート
その他の特殊能力 無呼吸

生態

出現環境 気候問わず/地形問わず(破滅界アバドン
編成 単体、徒党(2~4)、または 大軍(5~9)
宝物 標準

特殊能力

振盪する息切れ/Concussive Gasp(超常) 1日1回標準アクションとして、サスピリダイモンは近くの気を排出するほどの急激なで吸い込むことができ、爆縮による急激な気圧のを引き起こすことができる。30フィート以内の全てのクリーチャー難易度 18の頑健セーヴに成功するか5d6ポイントの[音ダメージを受け、1d4ラウンドの間不調状態とならなければならない。このセーヴに成功したクリーチャー半減ダメージを受け不調状態とはならない。現在クリーチャーに組みついてる場合サスピリダイモンはこの能を使用することはできない。セーヴ難易度【耐久力】に基づいている。

窒息/Suffocate(変則) ダイモン首絞め響を受けるクリーチャーは呼吸ができず、息を止めなければならない。ダイモン希薄な空気オーラによって、これは即座に相気絶状態にする可能性がある。

希薄な空気/Thin Air(超常) サスピリダイモンオーラは30フィート以内の気を呼吸しにくくする。呼吸を必要とするクリーチャーはこのオーラ範囲内で通常の半分の時間しか息を止めることができず、低い頂/高い峠のような高度を響を受ける(Pathfinder RPG Core Rulebook430ページの高度帯参照)。

/Tongue(変則) サスピリダイモンは主要攻撃であり、ダメージロールに【筋力】ボーナスの1.5倍を常に適用する。

存在自体が呼吸のための気を困難にする恐ろしいハゲタカの頭部をしたフィーンドであるサスピリダイモン窒息や絞殺によるの擬人化である。彼らのは変色し、窒息した体のように皮膚のしたに淀んだ血のように滲んで、呼吸をしておらず、身体は吊をした犠牲者のように痙攣している。サスピリダイモンクリーチャーの喉にを巻きつけながら、犠牲者の最後の窒息の喘ぎ声以上に楽しむものはない。その完全に静かな物腰のおかげで、に隠れてゆっくりと陰惨な殺人を犯すことが得意である。サスピリダイモン立つ音を立てるのはの周りの組織を緩め息を吸い込むときだけである――結果として生じる突然の気の喪失は敵を病気にするのに十分である。

サスピリダイモンは身長6フィート、体重250ポンドである。

ダイモン:テメルダイモン Daemon, Temerdaemon

この人型生物クリーチャー足――4本のと4本の――は不格好に曲がっている。最も大きいサイズを振るっている。

テメルダイモン 脅威度14 Temerdaemon

出典 Bestiary 6 77ページ
経験点 38,400
中立にして悪大型サイズ来訪者ダイモン他次元界
イニシアチブ +10; 感覚 暗視60フィート; 〈知覚〉+27
オーラ 死神の呪い(30フィート、難易度23、10ラウンド

防御

アーマー・クラス 29、接触15、立ちすくみ23(+14外皮、-1サイズ、+6【敏】
ヒット・ポイント 195(17d10+102)
頑健 +16、反応 +13、意志 +17
ダメージ減少 10/および完全耐性 cid、[即死]効果、[病気]、[]; 抵抗 [氷雪]10、[雷撃]10、[]10; 呪文抵抗 25

攻撃

移動速度 30フィート; エア・ウォーク
近接 +1サイズ=+23/+18/+13/+8(2d4+8/19~20/×4、加えて“混乱”)、(×2)=+16(1d4+2、加えて“混乱”)
接敵面 10フィート、間合い 10フィート
特殊攻撃 混乱
擬似呪文能力術者レベル15; 精神集中+20)

回数無制限―ガシアス・フォームストーン・シェイプデス・ネル難易度17)、テレキネシス難易度20)、パスウォールビストウ・カース難易度19)
3回/日―イリューソリイ・ウォール難易度19)、グレーター・ディスペル・マジックサジェスチョン難易度18)、ディスインテグレイト難易度21)
1回/日―招来5レベル、1体のテメルダイモン[30%])

一般データ

【筋】21、【敏】22、【耐】23、【知】13、【判】24、【魅】20
基本攻撃 +17; 戦技ボーナス +23(足払い+25); 戦技防御値 39(対足払い45)
特技 《足払い強化》《イニシアチブ強化》《強打》《クリティカル強化:サイズ》、《クリティカル熟練》《攻防一体》《神速の反応》《武器熟練:サイズ》、《盲目化クリティカル》
技能 〈威圧〉+25、〈知識:次元界宗教〉+21、〈隠密〉+22、〈真意看破〉+27、〈知覚〉+27、〈はったり〉+25
言語 奈落語、語、獄語; テレパシー100フィート
その他の特殊能力 小振りの武器

生態

出現環境 気候問わず/地形問わず(破滅界アバドン
編成 単体、2体、または罠師の一団(テメルダイモン3、およびカコダイモン10~16)
宝物 標準(+1サイズその他宝物

特殊能力

混乱/Confusion(超常) 戦闘テメルダイモン近接攻撃を受けたクリーチャー難易度 23の意志セーヴに成功するか1ラウンドの間混乱状態とならなければならない。複数の攻撃セーヴィング・スローの失敗からの持続時間累積する。これは[精神作用]効果である。セーヴ難易度【魅力】に基づいている。

死神の呪い/Reaper's Curse(超常) テメルダイモンから30フィート以内のクリーチャーは、事象と味方の傷の大幅な増加、魔法の失敗、同様の偶発的なダメージに悩まされる。鎧からの秘術呪文失敗確率は2倍になる。攻撃ロールで1の出をロールしたクリーチャーは、自身または味方に対する攻撃自動的に再ロールする(いずれかの50%の確率)。防御的発動のためのロールに1の出をロールしたクリーチャーは事故を起こする(Pathfinder RPG Core Rulebookの491ページの巻物の事故参照)。5以上の差で失敗した場合に響を及ぼす技能判定〈登攀〉〈装置無力化〉〈水泳〉)は、失敗したすべての判定にこれらの響を及ぼす。

テメルダイモンは偶発的なを象徴するために存在している。騎士に倒れる; 農民がつなずいてを折る; 建造物が予想外の失敗をして多くの罪なき者を葬る――そしてテメルダイモンが遠くで心得顔に笑い声をあげる。本当の事故はフィーンドを喜ばせるが、またできるだけ多くの定命の者を虐殺することにつながる理解しがたいほど複雑計画を設計することでも楽しむ。テメルダイモンはしばしばそのような大惨事の余に身を投じ、生存者を切り刻み、大規模混乱とヒステリーを引き起こす。

テメルダイモンが協することはめったにないが、3人組が共通の的を追及するために「罠師の一団」を形成することがある。

丸みを帯びた動態、4本の、4本ので構成される巨大な塊であるテメルダイモンは体長10フィート、体重1,200ポンドであり、そのほかに奇妙な機械フェチやいじくりまわしている機器の奇妙なコレクションがある。

ダイモン:ヴェネダイモン Daemon, Venedaemon

の代わりに、この浮かぶフードのある人物のローヴから触手が突き出ている。その顔には邪な歯のない口である。

ヴェネダイモン 脅威度5 Venedaemon

出典 Bestiary 6 78ページBook of the Damned - Volume 3:Horsemen of the Apocalypse pg. 60
経験点 1,600
中立にして悪/中型サイズ来訪者ダイモン他次元界
イニシアチブ +2; 感覚 アーケイン・サイト暗視60フィート; 〈知覚〉+12

防御

アーマー・クラス 18、接触12、立ちすくみ16(+6外皮、+2【敏】
ヒット・ポイント 51(6d10+18)
頑健 +5、反応 +7、意志 +8
ダメージ減少 5/または完全耐性 [強]、[即死]効果、[病気]、[]; 抵抗 [氷雪]10、[雷撃]10、[]10; 呪文抵抗 16

攻撃

移動速度 30フィート、飛行30フィート(標準)
近接 触手(×4)=+8(1d6+1)
特殊攻撃 魂飲み込み
擬似呪文能力術者レベル6; 精神集中+9)

アーケイン・サイト
回数無制限―カコダイモン威伏難易度18)
3回/日―スロー難易度16)、ディスペル・マジックディメンジョン・ドア
1回/日―招来3レベル、1体のヴェネダイモン[50%]、または2d4体のカコダイモン[70%])

修得ソーサラー呪文術者レベル6; 精神集中+9)

3レベル(4回/日)―ホールド・パースン難易度16)
2レベル(6回/日)―インヴィジビリティスコーチング・レイ
1レベル(7回/日)―シールドチャーム・パースン難易度14)、マジック・ミサイルメイジ・アーマー
0レベル(回数無制限)―アーケイン・マークアシッド・スプラッシュブリード難易度13)、プレスティディジテイションメイジ・ハンドリード・マジックレイ・オヴ・フロスト

一般データ

【筋】13、【敏】15、【耐】16、【知】22、【判】16、【魅】17
基本攻撃 +6; 戦技ボーナス +7; 戦技防御値 19
特技 《戦闘発動》《秘術の打撃》《武器の妙技》《物質要素省略》
技能 〈威圧〉+9、〈知識:神秘学、次元界〉+15、〈隠密〉+11、〈呪文学〉+15、〈真意看破〉+12、〈知覚〉+12、〈知識:宗教〉+12、〈はったり〉+12、〈飛行〉+11、〈変装〉+12、〈魔法装置使用〉+12
言語 奈落語、アクロ語、水界語、界語、共通語、語、界語、獄語、界語; テレパシー100フィート

生態

出現環境 気候問わず/地形問わず(破滅界アバドン
編成 単体、2体、または陰謀団(3~6、加えてカコダイモン2~12)
宝物 標準

特殊能力

カコダイモン威伏/Command Cacodaemon(擬呪) 即行アクションとして、ヴェネダイモンはsuggestionをカコダイモンPathfinder RPG Bestiary 2 64ページ)に行うことができる(呪文として)。ヴェネダイモンはこの擬似呪文能力セーヴ難易度に+2の種族ボーナスを加える。カコダイモンにこの効果を介してソウル・ジェムを与えるように命じることができる。

魂飲み込み/Swallow Soul(超常) ヴェネダイモンカコダイモンによって作成され保持されていたソウル・ジェムを即行アクションとして消費することができ、呪文スロットを使用せずに修得済み呪文を発動することができる。ダイモンがこの能を使用するには、消費する宝的の呪文レベル以上のヒット・ダイスクリーチャーの魂が収納されていなければならない。

呪文 ヴェネダイモンは、6レベルソーサラーとして呪文を発動する。

ヴェネダイモン魔法によるを擬人化したものであり、あらゆる種類魔術に生まれつきの才能がある。他のダイモンの同族と同様に魂に飢えているが、ヴェネダイモン知識を得ることで無形の富を得ることにも同様に渇望している。

ヴェネダイモンは痩せており、身長が7フィート近くあるにもかかわらず、150ポンド以上の体重であることはめったに無い。

全文検索 目的別索引