インセンディエリ・クラウド

Incendiary Cloud/焼夷
系統 召喚術創造)[];呪文レベル ウィザード/ソーサラー8
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声動作
距離 中距離(100フィート+10フィート/レベル
効果範囲 半径20フィート、高さ20フィートに拡散する雲
持続時間 1ラウンドレベル(解除可)
セーヴィング・スロー 反応半減;本文参照呪文抵抗 不可

インセンディエリ・クラウド呪文で生み出されるのは、濁り渦まく煙の雲で、その中を熱のが飛びかう。フォッグ・クラウドと同様にあらゆる視覚をぼやけさせる。加えて熱のが、の中のあらゆるものに、毎ラウンド術者のターンに6d6ポイントの[ダメージを与える。の中にいる目標はみな毎ラウンド反応セーヴを行ない、成功すればそのラウンドダメージ半減することができる。

クラウドキル呪文と同様、は毎ラウンド10フィートずつ術者から離れるように移動する。毎ラウンド、術者が呪文を発動した点から見て10フィート違い位置に新たな起点を定め、そこから雲の新たな拡散範囲を決定すること。術者は精神集中によってを毎ラウンド60フィートまで動かすことができる。のうち、術者の最大距離より遠くに出てしまった部分は消えて無害になり、それ以後、拡散範囲は消えたぶんだけ減る。

フォッグ・クラウドと同様、このにあうと吹き散らされてしまう。また、この呪文水中では発動できない。


全文検索 目的別索引