ジェリーフィッシュ

ジェリーフィッシュ:クリムゾン・ジェリーフィッシュ Crimson Jellyfish

この鮮やかないクラゲは、多数の短いい巻きひげに囲まれた長い中央部の触手がぶら下がっている。

クリムゾン・ジェリーフィッシュ 脅威度4 Crimson Jellyfish

出典 Bestiary 6 169ページ
経験点 1,200
真なる中立/中型サイズ(水棲)
イニシアチブ +1; 感覚 暗視60フィート; 〈知覚〉+1

防御

アーマー・クラス 17、接触11、立ちすくみ16(+6外皮、+1【敏】
ヒット・ポイント 37(5d8+15)
頑健 +7、反応 +2、意志 +2
防御的能 不定形ダメージ減少 5/刺突または斬撃; 完全耐性精神作用]効果

攻撃

移動速度 水泳10フィート
近接 触手=+8(2d8+5、加えて“つかみ”)、巻きひげ=+3接触(“”)
接敵面 5フィート、間合い 10フィート
特殊攻撃 吸血(1d2【耐】ダメージ)、

一般データ

【筋】20、【敏】13、【耐】16、【知】―、【判】13、【魅】1
基本攻撃 +3; 戦技ボーナス +8; 戦技防御値 19(足払いされない)
技能 〈水泳〉+13
その他の特殊能力 収縮

生態

出現環境 温暖/海洋
編成 単体、小さな群れ(2~4)、または 大発生(5~12)
宝物 なし

特殊能力

(変則)/Poison 触手接触型; セーヴ 頑健難易度15; 頻度 1回/ラウンド(6ラウンド間); 効果 1d4【筋】ダメージ治癒 2回連続のセーヴ成功。

触手(変則)/Tentacle クリムゾン・ジェリーフィッシュ触手は殴打ダメージを与える主要肉体攻撃である。

クリムゾン・ジェリーフィッシュは、餌を食べた後に、体全体に吸収された血液でい色をしている、吸血性のクリーチャーである。大型の魚や海の哺乳類がこのクリーチャーの群れに遭遇した場合、数分で血を抜くことができる。幸いなことに、クリムゾン・ジェリーフィッシュの鮮やかな色は、明るい環境下ではかなり簡単に避けられる。

ジェリーフィッシュ:ホエーラー・ジェリーフィッシュ Whaler Jellyfish

この巨大半透明の塊は、6本の巨大触手の塊と、その体の下の中心に蔓の森がある。

ホエーラー・ジェリーフィッシュ 脅威度17 Whaler Jellyfish

出典 Bestiary 6 169ページ
経験点 102,400
真なる中立超巨大サイズ(水棲)
イニシアチブ +6; 感覚 擬似視覚120フィート; 〈知覚〉+7

防御

アーマー・クラス 32、接触8、立ちすくみ26(+24外皮、-8サイズ、+6【敏】
ヒット・ポイント 270(20d8+180)
頑健 +21、反応 +12、意志 +13
防御的能 不定形水棲の透明性ダメージ減少 20/刺突または斬撃; 完全耐性精神作用]効果

攻撃

移動速度 水泳30フィート
近接 触手(×6)=+20(2d6+13、加えて“つかみ”、および“”)
接敵面 30フィート、間合い 60フィート
特殊攻撃 締めつけ(2d6+13)、

一般データ

【筋】36、【敏】23、【耐】28、【知】―、【判】25、【魅】1
基本攻撃 +15; 戦技ボーナス +36; 戦技防御値 52(足払いされない)
技能 〈水泳〉+21

生態

出現環境 気候問わず/海洋
編成 単体、小さな群れ(2~4)、または 大発生(5~8)
宝物 なし

特殊能力

水棲の透明性(変則)/Aquatic Transparency ホエーラー・ジェリーフィッシュ水中にいる効率的に不可視となる。

(変則)/Poison 触手―致傷型; セーヴ 頑健難易度29; 頻度 1/ラウンド(6ラウンド間); 効果 1d4【耐】ダメージ、および麻痺状態1ラウンド治癒 2回連続のセーヴ成功。このセーヴ難易度【耐久力】に基づいている。

全ての既知のクラゲの中で最大のものであるホエーラー・ジェリーフィッシュはクジラほどの大きさの獲物を急速に麻痺して殺すことができる――それが名前の由来だ。この深いクリーチャーい鈴は、遠くから見るとの列と見間違えることがあり、海面を漂い、次の食事を辛抱強く待っている。

全文検索 目的別索引