ゴリニッチ

ゴリニッチ Gorynych

このすべすべした3つは後ろ足で立ち上がり、を広げ、3組の奥から焔をそれぞれちらつかせる。

ゴリニッチ 脅威度15 Gorynych

経験点51,200
混沌にして悪超大型サイズ
イニシアチブ +2; 感覚 暗視60フィート、トゥルー・シーイング夜目〈知覚〉+23

防御

アーマー・クラス 28、接触10、立ちすくみ26(+18外皮、-2サイズ、+2【敏】
ヒット・ポイント 212(17d12+102);再生5([])
頑健 +16、反応 +14、意志 +15
ダメージ減少 10/秩序完全耐性]、睡眠麻痺呪文抵抗 26

攻撃

移動速度 30フィート、飛行100フィート(貧弱)、水泳50フィート
近接 噛みつき(×3)=+24(2d8+8)、(×2)=+23(1d8+8)
接敵面 15フィート; 間合い 10フィート(噛みつきは20フィート)
特殊攻撃 ブレス攻撃(40フィート円錐状、5d6[]、反応・難易度24・半減、1d4ラウンドごとに1回使用可能)
擬似呪文能力術者レベル15;精神集中+19)

トゥルー・シーイング
回数無制限:ダンシング・ライツチャーム・パースン難易度15)、メッセージ
3回/日:オルター・セルフグレーター・ディスペル・マジックビストウ・カース難易度18)
1回/日:レッサー・ギアス難易度18)、ミスリード難易度20)、リミテッド・ウィッシュ

一般データ

【筋】27、【敏】15、【耐】22、【知】12、【判】17、【魅】18
基本攻撃 +17; 戦技ボーナス +27; 戦技防御値 39
特技 《足止め》《かすめ飛び攻撃》《強打》《神速の反応》《突き飛ばし強化》《鋼の意志》《武器熟練:噛みつき》、《ふっとばし攻撃》《迎え討ち》
技能 〈威圧〉+17、〈隠密〉+14、〈交渉〉+17、〈呪文学〉+14、〈真意看破〉+16、〈水泳〉+24、〈知覚〉+23、〈知識:自然〉+14、〈知識:神秘学〉+14、〈はったり〉+17、〈飛行〉+7
言語 共通語、森語、
その他の特殊能力 多頭

生態

出現環境 温暖/森林
編成 単体
宝物 ×2

特殊能力

ブレス攻撃(超常)/Breath Weapon ゴリニッチ部それぞれは独自のブレス攻撃を持つ。ゴリニッチブレス攻撃を使用する、1か、2か、あるいは3全てからブレスを吐ける。複数のブレス範囲が重なった場合、その重なった範囲にいたクリーチャーは反応セーヴに-2(3つのブレス攻撃が重なった場合-4)のペナルティを受ける。ブレス攻撃の重なりによるダメージ累積し、[]に対する抵抗に際し1つの発生源による[ダメージであると見做される。どれだけの数の部がを吐こうと、そのゴリニッチは1d4ラウンドに1回しかブレス攻撃を使用できない。

多頭(変則)/Multi-Headed ゴリニッチ部全ては相互に独立して行動できる。全力攻撃する部それぞれは噛みついてもいいし、ブレス攻撃を使用してもいいし、その組み合わせでも良い(2噛みつき1が吐く、3が吐きどれも噛みつかない、など)。

この邪な獣は略奪行動によって辺境全体を脅かす。このトゥルー・ドラゴンの従兄弟たちに友人はいないが、ゴリニッチ主としてグリーン・ドラゴンブラック・ドラゴンを脅かすこともある。ゴリニッチは僅かな財宝しか集めていないヤング・ドラゴンを探して、その旧敵であるクリーチャーたちを殺して財宝を独り占めしようとする。ゴリニッチドレイクおよびワイヴァーンを支配するが、トゥルー・ドラゴンたちはゴリニッチを、突然変異で逸脱した古い血筋のくそのい遺物であると見做している。

強欲、食欲、そして異常なまでの欲に衝き動かされるゴリニッチは財宝を集めるため、可能な限り食べるため、そして人型生物の乙女を追い回すために生きており、必要に応じてオルター・セルフチャーム・パースンを使用する。ゴリニッチは他の呪文効果の複製におけるリミテッド・ウィッシュを際立って創造性豊かに使用して、欲望を満たし行を成す。

財宝を盗むためにヤング・ドラゴン忍び寄ることや見定めた乙女の誘拐で忙しくないゴリニッチは、大抵古の廃墟を探し求める。そこで彼らは自身を守護者に任命し、人怪部族全体をかき集めて奴隷として振る舞わせることさえある。


全文検索 目的別索引