王族

王族 Royalty

血統、武、あるいは神格による指名によって支配権を授けられた王族は、多くのファンタジー王国を統括している。多くの場合、一国の勃興と没落は支配者の個性と方によって決まり、法令や指導者のなどが一国の運命を変えることはほとんど無い。軍を戦争に導こうと、暴君によって人質にされようと、朽ちかけたにこもっていようと、王族の一員は叙事詩のような探究を始め、あるいは終わらせ、英雄たちに類の無いような褒賞を与えることができる。

王女 脅威度6 Princess

経験点2,400
人間8レベルアリストクラート
真なる中立/中型サイズ人型生物
イニシアチブ +3;感覚 〈知覚〉+8

防御

アーマー・クラス 20、接触14、立ちすくみ16(+1回避、+1盾、+3【敏】、+5鎧)
ヒット・ポイント 40(8d8+4)
頑健 +3、反応 +6、意志 +6

攻撃

移動速度 30フィート
近接 高品質のレイピア=+10/+5(1d6-1/18~20)または高品質のレイピア=+8/+3(1d6-1/18~20)、高品質のダガー=+8(1d4-1/19~20)
遠隔 高品質のダガー=+10(1d4-1/19~20)

一般データ

【筋】9、【敏】16、【耐】10、【知】12、【判】8、【魅】12
基本攻撃 +6;戦技ボーナス +5;戦技防御値 19
特技 《回避》《強行突破》《二刀の守り》《二刀流》《武器の妙技》
技能 〈威圧〉+13、〈隠密〉+4、〈騎乗〉+8、〈芸能:弦楽器〉+10、〈芸能:舞踏〉+10、〈交渉〉+13、〈真意看破〉+5、〈脱出術〉+4、〈知覚〉+8、〈知識:貴族〉+10、〈手先の早業〉+4、〈動物使い〉+8、〈はったり〉+13、〈変装〉+13
言語 エルフ語、共通語
装備 +1チェイン・シャツ、高品質のレイピア、高品質のダガーサークレット・オヴ・パースウェイジョンクローク・オヴ・レジスタンス+1変装用具
恩恵 王女はPCたちに300gpまでの価格の贈り物を1つ贈ることができ、あるいは小さな司法上のトラブルを解決することができる。また王女はその両である王族や、彼女の好意を得ている騎士貴族吟遊詩人著名な吟遊詩人豪商との面会を取り計らい、彼らとの〈交渉〉判定に+5のボーナスを与えることができる。

王女としてその権を振るう統治者であるが、ほとんどの場合は王と女王の間の(あるいは王または女王の)娘である。多くの社会では王女は継承順位では兄弟たちの後となり、政略結婚によって高貴な家の間の絆を結ぶための贈り物として扱われるかもしれない。しかし、驚いたことに王女たちはしばしば豪奢な邸宅から抜け出す方法を見つけ、冒険を味わうために世界に出て行く。

当然、王女のデータは男女を問わずあらゆる高位の貴族に使用することができる。また王女貴族決闘者となり、4人で集まって貴族の“党”仲間となる(脅威度10)。

王女は4人の女性の貴族の御曹司を侍女または高貴な生まれの友人として連れているかもしれない(脅威度8)し、父母である国王女王と一緒にいるかもしれない(脅威度15)。1人の王女は警護として衛兵隊長の護衛を(脅威度7)、あるいは武闘僧を(脅威度8)侍らし、もしかしたらその上に1人の吟遊詩人も同行させているかもしれない(脅威度8または9)。

女王 脅威度10 Queen

経験点9,600
人間、12レベル・アリストクラート
真なる中立/中型サイズ人型生物
イニシアチブ +5;感覚 〈知覚〉+19

防御

アーマー・クラス 12、接触11、立ちすくみ11(+1【敏】、+1鎧)
ヒット・ポイント 54(12d8)
頑健 +6、反応 +7、意志 +14

攻撃

移動速度 30フィート
近接 高品質のダガー=+9/+4(1d4-1/19~20)
遠隔 高品質のダガー=+11(1d4-1/19~20)

一般データ

【筋】8、【敏】12、【耐】10、【知】12、【判】14、【魅】16
基本攻撃 +9;戦技ボーナス +8;戦技防御値 22
特技 《イニシアチブ強化》《鋭敏感覚》《技能熟練:真意看破》、《説得力》《鋼の意志》《鋼の意志強化》《防御的戦闘訓練》
技能 〈威圧〉+22、〈騎乗〉+6、〈芸能:歌唱〉+9、〈芸能:弦楽器〉+9、〈芸能:舞踏〉+9、〈言語学〉+5、〈交渉〉+22、〈真意看破〉+27、〈知覚〉+19、〈知識:貴族〉+16、〈知識:歴史〉+10、〈はったり〉+14
言語 エルフ語、共通語、
装備 高品質のダガーブレイサーズ・オヴ・アーマー+1ブローチ・オヴ・シールディングクローク・オヴ・レジスタンス+2エリクサー・オヴ・トゥルースエリクサー・オヴ・ヴィジョンフィギュリーン・オヴ・ワンドラス・パワーシルヴァー・レイヴン)、ヘッドバンド・オヴ・メンタル・プラウエス+2【判】【魅】
恩恵 女王国王を含め自分の土にいるいかなる貴族とも面談を取り計らうことができ、彼女の好意により彼らとの〈交渉〉判定に+10のボーナスを得る。また、自らの名によって統治している女王国王と同様に騎士の位、領主の位、特免状を与えることができる。

女王は自らの権を振るう君主であるかもしれないし、国王の妻であるかもしれない。後のほうの場合であっても、国王が不在のに国の問題を差配することを含め、支配者の義務の多くを共有する。女王は一般的に賢明で考え深く、国家と王家の健全さについて注意深く考えている。

貴族の家系が多くある国や帝国では、女王は単に女公爵、女男爵、大貴族の家の当主であるかもしれない。また女王は女スパイや玉座の裏側で権綱を握る疑わしい女として使用することもできる。

女王はしばしば1人の騎士または傭兵を護衛として連れている(脅威度11)か、あるいは4人の王女または2人の貴族を侍女として連れている(脅威度12)。また女王著名な吟遊詩人をはべらせたり、1人の僧侶または貴族助言者としているかもしれない(脅威度12)。女王はしばしば夫である国王と共に現れ、国王警護隊として8人の衛兵か4人の衛兵隊長を連れている(脅威度15)。

国王 脅威度14 King

経験点38,400
人間、16レベル・アリストクラート
真なる中立/中型サイズ人型生物
イニシアチブ +0;感覚 〈知覚〉+13

防御

アーマー・クラス 20、接触10、立ちすくみ20(+10鎧)
ヒット・ポイント 80(16d8+8)
頑健 +7、反応 +5、意志 +10

攻撃

移動速度 20フィート
近接 +1ロングソード=+14/+9/+4(1d8+2/19~20)または高品質のダガー=+14/+9/+4(1d4+1/19~20)
遠隔 高品質のダガー=+13(1d4+1/19~20)

一般データ

【筋】12、【敏】10、【耐】10、【知】14、【判】10、【魅】17
基本攻撃 +12;戦技ボーナス +13;戦技防御値 27
特技 《鋭敏感覚》《頑健無比》《頑健無比強化》《騎乗戦闘》《技能熟練:交渉》、《渾身の一打》《渾身の一打強化》《説得力》《防御的戦闘訓練》
技能 〈威圧〉+26、〈騎乗〉+14、〈芸能:朗誦〉+22、〈言語学〉+8、〈交渉〉+32、〈真意看破〉+23、〈知覚〉+13、〈知識:貴族〉+15、〈知識:地域〉+10、〈知識:地理〉+10、〈はったり〉+15
言語 エルフ語、共通語、ドワーフ語、ノーム語、ハーフリング語、森語
戦闘装備 発煙棒その他装備 +1グラマードフル・プレート・オヴ・ライトフォーティフィケイション+1ロングソード、高品質のダガーケープ・オヴ・ザ・マウンティバンクメダリオン・オヴ・ソウツロッド・オヴ・スプレンダー
恩恵 王国に十分な奉仕がなされた場合、国王騎士または領主の位を領と称号と共に与えることができる。また国王犯罪者を赦免し、追放または刑の執行を命じることができる。また国王はPCたちに1,000gpまでの一を与えることができる。

国王は国家の統治者であり、通常は帝王学と統率技術を学んだ世襲の君主であるが、鋼と流血が必要であった者も珍しくは無い。国王裏切り警戒しつつあらゆる種類の宮廷的な優雅さを身につけ、民を導く。いずれにせよ、国王は自らの属性的、助言者の動機付けに従って統治を行う。

また国王は高位の将軍や強大なウォーロード、富とを持つ企業の脳として使用することもできる。

国王通常4人の騎士従者とする(脅威度15)が、戦には12人の騎士と共にをするかもしれない(脅威度16)。また国王は1人の将軍、2人の貴族助言者、1人の高位の僧侶と共に現れるかもしれない(脅威度16)。宮廷では、10人の貴族と1人の豪商国王女王の好意を勝ち取ろうとしているかもしれない(脅威度17)。身の安全を気にかける国王の間変装し、2人のチャンピオンを護衛として連れているかもしれない(脅威度15)。


全文検索 目的別索引