トウテツ

トウテツ Taotieh

この白い大理でできたは大きな猫に似ているが、その身体と顔はエッチング加工とルーン文字の装飾により覆われている。

トウテツ(饕餮) 脅威度11 Taotieh

経験点12,800
真なる中立大型サイズ人造
イニシアチブ +2; 感覚 暗視60フィート、夜目〈知覚〉+2

防御

アーマー・クラス 28、接触11、立ちすくみ26(+17外皮、-1サイズ、+2【敏】
ヒット・ポイント 107(14d10+30)
頑健 +4、反応 +6、意志 +6
ダメージ減少 10/アダマンティン完全耐性 人造の種別特性抵抗]10、[電気]10、[]10、[冷気]10
弱点 [音]に対する脆弱性

攻撃

移動速度 40フィート
近接 噛みつき=+23(1d8+10、加えて“つかみ”)、(×2)=+23(1d6+10、加えて“つかみ”)
接敵面 10フィート; 間合い 5フィート
特殊攻撃 飛びかかり飲み込み窒息アーマー・クラス18、硬度8、ヒット・ポイント25)、引っかき(×2)=+23、1d6+10)

一般データ

【筋】30、【敏】15、【耐】―、【知】―、【判】14、【魅】1
基本攻撃 +14; 戦技ボーナス +25(組みつき+29); 戦技防御値 37(対足払い41)

生態

出現環境 気候問わず/地形問わず
編成 単体または2体
宝物 乏しい

特殊能力

飲み込み(超常)/Swallow Whole トウテツ大型かそれより小さいクリーチャーを飲み込むために顎を広げることができる。飲み込まれると、犠牲者はトウテツ自身の光のない状の間に転送される――これは犠牲者を収めるのに十分なサイズ石製の牢獄である。この状の間の中でクリーチャーダメージを受けることはないが、内部の気は3ラウンド分しかない。3ラウンドの終わりに、捕らえられたクリーチャーは息を止めねばならず、そうしなければ窒息する危険がある。武器を使用してこの間の外へ出る道を削り出そうとするクリーチャーは、硬度8の周囲の貫通しなければならない。クリーチャーがこのようにしてこの間から出る道をなんとか切り出したなら、そのものはトウテツの口から飛び出し、トウテツ接敵面に隣接する任意のマスに姿を現す――このクリーチャーには実際のが作られることはなく、新しく後で飲み込まれたクリーチャーは自分自身で道を切り開かねばならない。トウテツ破壊されると、その身体は爆発し、その超常的な胃の内容物は隣接するマスに吹き出ることになる。トウテツは一度に4体のクリーチャーまで飲み込むことができる。

権力の象徴であるが暴食の意味もあるトウテツは、で作られた護衛用の人造であり、特別な次元の間のを中心に作られる。トウテツは神聖な区域や隔絶された区域を敵や侵入者から守るために使用される。トウテツがその獰猛な攻撃により恐れられているように、そのに似た姿は戦闘では動物俊敏ささえ超越する。トウテツの核となる特別な次元の間のにより、この人造は自分と同じサイズの敵を飲み込み、内部にある気のない間に犠牲者を押しやることができる。気がなくとも存在することのできるクリーチャーは、外に出る道を作り出すことも次元界を渡る魔法で抜け出すこともできない場合、トウテツの中で永遠にを過ごすことになるだろう。このような場合、この捕獲者を外部から撃破してくれるのを待たねばならない。トウテツ破壊した後に素晴らしい宝の山やより強い危険な存在が残される、という物語もある。

作成法

トウテツはこの大理は特殊な軟膏と薬品が施された、12,000ポンドの大理で作られる。

トウテツ Taotieh

術者レベル 14; 市価 105,000gp

作成要項

必要条件 《人造クリーチャー作成》ギアス/クエストリミテッド・ウィッシュプレイン・シフト作成者は術者レベル14レベル以上でなければならない; 技能 〈製作:彫刻〉または〈製作:石工〉難易度25; コスト 55,000gp


全文検索 目的別索引