グラウンダー

グラウンダー(Ghlaunder)

称号

蜘蛛糸の王the Gossamer King

属性

混沌にして悪

権能

寄生、伝染病、停滞

クレリック属性

混沌にして中立中立にして悪混沌にして悪

領域

動物混沌破壊

好む武器

スピア

グラウンダー(GHLAWN-durと発音する)[1]は寄生病気の亜神である。その崇拝者は小さな共同体に入り込むために、しばしば他の神格クレリックの振りをしている。その共同体を徹底的に破壊することよりも、グラウンダーの信者は内部から腐敗を撒き散らかし、気づかないうちにグラウンダーの信者となるようにそれとなく仕向ける。彼らの真の的が発覚したなら、伝染病と寄生が群集から弱者を選別するのを助けるのだと主張して、彼らの存在を自然秩序の中で正当化しようとする。グラウンダー聖印は血を貪る蚊である[2]。

来歴

グラウンダーデズナの宿敵である。彼はふとしたことから彼女によって外方次元界上の彼の繭から解き放たれたためだ[3]。

外見

“蜘蛛糸の王the Gossamer King”(訳注グラウンダーを指す)は巨大でぞっとするような蚊の姿で現れ、真に敬虔なる信者の心臓の血を吸うためにゴラリオンに訪れる[2]。

参考文献

[1] Erik Mona et al.(2008). Campaign Setting, p. 246. Paizo Publishing, LLC. ISBN 978-1-60125-112-1
[2] Erik Mona et al.(2008). Campaign Setting, p. 170. Paizo Publishing, LLC. ISBN 978-1-60125-112-1
[3] James Jacobs.(July 2, 2008). Ten Other Gods, Paizo Blog.

Ghlaunder
Alignment Chaotic evil
Portfolio Parasites, infection, stagnation
Cleric Alignments 混沌にして中立, 中立にして悪, 混沌にして悪
Domains Air, Animal, Chaos, Destruction, Evil
Favored Weapon Spear

Ghlaunder(pronounced GHLAWN-dur)[1] is the demigod of parasites and disease, whose followers often pose as clerics of other deities in order to infiltrate small communities. Rather than destroy them outright, the faithful of Ghlaunder seek to spread corruption from within and subtly move the unknowing towards the worship of their god. If their true purpose is ever exposed, they seek to justify their existence in the natural order, arguing that infections and parasites help cull the weak from the herd. Ghlaunder's symbol is that of a blood-engorged mosquito.[2]

◎History
Ghlaunder is an enemy of Desna, accidentally released by her from his cocoon on the Ethereal Plane.[3]

◎Appearance
The Gossamer King appears as a giant, monstrous mosquito, who visits Golarion to feed on the heart blood of his faith's truly devout.[2]

◎References
[1] Erik Mona et al.(2008). Campaign Setting, p. 246. Paizo Publishing, LLC. ISBN 978-1-60125-112-1
[2] Erik Mona et al.(2008). Campaign Setting, p. 170. Paizo Publishing, LLC. ISBN 978-1-60125-112-1
[3] James Jacobs.(July 2, 2008). Ten Other Gods, Paizo Blog.

全文検索 目的別索引