ゾンビ

ゾンビ:スポア・ゾンビ Spore Zombie

この大きない蟻の頂部は割れて開いており、脈打つ色い成長物が隙間から捻じ曲がっている。

ジャイアント・アントのスポア・ゾンビ 脅威度3 Giant Ant Spore Zombie

出典 Bestiary 6 287ページ
経験点 800
混沌にして悪/中型サイズアンデッド変性種
イニシアチブ +4; 感覚 暗視60フィート、鋭敏嗅覚〈知覚〉+12

防御

アーマー・クラス 17、接触10、立ちすくみ17(+7外皮)
ヒット・ポイント 34(4d8+16)
頑健 +4、反応 +3、意志 +5
完全耐性 アンデッドの種別特性

攻撃

移動速度 50フィート、登攀20フィート
近接 噛みつき=+7(1d6+4、加えて“つかみ”)、=+7(1d4+4、加えて“”)
特殊攻撃 胞子爆散難易度15)

一般データ

【筋】18、【敏】10、【耐】―、【知】10、【判】13、【魅】17
基本攻撃 +3; 戦技ボーナス +7(組みつき+11); 戦技防御値 18(対足払い26)
特技 《イニシアチブ強化》《神速の反応》《追加HP》
技能 〈隠密〉+7、〈生存〉+9、〈知覚〉+12、〈登攀〉+19; 種族修正 +4〈生存〉、+4〈知覚〉
言語 奈落語(話せない)

生態

出現環境 気候問わず/地形問わず
編成 単体、または大発生(2~12)
宝物 なし

特殊能力

(変則)/Poison ―致傷型; セーヴ 頑健難易度15; 頻度 1回/ラウンド(4ラウンド間); 効果 1d2【筋】ダメージ治癒 1回のセーヴ成功。

の菌類のクリーチャーファンガス・クイーンなど、130ページ参照だが、珍しい菌の成長物や、野生他次元界荒廃物もある)。がいる。これらは不吉なと負のエネルギーが注入された胞子寄生することがある。この穢れた胞子は、んだの体内で急速に成長し、最終的にはから破裂して、不穏な枝のような成長物を形成する。同に、胞子は虫を知性のあるアンデッドクリーチャーとして自律行動させる。

これらはスポア・ゾンビとして知られている。

スポア・ゾンビの作成 Creating a Spore Zombie

スポア・ゾンビ」は任意のに加えることができる後天性テンプレートであり、以下基本クリーチャーと呼ぶ。

脅威度基本クリーチャー脅威度+1。

属性常に混沌にして悪

種別クリーチャー種別アンデッドに変更する。副種別は維持され、変性種の副種別を得る。

アーマー・クラススポア・ゾンビ基本クリーチャーの外皮に+2のボーナスを得る。

ヒット・ダイス基本クリーチャーヒット・ダイス+2。

セーヴクリーチャー基本セーヴ・ボーナス頑健+1/3HD、反応+1/3HD、意志+1/2HD+2。

防御的能スポア・ゾンビアンデッド種別から得られる全ての特性と完全耐性を得る。また基本クリーチャーが持つ全ての防御能力を維持する。

攻撃スポア・ゾンビは全ての基本クリーチャー肉体攻撃を維持する。

特殊攻撃スポア・ゾンビ基本クリーチャーの全ての特殊攻撃に加えて以下のものを維持する(【耐久力】に基づく特殊攻撃セーヴ難易度【魅力】に基づくようになる)。

胞子爆散(変則)/Spore Burst:1日1回即行アクションとして、スポア・ゾンビ胞子の雲範囲内に散布することができる。これはスポア・ゾンビに2d6ポイントのダメージを与え、スポア・ゾンビ間合いに等しい領域を満たす胞子の雲が形成される。この範囲内にいる全てのクリーチャー頑健セーヴに成功するか、胞子によって1d6ラウンドの間吐き気がする状態とならなければならない。このセーヴに失敗したは24時間で感染する。この感染期間中に亡すると、後1d6ラウンド後にスポア・ゾンビとして復活する。

能力値【筋力】+4。スポア・ゾンビ【知力】10を持ち、基本クリーチャー【耐久力】に等しい【魅力】を持つ。【耐久力】 値を持たない。

特技スポア・ゾンビヒット・ダイスに適切な特技を得、ボーナス特技として、《追加HP》を得る。

技能スポア・ゾンビヒット・ダイス毎に4+【知力】修正値に等しい技能ポイントを得る(ほとんどはヒット・ダイス毎に4ポイント)。〈登攀〉〈飛行〉〈知覚〉〈隠密〉クラス技能である。

言語スポア・ゾンビは奈落語を理解できるが、話せない。

全文検索 目的別索引