ヴィーラ

ヴィーラ Veela

このしなやかな中性的な人型生物は、異様に色のついた皮膚とこの世のものならぬ優さを持つ。

エア・ヴィーラ 脅威度7 Air Veela CR 7

経験点3,200
真なる中立/中型サイズ来訪者他次元界
イニシアチブ +3; 感覚 暗視60フィート;〈知覚〉+12

防御

アーマー・クラス 19、接触13、立ちすくみ16(+6外皮、+3【敏】
ヒット・ポイント 85(9d10+36)
頑健 +10、反応 +9、意志 +6
ダメージ減少 10/魔法完全耐性電気]; 呪文抵抗 18

攻撃

移動速度 30フィート、飛行30フィート(完璧)
近接 高品質のダガー=+13/+8(1d4+5/19~20、加えて1d6[電気])、高品質のダガー=+13/+8(1d4+5/19~20、加えて1d6[電気])または叩きつけ(×2)=+14(1d4+5、加えてq1d6[電気])
特殊攻撃 手招く舞踏元素の覆い
擬似呪文能力術者レベル9;精神集中+14)

回数無制限―ガスト・オヴ・ウィンドレジスト・エナジー([電気]のみ)
3回/日―キュア・シリアス・ウーンズサジェスチョン難易度18)
1回/日―ディスペル・マジックボール・ライトニング難易度19)

一般データ

【筋】20、【敏】17、【耐】19、【知】14、【判】11、【魅】20
基本攻撃 +9; 戦技ボーナス +14; 戦技防御値 27
特技 《二重斬り》《二刀流》《二刀流強化》、《能熟練手招く舞踏》、《迎え討ち》
技能 〈隠密〉+15、〈軽業〉+15、〈芸能:舞踏〉+21、〈交渉〉+17、〈真意看破〉+11、〈知覚〉+12、〈知識:いずれか1つ〉+14、〈はったり〉+17、〈飛行〉+15; 種族修正 +4〈芸能:舞踏〉
言語 共通語、界語

生態

出現環境 気候問わず/丘陵または山岳風の元素界
編成 単体、2体、または混成集団(3~6)
宝物 標準(高品質のダガー×2)

特殊能力

手招く舞踏(超常)/Beckoning Dance 標準アクションとして、ヴィーラヴィーラを見ることのできる目標1体に舞踏に加わることを強要することができる。目標難易度21の意志セーヴに成功するか最大1分間ヴィーラと踊ることを強制されている自分に気づかされなければならない。目標ターン終了それぞれに、目標ヴィーラ〈芸能:舞踏〉判定に対抗する〈芸能:舞踏〉を試みなければならない。目標が対処しないかヴィーラの結果を上回らなければ、1d4ポイントの【耐久力】ダメージを受け、疲労状態となる。ヴィーラがこの方法で与える1ポイントの【耐久力】ダメージ毎に5ヒット・ポイント回復する。最大値を上回り回復するヒット・ポイントは消えるまで最大1時間残る一時的ヒット・ポイントとなる。手招く舞踏に携わっている間、ヴィーラとその目標サンクチュアリ呪文を受けているかのように攻撃から守られる(難易度18)。対抗〈芸能:舞踏〉判定ヴィーラの結果を上回った、ヴィーラ手招く舞踏目標は、手招く舞踏を終了させ、(能使用回数が残っているならば)ヴィーラの日毎の使用回数のうち1つを消費させてヴィーラキュア・シリアス・ウーンズ擬似呪文能力の利益を得る。ヴィーラ手招く舞踏に対してセーヴをする目標は24時間そのヴィーラ手招く舞踏響を受けることはない。セーヴ難易度【魅力】に基づいている。

元素の覆い(超常)/Elemental Veil ヴィーラとの特定の元素とのつながりは、肉体攻撃あるいは持っている近接武器に注がれるエネルギーの氾濫として現れ、成功した近接攻撃に1d6ポイントの追加ダメージを与えることを引き起こす。これはエア・ヴィーラならば[電気ダメージアース・ヴィーラなら殴打ダメージファイアー・ヴィーラならば[ダメージウォーター・ヴィーラならば[冷気ダメージである。これに加え標準アクションとして、ヴィーラはエネルギーのり輝く後光自身包むことができる。ファイアー・シールド術者レベル9)の呪文効果を複製するが、追加近接ダメージと同じダメージ種別ダメージを与える。この効果を終了するか再開することは標準アクションである。

アース・ヴィーラ 脅威度7 Earth Veela CR 7

経験点3,200
真なる中立/中型サイズ来訪者他次元界
イニシアチブ +3; 感覚 暗視60フィート、振動感知30フィート;〈知覚〉+12

防御

アーマー・クラス 19、接触13、立ちすくみ16(+6外皮、+3【敏】
ヒット・ポイント 85(9d10+36)
頑健 +10、反応 +9、意志 +6
ダメージ減少 10/アダマンティンおよび魔法呪文抵抗 18

攻撃

移動速度 30フィート
近接 高品質のダガー=+13/+8(1d4+5/19~20、加えて1d6殴打)、高品質のダガー=+13/+8(1d4+5/19~20、加えて1d6殴打)または叩きつけ(×2)=+14(1d4+5、加えて1d6殴打)
特殊攻撃 手招く舞踏元素の覆い
擬似呪文能力術者レベル9;精神集中+14)

回数無制限―ストーン・コールストーンスキン自身のみ)
3回/日―キュア・シリアス・ウーンズサジェスチョン難易度18)
1回/日―ディスペル・マジックトランスミュート・ロック・トゥ・マッド

一般データ

【筋】20、【敏】17、【耐】19、【知】14、【判】11、【魅】20
基本攻撃 +9; 戦技ボーナス +14; 戦技防御値 27
特技 《二重斬り》《二刀流》《二刀流強化》、《能熟練手招く舞踏》、《迎え討ち》
技能 〈隠密〉+15、〈軽業〉+15、〈芸能:舞踏〉+21、〈交渉〉+17、〈真意看破〉+12、〈知覚〉+12、〈知識:いずれか1つ〉+14、〈はったり〉+17; 種族修正 +4〈芸能:舞踏〉
言語 共通語、界語

生態

出現環境 気候問わず/山岳または地下地の元素界
編成 単体、2体、または混成集団(3~6)
宝物 標準(高品質のダガー×2)

特殊能力

手招く舞踏(超常)/Beckoning Dance 上記参照

元素の覆い(超常)/Elemental Veil 上記参照

ファイアー・ヴィーラ 脅威度7 Fire Veela CR 7

経験点3,200
真なる中立/中型サイズ来訪者他次元界
イニシアチブ +3; 感覚 暗視60フィート;〈知覚〉+12

防御

アーマー・クラス 19、接触13、立ちすくみ16(+6外皮、+3【敏】
ヒット・ポイント 85(9d10+36)
頑健 +10、反応 +9、意志 +6
ダメージ減少 10/魔法完全耐性]; 呪文抵抗 18
弱点 [冷気]に対する脆弱性

攻撃

移動速度 60フィート
近接 高品質のダガー=+13/+8(1d4+5/19~20、加えて2d6[])、高品質のダガー=+13/+8(1d4+5/19~20、加えて2d6[])または叩きつけ(×2)=+14(1d4+5、加えて2d6[])
特殊攻撃 手招く舞踏元素の覆い
擬似呪文能力術者レベル9;精神集中+14)

回数無制限―スコーチング・レイレジスト・エナジー([]のみ)
3回/日―キュア・シリアス・ウーンズサジェスチョン難易度18)
1回/日―ディスペル・マジックファイアー・スネーク難易度20)

一般データ

【筋】20、【敏】17、【耐】19、【知】14、【判】11、【魅】20
基本攻撃 +9; 戦技ボーナス +14; 戦技防御値 27
特技 《二重斬り》《二刀流》《二刀流強化》、《能熟練手招く舞踏》、《迎え討ち》
技能 〈隠密〉+15、〈軽業〉+15、〈芸能:舞踏〉+21、〈交渉〉+17、〈真意看破〉+12、〈知覚〉+12、〈知識:いずれか1つ〉+14、〈はったり〉+17; 種族修正 +4〈芸能:舞踏〉
言語 界語、共通語

生態

出現環境 暑熱/いずれかの上(火の元素界
編成 単体、2体、または混成集団(3~6)
宝物 標準(高品質のダガー×2)

特殊能力

手招く舞踏(超常)/Beckoning Dance 上記参照

元素の覆い(超常)/Elemental Veil 上記参照

ウォーター・ヴィーラ 脅威度7 Water Veela CR 7

経験点3,200
真なる中立/中型サイズ来訪者他次元界
イニシアチブ +3; 感覚 暗視60フィート;〈知覚〉+12

防御

アーマー・クラス 19、接触13、立ちすくみ16(+6外皮、+3【敏】
ヒット・ポイント 85(9d10+36)
頑健 +10、反応 +9、意志 +6
ダメージ減少 10/魔法完全耐性冷気]; 呪文抵抗 18

攻撃

移動速度 30フィート、水泳30フィート
近接 高品質のダガー=+13/+8(1d4+5/19~20、加えて1d6[冷気])、高品質のダガー=+13/+8(1d4+5/19~20、加えて1d6[冷気])または叩きつけ(×2)=+14(1d4+5、加えて1d6[冷気])
特殊攻撃 手招く舞踏元素の覆い
擬似呪文能力術者レベル9;精神集中+14)

回数無制限―ハイドローリック・プッシュレジスト・エナジー([冷気]のみ)
3回/日―キュア・シリアス・ウーンズサジェスチョン難易度18)
1回/日―コーン・オヴ・コールド難易度20)、ディスペル・マジック

一般データ

【筋】20、【敏】17、【耐】19、【知】14、【判】11、【魅】20
基本攻撃 +9; 戦技ボーナス +14; 戦技防御値 27
特技 《二重斬り》《二刀流》《二刀流強化》、《能熟練手招く舞踏》、《迎え討ち》
技能 〈隠密〉+15、〈軽業〉+15、〈芸能:舞踏〉+21、〈交渉〉+17、〈真意看破〉+12、〈水泳〉+17、〈知覚〉+12、〈知識:いずれか1つ〉+13、〈はったり〉+17; 種族修正 +4〈芸能:舞踏〉
言語 共通語、水界

生態

出現環境 気候問わず/水の元素界
編成 単体、2体、または混成集団(3~6)
宝物 標準(高品質のダガー×2)

特殊能力

手招く舞踏(超常)/Beckoning Dance 上記参照

元素の覆い(超常)/Elemental Veil 上記参照

気まぐれではあるが魅的なヴィーラは形を与えられた元素である。元素界上でヴィーラ自身を引き出す拘束されていない元素のエネルギーを歓迎する。しかし他の次元界では彼らは自身の姿に浸透している元素のエネルギーをある程度失ってしまう。これを補うために、古代の舞踏に従事させることによって彼らは他の生きている存在から活を吸い上げることができる。ヴィーラは概してクリーチャーの許可を得てこれを行い、パートナーは陽気になるが、疲労状態となる。最も危険な状況ののみヴィーラ武器として舞踏を使用する。これらの元素の動きに合わせられる少数の者はヴィーラからの尊敬を得、信頼を獲得したヴィーラにこの利益のある魔法の一部を共有するよう強要できるかもしれない。

ヴィーラ通常、身長6フィート(約1.8m)弱(1.8m弱)、体重約140ポンド(63kg)。

全文検索 目的別索引