ガスト・オヴ・ウィンド

Gust of Wind/爆
系統 力術];呪文レベル ウィザード/ソーサラー2ドルイド2
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声動作
距離 60フィート
効果 術者から距離限界まで放射する直線状の強
持続時間 1ラウンド
セーヴィング・スロー 頑健無効呪文抵抗

この呪文は、術者から発し、その径路上にいるすべてのクリーチャーに作用する強(ほぼ毎50マイル)を作り出す。効果範囲内にいる飛行中のクリーチャー〈飛行〉技能判定に-4のペナルティをこうむる。飛行中の超小型サイズ以下のクリーチャー難易度25の〈飛行〉技能判定を行わなければならず、失敗した場合、2d6×10フィート吹き戻され、2d6ポイントのダメージを負う。飛行中の小型サイズ以下のクリーチャーは、に逆らって前に進むために、難易度20の〈飛行〉技能判定を行わなければならない。

地面にいる超小型サイズ以下のクリーチャーは“打ち倒された状態”となり、1d4×10フィート転がされ、10フィート転がされるごとに1d4ポイントの非致傷ダメージを被る。

小型サイズクリーチャーに倒されて“伏せ状態”となる。

中型サイズ以下のクリーチャーは、難易度15の【筋力】判定に成功しない限り、に逆らって前に進むことができない。

大型サイズ以上のクリーチャーガスト・オヴ・ウィンド響下の中でも通常通り移動できる。

この呪文はその距離限界を超えてクリーチャーを動かすことはできない。

サイズに関わらず、ガスト・オヴ・ウィンド効果範囲内にいるクリーチャーはみな、遠隔攻撃〈知覚〉判定に-4のペナルティを被る。

この爆にあっては、ろうそく松明などのような覆いのない自動的に消えてしまう。ランタンのような覆いのあるも激しくはためき、50%の確率で消える。

加えて、ガスト・オヴ・ウィンドは、突然の爆のせいで起こりそうなことなら、何でも起こす可能性がある。砂やほこりを痛いほど飛ばしたり、大きなをあおり立てたり、品のいい日よけやカーテンを吹きあおってめちゃくちゃにしたり、小さなボートをくつがえしたり、ガスや蒸気を効果範囲の向こう端まで吹き飛ばしたり。

ガスト・オヴ・ウィンドパーマネンシイ呪文永続化させることができる。


全文検索 目的別索引