ルサルカ

ルサルカ Rusalka

この女の姿は、中にあるかのように踊る、流れるような長髪で一部が隠されている。

ルサルカ 脅威度12 Rusalka

経験点19,200
中立にして悪/中型サイズフェイ(水棲)
イニシアチブ+10感覚 夜目〈知覚〉+22

防御

アーマー・クラス 25、接触17、立ちすくみ18(+1回避、+8外皮、+6【敏】
ヒット・ポイント 150(20d6+80)
頑健 +12、反応 +18、意志 +15
ダメージ減少 15/冷たい鉄完全耐性];呪文抵抗 23

攻撃

速度 30フィート、水泳60フィート
近接 よろめき化の接触=+16(よろめき)、編み髪(×4)=+16(2d6+5、加えて“つかみ”)
接敵面 5フィート;間合い 5フィート(編み髪は15フィート)
特殊攻撃 編み髪締めつけ(2d6+7)、招きの声
擬似呪文能力術者レベル20、精神集中+27)

ウォーター・ウォークブラー
回数無制限:インヴィジビリティエンタングル難易度18)、フォッグ・クラウド
3回/日:コントロール・ウォーター呪文高速化チャーム・モンスター難易度21)
1回/日:サモン・ネイチャーズ・アライVIウォーター・エレメンタルのみ)

一般データ

【筋】20、【敏】23、【耐】19、【知】12、【判】13、【魅】24
基本攻撃 +10;戦技ボーナス +15(+23編み髪使用、+27編み髪での組みつき);戦技防御値 32

特技 《イニシアチブ強化》《回避》《頑健無比》、《擬似呪文能力高速化:チャーム・モンスター》、《技能熟練:隠密》、《技能熟練:知覚》、《軽妙なる戦術》《鋼の意志》《武器の妙技》《迎え討ち》
技能 〈隠密〉+27、〈軽業〉+14、〈芸能:歌唱〉+27、〈芸能:舞踏〉+14、〈交渉〉+15、〈呪文学〉+18、〈真意看破〉+15、〈水泳〉+31、〈脱出術〉+18、〈知覚〉+22、〈知識:自然〉+18、〈知識:神秘学〉+6、〈はったり〉+24
言語 共通語、森語
その他の特殊能力 水陸両生

生態

環境 いずれかの水場
編成 単体、2体、あるいは渦巻き(3~6)
宝物 標準

特殊能力

招きの声(超常)/Beckoning Call 標準アクションで、ルサルカは歌うか語り、300フィートの拡散以内にいるフェイでない全てのクリーチャーサジェスチョン呪文によってそうするように強制されたかのように近寄ることになる(難易度27、意志無効)。セーヴに成功したクリーチャーは24時間のあいだそのルサルカ招きの声の対象にはならない。響を受けているクリーチャールサルカに隣接しながら自身ターンを開始する、そのクリーチャーは1ラウンドのあいだ幻惑状態になる。これらの効果ルサルカ標準アクションでこの効果を維持しているあいだと、追加で1ラウンドのあいだ持続する。これは[音精神作用]効果である。セーヴ難易度【魅力】に基づく。

よろめき化の接触(超常)/Staggering Touch ルサルカ接触されたクリーチャー難易度27の頑健セーヴに成功しない限り圧倒的な欲望と羞恥心の感情によって1ラウンドのあいだよろめき状態になる。これは[精神作用]効果である。セーヴ難易度【魅力】に基づく。

編み髪(超常)/Tresses ルサルカの長髪は強く、強な主要肉体攻撃として十分に活用できる。ルサルカ編み髪を使用して相をつかむルサルカ自身組みつき状態にならない。加えて、ルサルカ編み髪による全ての戦技判定に際し、【筋力】修正値に加えて【魅力】修正値も使用する。

ルサルカ人型生物居住地の近くの路で暮らす、憤慨している非情なフェイである。ルサルカアンデッドではないが、で不幸なを迎えた者の魂が形をとってフェイになったのだと信じ続けている者もいる。ルサルカがそのような噂に意見することは皆無である。ルサルカは数体の魅了したモンスターか強人型生物を傍に侍らし、自衛や、非情で屈辱を与えるような娯楽の助けにするのを好むが、すぐにそのような動物には飽きる。飽きが来たルサルカは普通そうしたクリーチャー動物として殺し、より面白そうな者と取り替える。

全文検索 目的別索引