ダンピール

ダンピール Dhampir

この不自然なまでに優雅な男は音もなく動き、その眼差しは彼が易々と振るうのようなと同様に鋭い。

ダンピール 脅威度1/2 Dhampir

経験点200
ダンピール1レベルファイター
混沌にして悪中型サイズ人型生物ダンピール
イニシアチブ +3;感覚 暗視60フィート、夜目〈知覚〉+1

防御

アーマー・クラス 17、接触13、立ちすくみ14(+3【敏】、+4鎧)
ヒット・ポイント 13(1d10+3)
頑健 +2、反応 +3、意志 -1(病気および[精神作用]効果に対して+2)
防御能力 負のエネルギーへの親和性レベル吸収に対する抵抗
弱点 光に過敏

攻撃

移動速度 30フィート
近接 レイピア=+4(1d6+1/18~20)
擬似呪文能力術者レベル1)

3回/日:ディテクト・アンデッド

一般データ

【筋】13、【敏】17、【耐】10、【知】10、【判】8、【魅】16
基本攻撃 +1;戦技ボーナス +2;戦技防御値 15
特技 《追加hp》《武器の妙技》
技能 〈威圧〉+7、〈騎乗〉+5、〈生存〉+3、〈知覚〉+1、〈はったり〉+5;種族修正 +2〈知覚〉、+2〈はったり〉
言語 共通語

生態

出現環境 気候問わず/
編成 単体、2体、または宮廷(3~8およびヴァンパイア1)
宝物 NPCの装備品チェイン・シャツレイピアその他宝物

特殊能力

レベル吸収に対する抵抗(変則)/Resist Level Drain ダンピール生命力吸収効果から何らペナルティを被らないが、負のレベルヒット・ダイス以上になった場合は死亡する。24時間後、ダンピールが被った全ての負のレベルはさらなるセーヴィング・スローの必要なく取り除かれる。

誕生から呪われているダンピールは、ヴァンパイア人間の稀で自然に反した結合の結果である。アンデッドのように生きるために血を啜る衝動に駆られることはないが、にもかかわらずダンピールは、他の何物をもってしても満たすことのできない生涯にわたる血への欲望を知っている。幼少期を生き延びた者は恐怖と不信に満ちた人生に直面し、その異様なと信じられないほどの敏捷さは、光への過敏さと同様に彼らが夜の子であることを示す。アンデッドによって汚されているとはいえ、ダンピールエルフと同様の速度で老いて死ぬ。

ダンピールのキャラクター

ダンピール種族ヒット・ダイスを有していないため、クラス・レベルによって定義される。 ダンピールは以下の種族特性を有している。

+2【敏捷力】、+2【魅力】、-2【耐久力】ダンピールは素早く魅力的だが、ほとんどの定命の者よりも死に近い。

感覚夜目および暗視60フィート。

巧妙:〈知覚〉〈はったり〉判定に+2の種族ボーナス

アンデッド抵抗ダンピール病気と[精神作用]効果に対するセーヴィング・スローに+2の種族ボーナスを得る。

光に過敏負のエネルギーへの親和性モンスターの共通ルール参照

擬似呪文能力ダンピールは1日3回擬似呪文能力としてディテクト・アンデッドを使用することができる。この能力の術者レベルダンピールクラス・レベルに等しい。

レベル吸収に対する抵抗上記参照

言語ダンピールは、プレイ開始に共通語を修得している。高い【知力】を持つダンピールは自由に追加の言語ドルイド語のような秘密の言語は除く)を選択できる。


全文検索 目的別索引