サイクロプス

サイクロプス:グレート・サイクロプス Cyclops, Great

この巨大な片人型生物は額からを生やし、その拳は樹の幹ほどもある。

神話級グレート・サイクロプス 脅威度15/神話ランク6 Mythic Great Cyclops

経験点51,200
混沌にして悪超大型サイズ人型生物巨人神話
イニシアチブ +1; 感覚 暗闇を見通す夜目〈知覚〉+22
オーラ 畏怖すべき存在(30フィート、難易度19)

防御

アーマー・クラス 32、接触9、立ちすくみ31(+19外皮、-2サイズ、+1【敏】、+4鎧)
ヒット・ポイント 243(17d8+167)
頑健 +12、反応 +6、意志 +14
ダメージ減少 10/エピック; 完全耐性電気]、[

攻撃

移動速度 35フィート(基本移動速度50フィート)
近接 高品質のグレートクラブ=+25/+20/+15(3d8+21)、突き刺し=+24(1d8+14)
遠隔 岩=+12(2d6+21)
接敵面 15フィート; 間合い 15フィート
特殊攻撃 岩投げ(120フィート)、強力突撃突き刺し、4d6+21)、軽蔑的なぶん投げ地震神話パワー(6回/日、活性+1d8)
擬似呪文能力術者レベル12;精神集中+13)

1回/日:チェイン・ライトニング難易度17)

一般データ

【筋】38、【敏】13、【耐】25、【知】7、【判】14、【魅】12
基本攻撃 +12; 戦技ボーナス +28(突き飛ばしまたは蹴散らし+30); 戦技防御値 39(対突き飛ばしまたは蹴散らし41)
特技 《強打》《クリティカル熟練》 (神)《蹴散らし強化》《持久力》《突き飛ばし強化》《薙ぎ払い》 (神)《鋼の意志》 (神)《不屈の闘志》《ふっとばし攻撃》
技能 〈知覚〉+22
言語 共通語、巨人語、サイクロプス
その他の特殊能力 暴力性の閃き

生態

出現環境 気候問わず/温暖または熱帯
編成 単体、共棲集団(2~5)、または部族(6~14)
宝物 標準(高品質のグレートクラブハイド・アーマーその他宝物

特殊能力

軽蔑的なぶん投げ(変則)/Contemptuous Toss 神話級グレート・サイクロプス《ふっとばし攻撃》を使用する際に神話パワーを1回分消費することで、目標を追加で60フィート先まで飛ばし、追加で20フィート飛ぶ毎に追加で1d6ポイントのダメージを与えることができる。神話級グレート・サイクロプスがこの能突き刺し攻撃に対して使用する場合、目標平方向ではなく垂直に60フィートまで投げ飛ばされる。

地震(超常)/Earthquake 神話級グレート・サイクロプス地面を殴り神話パワーを2回分消費することで、(アースクウェイク呪文と同様の)地震を引き起こすことができる。このアースクウェイク効果におけるセーヴ難易度に、神話級グレート・サイクロプスのランクを加えること。他の神話級グレート・サイクロプスは、この地震響を受けない。

暴力性の閃き(超常)/Flash of Brutality 1日に1回即行アクションで、グレート・サイクロプス霊感の野蛮人の爆発を得られる。そうした、次のターンの開始まで全ての武器肉体攻撃、そして岩の攻撃におけるクリティカル可能域を倍にする。また、1日に1回、グレート・サイクロプスヒット・ポイントが0以下になったものの《不屈の闘志》特技によって意識を保つことができた、この能のチャージは回復し、同じ日にこの能の2回を使用できる。

神話級グレート・サイクロプスは同の最初にして最古のものであり、怒り破壊幻視に倒れたものだ。彼らは電鍛冶の神々の失われた子孫とも言われ、大とエネルギーを凌駕するを持ち、おいしい食事を引き出すため、これらのを用いて人型生物の防護を打ち砕く。

全文検索 目的別索引