デストラカン

デストラカン Destrachan

この猫背の爬虫類の野獣は2本のの生えたで走っている。そののない部はギザギザの歯が生えた大きな円形の口で占められている。

デストラカン 脅威度8 Destrachan

経験点4,800
中立にして悪大型サイズ異形
イニシアチブ +5;感覚 擬似視覚100フィート;〈知覚〉+27

防御

アーマー・クラス 19、接触11、立ちすくみ17(+1回避、+8外皮、-1サイズ、+1【敏】
ヒット・ポイント 90(12d8+36)
頑健 +9、反応 +7、意志 +12
防御能力 [音波]よりの保護完全耐性 凝視攻撃幻術視覚効果視覚に依存した攻撃抵抗 [音]30

攻撃

移動速度 30フィート
近接 噛みつき=+12(2d6+4)、(×2)=+12(1d8+4)
接敵面 10フィート;間合い 5フィート
特殊攻撃 破壊の倍音

一般データ

【筋】18、【敏】13、【耐】16、【知】13、【判】18、【魅】13
基本攻撃 +9;戦技ボーナス +14;戦技防御値 26
特技 《イニシアチブ強化》《回避》《頑健無比》《強行突破》《渾身の一打》《神速の反応》
技能 〈隠密〉+12、〈真意看破〉+16、〈生存〉+19、〈知覚〉+27、〈登攀〉+19;種族修正 +8〈知覚〉(聞き取りのみ)
言語 共通語(話せない)

生態

出現環境 気候問わず/地下
編成 単体、2体、または小さな群れ(3~5)
宝物 乏しい

特殊能力

破壊の倍音(超常)/Destructive Harmonics デストラカン標準アクションとして、[音]エネルギーの衝撃波を80フィートまでの円錐形または自分自身を中心とした半径30フィートの爆発として放つことができる。音の叫びの倍音は、効果範囲内にいる目標に2つの異なった効果のうち1つを引き起こすことができるが、この能力の使用1回につき、これらの効果のどちらか1つしか作り出すことはできない。セーヴ難易度【耐久力】に基づく。

破壊/Destruction破壊の倍音効果範囲内の全てのクリーチャーは8d6ポイントの[音ダメージを受ける。難易度19の反応セーヴに成功すればこのダメージ半減できる。デストラカンが望んだ場合は、このダメージは[音ダメージの代わりに非致傷ダメージを与えることができる。それ以外に、デストラカンは80フィート以内の単一の晶、金属、あるいは製の物品をこの攻撃目標とすることができる。物品は8d6ポイントのダメージを受ける。このダメージは物品のヒット・ポイントに適用される場合は半減されることはないが、物品の硬度によって減少はされる。魔法の物品または保持されている物品は、難易度19の反応セーヴに成功することでダメージ半減できる。

苦痛/Painダメージを与える代わりに、デストラカン範囲内にいる全てのクリーチャーに激しい苦痛を与え、音で圧倒することができる。範囲内にいる目標難易度19の頑健セーヴを行わなければならず、失敗した場合は1ラウンドの間朦朧状態になり、1d6ラウンドの間聴覚喪失状態になる。

[音波]よりの保護(変則)/Protection from Sonics デストラカンは[音攻撃に対する全てのセーヴに+4の種族ボーナスを得る。自分自身の破壊の倍音効果には完全耐性を持つ。聴覚を失ったデストラカンは実質的に盲目状態であり、全ての目標完全視認困難を持つかのように扱う。

その獣のような外見にもかかわらず、デストラカンは実際は狡知と獲物苦痛を与え邪にもてあそぶ残酷な知性を持つクリーチャーである。を持たず、完全に盲目だが、異なる音の感受性を持つ、それぞれが3つに分かれた複雑な両があり、完全な闇の中でも見えているかのように狩をすることができる。

デストラカン食性で、生きている獲物に忍び寄って殺すことを好むが、死も賞味する。この習性は彼らにとって上く働き、しばしばすぐに食べられるよりも多くを殺す。しばしば群れで狩をし、お互いに打ち音、金切り声さえずり声で交信する。デストラカン話すことはできないが、共通語のような話し言葉を理解することはでき、しばしば犠牲者の叫びや慈悲を乞う声を楽しむ。


全文検索 目的別索引