ナイト・テラーズ

ナイト・テラーズ

Night Terrors夜の恐怖
出典 Horror Adventures 123ページ
系統 幻術惑乱)[、感情、精神作用]; 呪文レベル ウィザード/ソーサラー6ウィッチ6サイキック6、バード6メスメリスト6
発動時間 標準アクション
構成要素 音声動作物質信仰インクをひとしずく)
距離 接触
目標 接触した知性あるクリーチャー1体
持続時間 1日/レベル(解除可)
セーヴィング・スロー 意志無効呪文抵抗

この呪文目標通常睡眠からも魔法睡眠からも何の利益も得られず、一連の悪夢の中で身悶えしながら精神を苦しませ、辛い仕事をこなす能を低下させる。目標能力値ダメージヒット・ポイントへのダメージ自然回復しなくなり、呪文を準備したり呪文スロットを回復したりできなくなる。一晩睡眠不足になると、目標疲労状態になる。休む前にすでに疲労状態であれば、過労状態になる。この呪文響を受けたクリーチャーは、急速を行ってもこの呪文で受けた疲労状態過労状態から回復せず、レッサー・レストレーションのような呪文によっても治療できない。休息のたびに目標は1d4ポイントの【判断力】ダメージを受ける。このダメージも、ナイト・テラーズ効果を受けている間は魔法によって治療できない。

が冷めている間も、目標の心には以前の悪夢のイメージが心に残り続ける。ナイト・テラーズ効果を受けている間に一度でも休息した目標[恐怖]状態を受けたなら、通常よりも1段階高い[恐怖]を経験する。しかし、恐怖選択ルール(10ページ参照)に従うなら、高い[恐怖]を受けている間、それより下位の[恐怖]響は受けなくなる。[恐怖]状態を与える効果通常なら他の[恐怖]効果累積しないものである場合、目標[恐怖]段階は増加しない。この呪文におけるこの効果[恐怖]効果である。

1日1回、効果を受けたクリーチャーナイト・テラーズを終了させるために新たなセーヴィング・スローを試みることができる。ただし、1日の間に複数回休息したからと言って、複数回セーヴィング・スローが行えるようにはならない。ナイト・テラーズに対するセーヴに成功したクリーチャー呪文を終了し、その夜は通常通り休息できる。しかしその夜の急速の利益を得られるだけで、それ以前の夜に得られなかった利益を得ることはできない。

正気ルール(12ページ参照)を使用しているなら、目標【判断力】ダメージの代わりに1d8ポイントの正気ダメージを受ける。


全文検索 目的別索引