ドラゴン・ホース

ドラゴン・ホース Dragon Horse

艶のある滑らかな白い毛皮がこの高貴なの筋とともに打ち、そのは青白いエネルギーの花を立てる。

ドラゴン・ホース 脅威度9 Dragon Horse

経験点6,400
中立にして善大型サイズ魔獣(風)
イニシアチブ +7;感覚 暗視120フィート、属性識別夜目〈知覚〉+17

防御

アーマー・クラス 23、接触13、立ちすくみ19(+1回避、+10外皮、-1サイズ、+3【敏】
ヒット・ポイント 105(10d10+50)
頑健 +12、反応 +10、意志 +9

攻撃

移動速度 60フィート、飛行120フィート(良好)
近接 (×2)=+16(2d6+7、加えて1d6[電気])
特殊攻撃 飛行突撃ブレス攻撃
接敵面 10フィート;間合い 10フィート

一般データ

【筋】24、【敏】17、【耐】21、【知】16、【判】18、【魅】21
基本攻撃 +10;戦技ボーナス +18;戦技防御値 32(対足払い36)
特技 《イニシアチブ強化》《回避》《かすめ飛び攻撃》《強行突破》《鋼の意志》
技能 〈真意看破〉+14、〈生存〉+14、〈知覚〉+17、〈知識:次元界〉+13、〈飛行〉+18
言語 共通語、界語、語;テレパシー100フィート
その他の特殊能力 次元間移動

生態

出現環境 気候問わず/地形問わず
編成 単体
宝物 なし

特殊能力

ブレス攻撃(超常)/Breath Weapons 標準アクションとして、ドラゴン・ホースは30フィート円錐のブレスを吐くことができる。これは10d6ポイントの[冷気ダメージ(反応・難易度20・半減)、1分間の間継続する領域を作り出す(フォッグ・クラウド呪文で作り出されるものと同様)、あるいは一陣の強表:風力効果参照)を作り出す、のいずれかである。ドラゴン・ホースはこのブレス攻撃を使用後は1d4ラウンド後まで使用できない。このセーヴ難易度【耐久力】に基づいている。

飛行突撃(変則)/Flying Charge ドラゴン・ホース飛行中に突撃する場合、ダメージ・ロールに+4のボーナスを得る。

属性識別(超常)/Know Alignment ドラゴン・ホース視することができるあらゆるクリーチャー属性を自動的に知ることができる。

次元間移動(超常)/Shift Planes ドラゴン・ホースは1日1回標準アクションとしてエーテル界アストラル界次元界物質界に入ることができる。これはプレイン・シフトと同様に機能するが、ドラゴン・ホースは2体までの同意しているクリーチャーを運ぶことができるが、それは彼らが背中に乗っている場合のみである。

その名にも関わらず、ドラゴン・ホースドラゴンとは関わりがない。この高貴なクリーチャーもなく中を飛ぶ能力とさまざまな効果を生み出すブレスからその名を得ている。

ドラゴン・ホースは単独性のクリーチャーであり、雲の中でほとんどの時間を過ごし、固い地面で立つことは滅多にない。ドラゴン・ホースの交配相は若いころに決まってからずっと同じだが、他の点では個体は自分だけでいることを好む。彼らは猛烈で隠遁的だが、平和的で適切な環境では遊び好きでさえある。ドラゴン・ホースとして必要上意見の異なる人々に助力と支援を申し出ることがあるが、属性識別の能力を使って邪クリーチャーを偶々助けてしまわないように注意する。

ドラゴン・ホースの子は潜在能力のある乗騎として非常に賞賛されるが、ドラゴン・ホースは高い知性を持つクリーチャーであり、動物のように訓練することはできない。そのかわり、ドラゴン・ホース乗騎を求める者は、そのクリーチャーの助力を得られるように交渉しなければならない。

天性平和的なクリーチャーであるドラゴン・ホースは、飛び去ることによって戦闘を避けることを好む。戦うことを強いられた場合(しばしば邪クリーチャーの大暴れに反応して)、彼らは属性の敵以外には非致傷ダメージを与えようとし、気絶した相は傷つけずに放置する。の道を選んだ者も、彼らが光を見る助けになることを期待して同じ慈悲を受けることがあるが、本来的に邪な敵は可能な限り迅速かつ徹底的に打ち破られる。


全文検索 目的別索引