ワード・オヴ・リコール

Word of Recall/呼び戻しの咒
系統 召喚術瞬間移動);呪文レベル クレリック6ドルイド8
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声
距離 無限
目標 術者及び接触した物体あるいは他の同意するクリーチャー
持続時間 瞬間
セーヴィング・スロー 不可あるいは意志無効(無害、物体);呪文抵抗 不可あるいは可(無害、物体

ワード・オヴ・リコールの呪言を唱えると、術者は即座に自分の避難所へと瞬間移動する。術者は呪文を準備するときに避難所を指定しておかなければならず、そこは術者がよく知っている場所でなければならない。実際に到着する点は、あらかじめ指定しておいた10フィート×10フィートまでの広さの範囲である。術者は同じ次元界の中なら、どんなに離れた距離からでも瞬間移動できるが、異なる次元界の間を移動することはできない。術者は自分自身に加えて、物体を何でも持ってゆくことができる。ただし物体の総重量が術者の最大荷重を超えてはならない。これに加えて術者レベル3レベルごとに、同意した中型以下のクリーチャー(最大荷重までの装備品や物品をもった状態でよい)1体相当の者を連れて行ける。大型クリーチャー1体は中型クリーチャー2体ぶん、超大型1体は大型2体ぶん……等々と勘定する。連れて行かれるクリーチャーはみなお互いに接触しており、かつその1体以上が術者と接触しておらねばならない。以上の制限を守らなかった場合、呪文は失敗する。

同意しないクリーチャーワード・オヴ・リコールによって運ぶことはできない。同様に、クリーチャーの所有する物体は、そのクリーチャー意志セーヴ(あるいは呪文抵抗)に成功すれば瞬間移動されないようにすることができる。装備中でなく、魔法を持たない物体セーヴィング・スローを行うことはできない。


全文検索 目的別索引