シェイ

シェイ Shae

白磁の仮面と優雅な白い衣服がそのの女性の体に形を与え、際立たせている。

シェイ 脅威度4 Shae

経験点1,200
真なる中立中型サイズ来訪者(他次元界)
イニシアチブ +6; 感覚 暗視60フィート、夜目〈知覚〉+8

防御

アーマー・クラス 16、接触16、立ちすくみ10(+6【敏】
ヒット・ポイント 38(4d10+16)
頑健 +8、反応 +7、意志 +7
防御能力 不定形ブラー完全耐性冷気

攻撃

移動速度 30フィート
近接 高品質のファルシオン=+8(2d4+4/18~20、加えて1d6[冷気])または接触=+7(1d6[冷気])
擬似呪文能力術者レベル4;精神集中+7)

ブラー
回数無制限:レッサー・シャドウ・エヴォケーション難易度16)

一般データ

【筋】16、【敏】22、【耐】18、【知】21、【判】13、【魅】17
基本攻撃 +4; 戦技ボーナス +7; 戦技防御値 23
特技 《攻防一体》《鋼の意志》
技能 〈威圧〉+7、〈隠密〉+13(薄暗い照明または暗闇地域では+23)、〈軽業〉+13、〈交渉〉+10、〈真意看破〉+8、〈知覚〉+8、〈知識:次元界〉+12、〈知識:神秘学〉+9、〈はったり〉+10、〈変装〉+10、〈魔法装置使用〉+10;種族修正 +10薄暗い照明または暗闇地域での〈隠密〉
言語 アクロ語、共通語、シェイ

生態

出現環境 気候問わず/地形問わず影界
編成 単体、2体、または支配階級(3~12)
宝物 標準(高品質のファルシオンその他宝物

特殊能力

冷気(超常)/Cold シェイ接触は生きているクリーチャーから熱を奪い、物理的な傷ではなくの無色のまだらを残す。シェイ接触で1d6ポイントの[冷気ダメージを与えられる。シェイは自身が与える何らかの近接武器ダメージに+1d6ポイントの[冷気ダメージを追加する。

レッサー・シャドウ・エヴォケーション(擬呪)/Lesser Shadow Evocation この擬似呪文能力シャドウ・エヴォケーション呪文と同様に機能するが、2レベル以下のウィザード/ソーサラー力術呪文の準現実版のみを作成できる。この擬似呪文能力3レベル呪文と同等である。

シェイとして知られる神秘的な人々は影界を祖国とする。彼ら独自の言語において、この名前は「縛られていない」や「のない」を意味する。彼らの歴史によれば、シェイはかつて人型生物であり、弛まず研究と自己の完成を続け、姿形を定義していた束縛を超越することに成功したという。依然として大雑把な人の形を取ってはいるが、シェイの輪郭は常にぼやけており、シェイ以外が焦点を合わせることはできない。

シェイは他の人型生物と全く同じ的や職業を持つことができるが、その圧倒的な種族的誇りによって彼らは他の人型生物全て――特に人間――を下位と見下している。皮にも、この何気ない侮蔑によってシェイたちは信心深い人間配偶者の側室を集め、そうした結婚からはフェッチリングが生まれる。こうした関係を結んだ人間たちはを支配するシェイの力の秘密を学びたがり、そしてこのクリーチャーとの聖なる結婚が彼らの真の特徴を垣間見れる唯一の段だと主張する。

シェイは身長おおよそ6フィート、体重100ポンド。他のクリーチャーが周囲にいるはそうした下位の生物が焦点を合わせられるよう、彼らは仮面を被り、体型にあった衣服着ることがある(そうした衣装は彼らのブラー能力を阻害しない)。


全文検索 目的別索引