アンデッド・アナトミー

アンデッド・アナトミーI

Undead Anatomy Iアンデッド化I
系統 変成術ポリモーフ);呪文レベル アルケミスト3メイガス3ウィザード/ソーサラー3
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声動作物質(形態を帯びようとするクリーチャーの一部)
距離 自身
目標 術者
持続時間 1分/レベル(解除可)

術者がこの呪文を発動すると、術者は小型か中型の種別アンデッドである大まかに人型をした体をもつクリーチャーグールスケルトン、あるいはゾンビのような)の形態を帯びる。術者は噛みつき(中型形態で1d6、小型形態で1d4)、(×2)または叩きつけ(中型形態で1d6、小型形態で1d4)、暗視60フィートを得る。術者の帯びた形態が以下の能を持っていれば、術者はその能を得る:登攀移動速度30フィート、飛行移動速度30フィート(標準の機動性)、水泳移動速度30フィート、夜目、および鋭敏嗅覚

この形態の間、術者はアンデッドクリーチャー感知し(ディテクト・アンデッドのように、ただしトゥルー・シーイングのような術者の真の形態を明らかにする魔法ではない)、エネルギー放出治癒呪文、インフリクト呪文からアンデッドのように扱われるが、その他アンデッド目標とするか、(シアリング・ライトのように)アンデッドに異なる反応をする効果響を受けない。

小型アンデッド術者が小型アンデッドの形態を取るのであれば、術者は【敏捷力】への+2サイズボーナスと+1外皮ボーナスを得る。

中型のアンデッド術者が中型のアンデッドの形態を取るのであれば、術者は【筋力】への+2サイズボーナスと+2外皮ボーナスを得る。

アンデッド・アナトミーII

Undead Anatomy IIアンデッド化II
系統 変成術ポリモーフ);呪文レベル アルケミスト5メイガス5ウィザード/ソーサラー5

この呪文超小型あるいは大型の、種別アンデッド体を持つクリーチャーの形態を帯びることができることを除き、アンデッド・アナトミーIと同様に働く。術者の帯びた形態が以下の能を持っていれば、術者はその能を得る:登攀移動速度60フィート、飛行移動速度60フィート(良好な機動性)、水泳移動速度60フィート、暗視60フィート、夜目吸血ダメージ減少5/殴打、鋭敏嗅覚活動停止つかみものまね(*1)、飛びかかり音真似がない、および足払い

この形態の間、術者は[精神作用]効果病気睡眠、および朦朧に対するセーヴに+4ボーナスを得る。形態が攻撃への脆弱性(陽へのように)を有する場合、術者はその脆弱性を負う。

超小型アンデッド術者が超小型アンデッドの形態を取るのであれば、術者は【敏捷力】への+4サイズボーナスと+1外皮ボーナスを得て、【筋力】に-2ペナルティを負う。

大型アンデッド術者が大型アンデッドの形態を取るのであれば、術者は【筋力】への+4サイズボーナスと+4外皮ボーナスを得て、【敏捷力】に-2ペナルティを負う。

アンデッド・アナトミーIII

Undead Anatomy IIIアンデッド化III
系統 変成術ポリモーフ);呪文レベル アルケミスト6メイガス6ウィザード/ソーサラー6

この呪文微小あるいは超大型の、種別アンデッド体を持つクリーチャーの形態を帯びることができることを除き、アンデッド・アナトミーIIと同様に働く。術者の帯びた形態が以下の能を持っていれば、術者はその能を得る:穴掘り移動速度30フィート、登攀移動速度90フィート、飛行移動速度90フィート(良好な機動性)、水泳移動速度90フィート、全周囲視覚非視覚的感知30フィート、暗視60フィート、夜目締めつけ病気ダメージ減少5/-、[恐怖]のオーラつかみ噴射移動生来の狡智(*2)、圧倒飛びかかり引っかき蹂躙足払い異様なオーラ、および蜘蛛の糸

クリーチャーが特定のエネルギー種別への完全耐性抵抗を有するなら、術者はそのエネルギー種別への抵抗20を得る。クリーチャーが1つのエネルギー種別への脆弱性を有するなら、術者はその脆弱性を負う。この形態の間、術者は[精神作用]効果病気睡眠、および朦朧に対するセーヴに+8ボーナスを得る。形態が攻撃への脆弱性(陽へのように)を有する場合、術者はその脆弱性を負う。

微小アンデッド術者が微小アンデッドの形態を取るのであれば、術者は【敏捷力】への+6サイズボーナスと+1外皮ボーナスを得て、【筋力】に-4ペナルティを負う。

超大型アンデッド術者が超大型アンデッドの形態を取るのであれば、術者は【筋力】への+6サイズボーナスと+6外皮ボーナスを得て、【敏捷力】に-4ペナルティを負う。

アンデッド・アナトミーIV

Undead AnatomyIVアンデッド化IV
系統 変成術ポリモーフ);呪文レベル ウィザード/ソーサラー8
持続時間 1分/レベル(解除可)(本文参照

この呪文は以下のより強大な能を使用できることを除き、アンデッド・アナトミーIIIと同様に働く:穴掘り移動速度60フィート、登攀移動速度90フィート、飛行移動速度120フィート(良好な機動性)、水泳移動速度120フィート、非視覚的感知60フィート、暗視90フィート、生命感知60フィート、夜目鋭敏嗅覚振動感知60フィート、ブレス攻撃締めつけダメージ減少10/魔法およびダメージ減少15/殴打および魔法高速治癒5、灼熱の、[]のオーラ(*3)、つかみ非実体噴射移動飛びかかり引っかきかきむしり、咆哮(*4)、(*5)、蹂躙足払い、および蜘蛛の糸

クリーチャーの形態が非実体であれば、この呪文持続時間は分/レベルのかわりにラウンドレベルとなり、術者の噛みつき(または叩きつけ攻撃非実体接触攻撃になる。クリーチャーがエネルギー種別への完全耐性抵抗を有するなら、術者はそのエネルギー種別への抵抗30を得る。クリーチャーが1つのエネルギー種別への脆弱性を有するなら、術者はその脆弱性を負う。この形態の間、術者は[精神作用]効果病気睡眠、および朦朧に対するセーヴに+8ボーナスを得る。形態が攻撃への脆弱性(陽へのように)を有する場合、術者はその脆弱性を負う。

超小型アンデッド術者が超小型アンデッドの形態を取るのであれば、術者は【敏捷力】への+8サイズボーナスと+3外皮ボーナスを得て、【筋力】に-2ペナルティを負う。

大型アンデッド術者が大型アンデッドの形態を取るのであれば、術者は【筋力】への+6サイズボーナス【耐久力】への+2サイズボーナスと+6外皮ボーナスを得て、【敏捷力】に-2ペナルティを負う。


全文検索 目的別索引