スケアクロウ

スケアクロウ Scarecrow

その輝き、ギクシャクした生命を得て、これがただのカボチャの案山子ではないことが突然明らかになる。

スケアクロウ 脅威度4 Scarecrow

経験点1,200
真なる中立中型サイズ人造
イニシアチブ +0;感覚 暗視60フィート、夜目〈知覚〉+0

防御

アーマー・クラス 16、接触10、立ちすくみ16(+6外皮)
ヒット・ポイント 47(5d10+20)
頑健 +1、反応 +1、意志 +1
完全耐性冷気]、人造の種別特性
弱点]に対する脆弱性

攻撃

移動速度 20フィート
近接 叩きつけ(×2)=+8(1d8+3、加えて[恐怖]
特殊攻撃 恍惚の凝視

一般データ

【筋】16、【敏】10、【耐】―、【知】―、【判】11、【魅】14
基本攻撃 +5;戦技ボーナス +8;戦技防御値 18
その他の特殊能力 活動停止

生態

出現環境 気候問わず/
編成 単体、2体、または徒党(3~6)
宝物 なし

特殊能力

恍惚の凝視(超常)/Fascinating Gaze 目標恍惚状態になる(30フィート、意志・難易度14・無効)。恍惚状態スケアクロウ恍惚状態クリーチャーの300フィート以内にいる限り継続する。スケアクロウが接近してきたり起動することはこの特定の恍惚化効果の犠牲者に対する明白な脅威とはみなされない。スケアクロウ攻撃は明白な脅威とみなされ、恍惚状態を即座に終了させる。これは[精神作用]効果である。このセーヴ難易度【魅力】に基づいている。

恐怖(超常)/Fear スケアクロウ接触目標圧倒的な恐怖動で満たす。犠牲者が難易度14の意志セーヴに失敗した場合、戦慄状態となり次のラウンド(そしてその後の各ラウンド)の最後に[恐怖]を終わらせるための新しく難易度14の意志セーヴを行う以外の行動を取ることはできない。最初のセーヴに成功すれば、犠牲者は1ラウンドの間怯え状態が残る。これは[精神作用]効果である。このセーヴ難易度【魅力】に基づいている。

自立行動能力を持つスケアクロウは、生命を得てそのと口がのような光で輝き始めるまでは普通の案山子のように見える。スケアクロウ通常は侵入者を警戒するための衛兵として作成される。スケアクロウはそれぞれ独特のものだが、ほとんどは身の丈5~6フィートで、、布、ロープで作られている。干草または藁を詰めているために弱い。

スケアクロウ話すことができず、それが出すのは動く製の格がきしみ藁の詰め物ががさつく音のみである。

戦闘には、スケアクロウ恍惚の凝視を用い、それから最大の敵を選んで叩きつけを行う。知性的ではないが、スケアクロウは他の敵を無視せず、最初の目標を殺害するまで相を怯えさせるために恐怖接触を用いる。スケアクロウ作成者からそうするように特別の命令が与えられていない限り、通常は逃げた敵を追うことはない。

作成法

スケアクロウはさまざまな材質で造られるが、通常ロープやヒモでくくった格を含み、布やぼろ切れの装飾で覆われ、草や藁を詰める。一部のものは藁を詰め込んだで作られた、として2つの切れが入った、単純部を持つが、他のものはよりの込んだ、カボチャやヒョウタンにグロテスクな顔を彫った部を持つ。基本的な体が作られた後は、500gpの価格の軟膏と特殊なも必要となる。

スケアクロウ Scarecrow

術者レベル 6;市価 15,500gp

作成要項

必要条件 《人造クリーチャー作成》コマンドフィアーギアス/クエストヒプノティック・パターン作成者の術者レベル6レベル以上であること;技能 〈製作:木工〉、〈製作:彫刻〉、または〈職能:農夫〉 難易度12;コスト 8,000gp


全文検索 目的別索引