クリプトガード

クリプトガード Cryptguard

このエレガントな彫刻が施された大理には、流れるようなローブを身にまとったのある女性が描かれているが、レイヴンがついている。

クリプトガード 脅威度9 Cryptguard

出典 Bestiary 6 68ページ
経験点 6,400
真なる中立/中型サイズ人造
イニシアチブ +3; 感覚 暗視60フィート、夜目〈知覚〉+1
オーラ 聖別のオーラ(30フィート、難易度12)

防御

アーマー・クラス 23、接触13、立ちすくみ20(+10外皮、+3【敏】
ヒット・ポイント 111(14d10+34)
頑健 +4、反応 +7、意志 +5
ダメージ減少 10/アダマンティン完全耐性 人造の種別特性

攻撃

移動速度 30フィート
近接 叩きつけ(×2)=+21(2d6+10)
特殊攻撃 聖化

一般データ

【筋】25、【敏】17、【耐】―、【知】―、【判】12、【魅】1
基本攻撃 +14; 戦技ボーナス +21; 戦技防御値 34
特技 《追加HP》
技能 〈隠密〉+0(氷点下では+8)、〈知覚〉+1; 種族修正 +8氷点下での〈隠密〉
その他の特殊能力 活動停止彫像)、強力打撃叩きつけ)、魂への接触

生態

出現環境 気候問わず/地形問わず
編成 単体、2体、または徒党(3~6)
宝物 なし

特殊能力

聖別のオーラ(超常)/Consecration Aura クリプトガードは、30フィートの聖別のオーラを放つ。この範囲内でアンデッドを召喚したり作成したりすることはできない。すでにいるアンデッドは、この範囲無いので攻撃ロールダメージ・ロール、セーヴィング・スローに-2のペナルティを受ける。更に、範囲内の正のエネルギー放出抵抗するための難易度が2増加する。これはほかのクリプトガード聖別のオーラ効果累積し最大6に増加する。

聖化(超常)/Sanctification クリプトガードによって殺害された実体のあるクリーチャーは身体がディセクレイトまたはアンハロウ呪文効果下の範囲で少なくとも24時間この状態で留まっていない限りアンデッドクリーチャーに変わることができない。再形成できる能を持つアンデッドクリーチャーが(ゴースト黄泉がえりヴァンパイアの無化など)クリプトガードによって殺害された場合、この再形成はクリプトガードのヒットダイスと同じ日数だけ遅延する(典型的なクリプトガードの場合は14日)。
訳注:vampire's incapacitationとあるが、incapacitationという単語があるのがAlter Egoにあるため不明。ACGのBounty HunterとHAのTypes of Cursesが「無化」のため記述)

魂への接触(超常)/Spirit Touch クリプトガード叩きつけ攻撃ゴースト・タッチ武器の特殊能力を持つ。

クリプトガードは墓から蘇る者に対する最初の防衛として機能する。クリプトガードは墓場、墓地、墓室で常に警戒しており、者の遺体と魂が生者を脅かす不死の存在に戻ることにないようにしている。

クリプトガードが身長7フィート、重量はほぼ1,000ポンドである。

作成法

クリプトガードは、3,500GPのコストがかかる、1,200ポンドの聖別された大理から作られる。

クリプトガード Cryptguard

術者レベル 12; 市価 46,500GP

作成法

必要条件 《人造クリーチャー作成》アニメイト・オブジェクツコンセクレイトディスラプティング・ウェポンギアス/クエスト、およびプレイナー・アライ作成者は術者レベル12レベル以上でなければならない; 技能 〈製作:彫刻〉 難易度20; コスト 25,000GP

全文検索 目的別索引