モンストラス・フィジック

モンストラス・フィジックI

Monstrous Physique I怪物的体格I
系統 変成術ポリモーフ);呪文レベル アルケミスト3メイガス3ウィザード/ソーサラー3
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声動作物質(形態を帯びようとしているクリーチャーの一部)
距離 自身
目標 術者
持続時間 1分/レベル(解除可)

術者がこの呪文を発動すると、術者は小型か中型の種別人怪であるクリーチャーの形態を帯びる。術者の帯びた形態が以下の能を持っていれば、術者はその能を得る:登攀移動速度30フィート、飛行移動速度30フィート(標準の機動性)、水泳移動速度30フィート、暗視60フィート、夜目、および鋭敏嗅覚。術者の帯びた形態が(水棲)の副種別を持っていれば、術者は(水棲)の副種別水陸両生を得る。

小型人怪術者が小型人怪の形態を取るのであれば、術者は【敏捷力】への+2サイズボーナスと+1外皮ボーナスを得る。

中型の人怪術者が中型の人怪の形態を取るのであれば、術者は【筋力】への+2サイズボーナスと+2外皮ボーナスを得る。

モンストラス・フィジックII

Monstrous Physique II怪物的体格II
系統 変成術ポリモーフ);呪文レベル アルケミスト4メイガス4ウィザード/ソーサラー4

この呪文種別人怪超小型あるいは大型クリーチャーの形態を帯びることができることを除き、モンストラス・フィジックIと同様に働く。術者の帯びた形態が以下の能を持っていれば、術者はその能を得る:登攀移動速度60フィート、飛行移動速度60フィート(良好な機動性)、水泳移動速度60フィート、暗視60フィート、夜目鋭敏嗅覚活動停止つかみ跳躍攻撃ものまね (*1) 、飛びかかり音真似シャークとの会話、および足払いクリーチャー小振りの武器特殊能力を有していれば、術者もその能を得る。

超小型人怪術者が超小型人怪の形態を取るのであれば、術者は【敏捷力】への+4サイズボーナスと+1外皮ボーナスを得て、【筋力】に-2ペナルティを負う。

大型人怪術者が大型人怪の形態を取るのであれば、術者は【筋力】への+4サイズボーナスと+4外皮ボーナスを得て、【敏捷力】に-2ペナルティを負う。

モンストラス・フィジックIII

Monstrous Physique III怪物的体格III
系統 変成術ポリモーフ);呪文レベル アルケミスト5メイガス5ウィザード/ソーサラー5

この呪文種別人怪微小あるいは巨大クリーチャーの形態を帯びることができることを除き、モンストラス・フィジックIIと同様に働く。術者の帯びた形態が以下の能を持っていれば、術者はその能を得る:穴掘り移動速度30フィート、登攀移動速度90フィート、飛行移動速度90フィート(良好な機動性)、水泳移動速度90フィート、全周囲視覚非視覚的感知30フィート、暗視60フィート、夜目鋭敏嗅覚血の狂乱冷気による活力締めつけ凶暴性活動停止つかみ身の毛のよだつ姿噴射移動跳躍攻撃ものまね生来の狡智圧倒飛びかかり引っかき音真似シャークとの会話蹂躙足払い、および蜘蛛の糸クリーチャー小振りの武器特殊能力を持っていれば、術者もその能を得る。

微小人怪術者が微小人怪の形態を取るのであれば、術者は【敏捷力】への+6サイズボーナスと+1外皮ボーナスを得て、【筋力】に-4ペナルティを負う。

超大型人怪術者が超大型人怪の形態を取るのであれば、術者は【筋力】への+6サイズボーナスと+6外皮ボーナスを得て、【敏捷力】に-4ペナルティを負う。

モンストラス・フィジックIV

Monstrous Physique IV怪物的体格IV
系統 変成術ポリモーフ);呪文レベル アルケミスト6メイガス6ウィザード/ソーサラー6

この呪文はより強大な能を使用できることを除き、モンストラス・フィジック IIIと同様に働く。術者の帯びた形態が以下の能を持っていれば、術者はその能を得る:穴掘り移動速度60フィート、登攀移動速度90フィート、飛行移動速度120フィート(良好な機動性)、水泳移動速度120フィート、非視覚的感知60フィート、暗視90フィート、夜目鋭敏嗅覚振動感知60フィート、血の狂乱ブレス攻撃冷気による活力締めつけ凶暴性活動停止つかみ身の毛のよだつ姿噴射移動跳躍攻撃ものまね生来の狡智圧倒飛びかかり引っかきかきむしり、咆哮 (*2) 、音真似シャークとの会話 (*3) 、蹂躙足払い、および蜘蛛の糸クリーチャーがエネルギー種別への完全耐性抵抗を持つなら、術者はそのエネルギー種別への抵抗20を得る。クリーチャーが1つのエネルギー種別への脆弱性を持つなら、術者はその脆弱性を負う。クリーチャーへの完全耐性を持つなら、術者はに対するセーヴに+8ボーナスを得る。

全文検索 目的別索引