ガーズ・アンド・ウォーズ

Guards and Wards/守りと見張り
系統 防御術呪文レベル ウィザード/ソーサラー6
発動時間 30分
構成要素 音声動作物質のついた、少量の硫黄と、結びをつけた紐、血液少量)、焦点(小さな銀のロッド
距離 この呪文によって守る範囲の中ならどこでも
効果範囲 200平方フィート/レベルまで(自在)
持続時間 2時間レベル(解除可)
セーヴィング・スロー 本文参照呪文抵抗 本文参照

この強呪文は、基本的には術者の拠点または要塞を、複数の魔法的な守りと効果によって、守るためのものである。術者レベルごとに200平方フィートの面積を守る。この呪文によって守られた範囲の高さは最大20フィートまでで、形は自由に設定できる。何階もある建物を守る場合、効果範囲を各階に分けて配置することもできる。この呪文を発動するには、術者はこれから呪文で守る範囲内のどこかにいなければならない。この呪文は、守る範囲内に次のような魔法効果を生み出す。

アーケイン・ロック呪文で守られた範囲内のはすべてアーケイン・ロックのかかった状態になる。セーヴィング・スロー:不可。呪文抵抗:不可。

があらゆる通路を満たし、全員の視界が5フィートになる(暗視を持っていても)。5フィート以内のクリーチャー視認困難攻撃に20%の失敗確率が付く)。それより先のクリーチャー完全視認困難(50%の失敗確率が付く。また、攻撃視覚によって目標の位置をつきとめることはできない)。セーヴィング・スロー:不可。呪文抵抗:不可。

蜘蛛のすべての階段を上から下まで蜘蛛のが覆う。を形成する糸はウェブ呪文で出てくるものに似ているが、ただガーズ・アンド・ウォーズ呪文が続く限り、糸を燃やしても引きちぎっても10分後には元通りになってしまう。セーヴィング・スロー反応無効ウェブの項を参照呪文抵抗:不可。

混乱どちらに行くかという選択肢がある場合(たとえば通路が交差している場合、脇道がある場合など)、ちょっとした混乱型の効果が働いて、侵入者たちは50%の確率で、実際に選んだ道とはちょうど逆の方向へ進んでいるものと思い込む。この効果は[精神作用]に分類される。セーヴィング・スロー:不可。呪文抵抗:可。

の消失:術者レベルごとに1つのサイレント・イメージで覆われ、何の変哲もないのように見える。セーヴィング・スロー意志看破(やりとりがあった場合)。呪文抵抗:不可。

以上の効果に加えて、次の5つの魔法効果の中から1つを選んで配置できる。

  1. ダンシング・ライツを4つの通路に配置。このの動きについて単純なプログラムを組み、ガーズ・アンド・ウォーズ呪文の続く限り、これを繰り返させることができる。セーヴィング・スロー:不可。呪文抵抗:不可。

  2. マジック・マウスを2箇所に配置。セーヴィング・スロー:不可。呪文抵抗:不可。

  3. スティンキング・クラウドを2箇所に配置。この蒸気は術者の指定した箇所に出現する。ガーズ・アンド・ウォーズ呪文の続く限り、に吹き散らされても10分後に元通りになる。セーヴィング・スロー頑健無効スティンキング・クラウドの項を参照呪文抵抗:不可。

  4. ガスト・オヴ・ウィンドを1つの通路あるいは部屋に配置。セーヴィング・スロー頑健無効呪文抵抗:可。

  5. サジェスチョンを1箇所に配置。一辺5フィートの正方形までの範囲を1箇所選ぶこと。この範囲内に入ったり範囲内を通過したクリーチャーは、みな精神的にサジェスチョン効果を受ける。セーヴィング・スロー意志無効呪文抵抗:可。

この呪文によって守られた範囲はすべて、強防御術の魔を放っている。ディスペル・マジックを特定の効果に対して発動し、解呪に成功した場合、なくなるのはその特定の効果だけである。メイジズ・ディスジャンクションに成功すれば、ガーズ・アンド・ウォーズの全効果が消え失せる。


全文検索 目的別索引