レッド・ハンド・オヴ・ザ・キラー

レッド・ハンド・オヴ・ザ・キラー

(Red Hand of the Killer/殺害者の
出典 Ultimate Intrigue 223ページ
系統死霊術レベルアーケイニスト5、インクィジター4ウィザード5ウィッチ5ウォープリースト4、オカルティスト4、オラクル4クレリック4サイキック5、スカルド4、スピリチュアリスト4、ソーサラー5バード4パラディン4ミーディアム3
発動時間標準アクション
構成要素音声動作物質ろうそく1本)、焦点(殺された体1つ、術者レベル毎に1日前までに殺されたもの)
距離本文参照
目標クリーチャー1体
持続時間1日/レベル(解除可)
セーヴィング・スロー意志無効呪文抵抗

体と殺害者の間にある的なつながりを描くことで、この呪文焦点具として使用した体を殺したものに印をつけられるようにを伝える。これにより、殺害者の罪感が体に発現する。

殺害者の右は洗っても取れない色で染められる。この色は取り除くことはできない(ただしディスガイズ・セルフをはめるといった、魔法的あるいは通常段で隠すことはできる)。殺害者が人型生物でなかったり、何らかの理由で右を持っていなかったりする場合、この呪文は代わりにの形のいしみをクリーチャーの体のどこか(腰であることが多い)に出現させる。

この呪文目標となった支隊を直接殺したクリーチャーにのみ作用する。目標に別の形で協した人物には何の効果もない。もし犠牲者が暴的でない形でんだり、直接殺されなかった場合(えば、クリーチャーによってで占められた部屋に落ちた後、窒息した場合など)、この呪文は何の効果も示さない。殺害者はこの呪文効果抵抗するために意志セーヴを行うことができる。距離に制限はないが、この呪文を発動した点で殺害者は同じ次元界にいなければならない。体が{レッド・ハンド・オヴ・ザ・キラー焦点具として使用されると、再び{レッド・ハンド・オヴ・ザ・キラー焦点具として使用することはできなくなる。

全文検索 目的別索引