ドレッドスケープ

ドレッドスケープ

Dreadscape/恐ろしい
出典 Horror Adventures 116ページ
系統 幻術惑乱)[感情、恐怖精神作用]; 呪文レベル ウィザード/ソーサラー4サイキック4、バード3ミーディアム3、メスメリスト3
発動時間 標準アクション
構成要素 音声動作物質砂ひとつまみ)
距離 近距離(25フィート+5フィート/2レベル
目標 クリーチャー1体/レベルまで、いずれの2体も30フィート以内にいなければならない
持続時間 10分/レベル
セーヴィング・スロー 意志無効呪文抵抗

目標は自分の周囲の世界を、悪夢のような反響として受け止める。建物や調度品は汚れ、廃墟のように見える。仲間でさえも見知らぬ敵対的な存在に見え、友好的な言葉は意味不明な嘲りや脅しに変わる。目標はそれぞれ動揺状態となり、遭遇する新しいキャラクターへの態度が敵対的になる。ただし、発動にすでに存在していたキャラクターに対しては敵対的に鳴らない。敵対的だからといって目標攻撃する必要はない。クリーチャー目標信頼を得るために、通常難易度〈交渉〉判定を試みることができる。ドレッドスケープ効果を受けている間にクリーチャー恐れ状態恐慌状態に陥ったなら、そのクリーチャーは1d6ポイントの【判断力】ダメージを受ける。このダメージドレッドスケープの発動1回につき一度だけ発生する。

正気ルール(12ページ参照)を使用しているなら、恐れ状態恐慌状態に陥ったクリーチャー【判断力】ダメージの代わりに2d6ポイントの正気ダメージを受ける。


全文検索 目的別索引