アカシック・フォーム

Akashic Formアカシック・レコードへの体記録
系統死霊術呪文レベルサイキック9
発動時間1時間
構成要素音声動作
距離自身
目標術者
持続時間24時間
セーヴィング・スロー不可;呪文抵抗不可

この呪文を発動した点の術者の体の記録を、アカシック・レコードに作り出す。この記録には術者の現在のヒット・ポイント能力値【筋力】【敏捷力】【耐久力】)、状況による修正値や状態能力値への能力値ダメージ病気負のレベルなど)が含まれる。この呪文持続時間の間の点で、術者のヒット・ポイントが0未満に減少するか[精神作用]効果でない[即死]効果亡するかすると、術者は直ちに現在の物質的な体を亡させ、次のターン体の記録を引き継ぐことができる。この際、術者の体は消滅し、術者は体のあった場所に復活するか(体の装備品を身に着けている)、体のあった場所から500フィート以内の任意の場所に現れるか(装備品は所持していない)を選択することができる。

術者は元の精神をとどめたままであり、そのため呪文回復しない。術者は体の記憶を呼び降ろした際に受けていた精神的な響や生命力吸収効果を受けたままだが、出血ダメージのような体への効果は保持されない(ただしこの呪文を発動した点で受けていた状態は受けたままである)。術者の身体を記録した点で受けていた呪文は、通常持続時間の間機能し続ける。えば体の記録を作る際に術者がキャッツ・グレイス効果を受けており、1時間後に体を回復したとする。その場合持続時間が既に過ぎているので、術者はキャッツ・グレイス効果を受けていないというわけだ。術者はこの呪文で老衰による亡を避けることはできない。この呪文を再び発動すると、以前に発動したこの呪文を置き換える。術者がアカシック・レコードに記録できる複製は1つだけである。


全文検索 目的別索引