生命の言霊

生命の言霊 Life Words

これらの言霊を使用した呪文は、者の生命を修復し、最も致命的な災厄を癒すことができる。


ピュアリファイ生命

Purify/浄化
系統 召喚術治癒);レベル アルケミスト4バード4クレリック4ドルイド4インクィジター4パラディン4レンジャー4
持続時間 瞬間
セーヴィング・スロー 不可;呪文抵抗(無害)
目標制限 パーソナルセレクテッド

この効果語を含む言霊呪文が発動するとき、言霊術士は1種類の災厄を選択する:呪い病気、あるいは。この効果語を含む言霊術士の目標は、目標が現在被っている、選択した種類の災厄すべてをすみやかに終わらせるための、新しいセーヴィング・スローを行うことができる。このセーヴ難易度は災厄の元の難易度に等しい。目標は個別の災厄ごとにセーヴィング・スローをロールしなければならない。災厄がセーヴィング・スローを許さない場合、この効果語はその災厄を取り除くことはできない。

以上の代わりに、この効果語を含む言霊呪文は1d4の一的な負のレベル、あるいは1つの恒久的な負のレベルを取り除くために使うことができる。


リヴァイヴ生命

Revive/蘇生
系統 召喚術治癒);レベル クレリック5ドルイド5ウィッチ5
持続時間 瞬間
セーヴィング・スロー 不可;呪文抵抗(無害)
目標制限 セレクテッド

この効果語術者レベルにつき1時間以内に亡した生きているクリーチャー生命を修復する。目標の魂は術者の明確なイメージを受け取り、言霊呪文を失敗させて帰還しないことを選ぶことができる。魂が同意した場合、目標セーヴィング・スローをしない。

目標は他の効果語が合計に加えない限り、1ヒット・ポイントを得て復活する。加えて、目標は50%の確率で準備した呪文、あるいは亡前に持っていた呪文スロットを失う(ランダムに決定する)。この方法でのからの帰還は苦しい体験であり、目標はこの経験から3の恒久的な負のレベルを受ける(目標は最低4ヒット・ダイスを持たない場合、この効果語を含む言霊呪文は何の効果もない)。

この効果語目標の受けていたいかなる致命傷も治すが、効果語機能するためには体は十全でなければならない。クリーチャーを修復するときのいかなる欠損部も失われたままである。また、通常および病気回復するが、魔法的な災厄は残る。アンデッドクリーチャーは、アンデッドであったクリーチャーんだ体のように、この効果語を含む言霊呪文から響を受けない。人造および来訪者をこの効果語で蘇生することはできない。老衰の結果亡した目標をこの効果語で蘇生することはできない。


ライフ・タッチ生命

Life Touch生命接触
系統 召喚術治癒);レベル クレリック8ウィッチ8
持続時間 瞬間
セーヴィング・スロー 不可;呪文抵抗(無害)
目標制限 セレクテッド

この効果語リヴァイヴのように働くが、術者レベルにつき1日以内に亡したクリーチャーに使用できる。クリーチャーは元のヒット・ポイントの半分を持って蘇生し、体は全体である必要はない(クリーチャーのちょうど1欠片を必要とする)。亡前に欠損していたいかなる部位も、この効果語によって修復されない。クリーチャーはこの効果語による蘇生から1つの恒久的な負のレベルしか被らず、この負のレベルは24時間後に消滅する(通常段で早期に除去することもできるが)。クリーチャーはすべての準備呪文および亡前に持っていたスロットを維持する。

全文検索 目的別索引