ジャッジメント・ライト

Judgment Light審判
系統 力術];呪文レベル インクィジター4
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声動作
距離 自身
効果範囲 半径30フィートの爆発
持続時間 瞬間、本文参照
セーヴィング・スロー 本文参照呪文抵抗 可(第3刷更新

審判起動中のインクィジターのみが発動できる。この呪文を発動するとき、インクィジター起動している審判に基づいて以下から1つ以上の効果が発生する。

破壊術者からが放たれる。効果範囲内の敵は 4d8 ポイントのダメージを受け、1d4 ラウンドの間怯え状態になる。意志セーヴィング・スローに成功するとダメージ半減怯え状態効果無効化する。

治癒術者から色のが放たれる。効果範囲内の味方は 1d8+術者の【判断力】修正値のヒット・ポイントを取り戻す。

正義術者からが放たれ、隠れているか不可視状態クリーチャーを全員に明らかにする。術者レベルにつき1ラウンドの間、そのようなクリーチャーの輪郭を縁取り、これらのクリーチャー〈隠密〉判定に-20ペナルティを与える。

貫通術者から紫のが放たれ、爆発内の敵の呪文抵抗術者レベルにつき1ラウンドの間、5減少する。

保護術者から琥珀色のが放たれ、爆発内の味方は術者レベルにつき1ラウンドの間、アーマー・クラス および 戦技防御値 への+2清浄ボーナス、さらにクリティカル・ヒットを確定させる攻撃ロールに対する アーマー・クラス への+4ボーナスが与えられる。

清純術者からが放たれ、爆発内でセーヴィング・スローが可能な単一の効果に対するセーヴィング・スローを試みる味方はそれぞれそのロールに+2清浄ボーナスを得る。

快活術者からが放たれ、爆発内の味方は術者レベルにつき1ラウンドの間、ダメージ減少3/魔法あるいは術者の審判で可能な属性を獲得する。

抵抗術者から銅のが放たれ、爆発内の味方は術者レベルにつき1ラウンドの間、この呪文の発動インクィジターが守りを得ていた属性に対する抵抗5を獲得する。

一撃術者からが放たれ、術者レベルにつき1ラウンドの間、爆発内の味方の武器ダメージ減少を克服するにあたり魔法インクィジター武器の備えた属性、およびアダマンティンとして扱われるようになる。


全文検索 目的別索引