フレッシュ・ウォール

フレッシュ・ウォール

Flesh Wall
出典 Horror Adventures 117ページ
系統 死霊術]; 呪文レベル ウィザード/ソーサラー6ウィッチ6クレリック6サモナー5シャーマン6、スピリチュアリスト5
発動時間 標準アクション
構成要素 音声動作物質の5フィート四方毎に体1つ)、信仰
距離 中距離(100フィート+10フィート/レベル
効果 5フィート四方/レベルまでの範囲を覆う体の(自在)
持続時間 精神集中+1ラウンドレベル(解除可)
セーヴィング・スロー 不可; 呪文抵抗 不可

体を自律行動させ、足をつなげてを作り出す。はその面積が十分であれば、周囲の生物出ない物質の中に入り込む。クリーチャーや他の物体と同じ間を占めるように作成することはできない。は垂直でなければならないが、術者が適当と思う形にすることができる。

このアンデッドとして扱う。エネルギー放出抵抗するために、術者のセーヴィング・スローを使用する。

フレッシュ・ウォールは厚さ2フィートである。5フィート四方毎に12ヒット/ポイントとダメージ減少5/斬撃を持つ。ヒット・ポイントが0になったの一部は破壊され通過できるようになる。術者は移動アクションにより、の5フィート四方を永続的に分離し、人間のゾンビBestiary288ページ)を作り出すことができる。このゾンビは術者の制御下にあるアンデッドの総数には数えない。呪文効果が終了すると、ゾンビ通常体に戻る。術者のターンに、の5フィート四方は、人間のゾンビとして隣接する敵1体に1回の叩きつけ攻撃を行う。の5フィート四方は隣接するマス機会攻撃範囲に収め、挟撃さえ提供する。

クリーチャー全ラウンド・アクションとして【筋】判定を行い、ゆっくりとを通過することができる。を通過するために必要な難易度は15+術者の術者レベルに等しい。判定に失敗したクリーチャー閉じ込められ、押しつぶされることで3d6ポイントのダメージを受け、叩きつけ攻撃に対するアーマー・クラスから【敏捷力】ボーナスを失う。クリーチャーは次のターンに脱出を試みることができる。

術者はすでに制御下にあるゾンビフレッシュ・ウォール物質要素として使用できる。しかし、これらのゾンビとこのの他の体は、呪文が終了すると自律していない体に戻ってしまう。


全文検索 目的別索引