コマンド・アンデッド

Command Undeadアンデッドへの命令

系統 死霊術呪文レベル ウィザード/ソーサラー2
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声動作物質(生一切れと一かけら)
距離 近距離(25フィート+5フィート/2レベル
目標 アンデッドクリーチャー1体
持続時間 1日/レベル
セーヴィング・スロー 意志無効;本文参照呪文抵抗

この呪文によって、術者は1体のアンデッドクリーチャーをある程度制御することができる。知性があれば、対象は術者の言葉や行動を最も好意的な見方で解釈する(対象の態度は友好的であると見なすこと)。呪文が持続する間、対象は術者を攻撃しない。術者は対象に命令することはできるが、対象が通常しないであろうことをさせるためには【魅力】の対抗判定に勝利しなければならない。再挑戦はできない。響を受けた知性あるアンデッドは自殺的だったり明らかに危害を受けるような命令には従わない。しかし、極めて危険なことでもやってみるだけの価値はあると説得することができるかもしれない。

知性のないアンデッドクリーチャースケルトンゾンビなど)はこの呪文に対してセーヴィング・スローを行なえない。知性なき存在を操る際には、術者は「こっちへ来い」、「あそこへ行け」、「戦え」、「そこに立っていろ」などといった基本的な命令しか伝えることができない。知性のないアンデッドは自殺的だったり明らかに危害を受けるような命令に抵抗しない。

いかなるものであれ、術者と術者の仲間であることが明らかな者たちが(知性のあるなしに関わらず)命令下にあるアンデッドを脅かす行動をとった場合、呪文は破れてしまう。

命令はテレパシーによって与えられるものではない。アンデッドクリーチャーが術者の言うことを聞けなければならない。


全文検索 目的別索引