ウィズンド・アピアレンス

ウィズンド・アピアレンス

(Wizened Appearance/しわくちゃの外見
出典 Ultimate Intrigue 229ページ
系統変成術ポリモーフ);レベルアーケイニスト1、アルケミスト1インヴェスティゲーター1、ウィザード1ウィッチ1オカルティスト1、サイキック1、スカルド1、ソーサラー1バード1ミーディアム1、メスメリスト1
発動時間標準アクション
構成要素音声動作
距離接触
目標接触したクリーチャー1体
持続時間1時間レベル
セーヴィング・スロー頑健無効呪文抵抗

術者は目標外見を年老いたものに変える。術者がどれだけ老化させるかを(「10年分」とか「大人になるくらい」のように)指定する。術者は華麗に関連して直接変わる要素を除いて、外見響を及ぼすことはできない。このような要素には、えば髪が灰色がかるとか、肝斑がでるといった要素が含まれる。この呪文により、完全に成長すれば子供のからサイズが1段階大きくなるクリーチャーの子供を、大人のクリーチャーのようにサイズを1段階大きくすることはできる。しかし、それ以外では年齢によってクリーチャーサイズが変わることはない。このようなサイズの変化によって、目標能力値は変化しない。この呪文は加齢による能力値変化に響を及ぼすこともないし、ドラゴンの年齢段階通常の変態のような、年齢に関連する効果響を与えることもない。

ウィズンド・アピアレンスユースフル・アピアレンスUMは、互いに解呪しあい、互いに相殺しあう。


全文検索 目的別索引