イセリアル・エンヴェロープ

Ethereal Envelopeエーテルの包み
系統召喚術瞬間移動);呪文レベルサイキック5、スピリチュアリスト4
発動時間1標準アクション
構成要素動作物質晶の
距離自身
目標術者
持続時間1時間レベル(解除可)

術者は自分を強硬で静謐な状態に追いやり、自分をエーテル界に送る。術者の体はがかった間を幾重にも重ねた包みに覆われ、エーテル界にいるクリーチャーから完全遮蔽を得る。イセリアル・エンヴェロープの中にいる間、術者はほとんどの効果に対して眠っているものと見なされる。術者はこの呪文を発動した際、持続時間までの任意の時間を指定することができ、その時間が経過すると呪文自動的に終了する。イセリアル・エンヴェロープは術者のサイズ物体であり、アーマー・クラス10、硬度5であり、ヒット・ポイントは術者のレベルの2倍に等しく、殴打ダメージ完全耐性を持つ。攻撃するものはイセリアル・エンヴェロープを識別するために、エーテル界にいるかエーテル体を見る段を有していなければならない。難易度15+術者レベル(最大難易度は30)の【筋力】判定に成功することで、つつみをこじ開けることもできる。イセリアル・エンヴェロープ破壊されると、この呪文は即座に終了する。

呪文が終了すると、術者は包みの防護が無いまま1ラウンドの間眠ったままである。そのラウンドの終了、術者は呪文を発動した場所物質界に呼び戻される。そして自分を物質界に再構成するために1ラウンドの間よろめき状態となる。この呪文を用いてエーテル界から移動することはできない。元々術者が占めていた間が別のクリーチャー物体で占められている場合、術者は最も近い何者にも占められていない場所に呼び戻され、1d10ポイントのダメージを受ける。


全文検索 目的別索引