ストーム・オヴ・ヴェンジャンス

Storm of Vengeance天罰
系統 召喚術招来); 呪文レベル クレリック9ドルイド9
発動時間 1ラウンド
構成要素 音声動作
距離 長距離(400フィート+40フィート/レベル
効果 半径360フィートの
持続時間 精神集中(最大10ラウンド(解除可)
セーヴィング・スロー 本文参照呪文抵抗

術者は巨大雲をに作り出す。その雲の下にいるすべてのクリーチャー頑健セーヴを行ない、失敗したならば1d4×10分の間聴覚喪失状態になる。術者が精神集中を続けるラウンドごとに、呪文は以下のような追加効果を生み出す。それぞれの効果は術者のターンの間に発生する。

2ラウンド範囲内にの雨が降り、1d6ポイントの[強ダメージを与える。セーヴ不可。

3ラウンド術者は雲から6本の稲妻を呼び降ろす。術者はこれらの稲妻がどこに当たるか決定する。1つの目標に対しては1本の稲妻しか向けられない。それぞれの稲妻は10d6ポイントの[雷撃ダメージを与える。稲妻に打たれたクリーチャーダメージ半減させるために反応セーヴを試みることができる。

4ラウンド範囲内にひょうが降り、5d6ポイントのダメージを与える(セーヴ不可)。

5~10ラウンド豪雨と荒れ狂うが視界を低下させる。この雨は暗視も含め、5フィートを超えるすべての視界を曇らせる。5フィート離れたクリーチャー視認困難攻撃に20%の失敗確率がつく)。それより離れたクリーチャー完全視認困難攻撃に50%の失敗確率がつき、攻撃者は視覚目標の位置をつきとめることができない)。移動速度は3/4に下がる。

範囲内での遠隔攻撃は不可能である。範囲内で発動される呪文は術者が(ストーム・オヴ・ヴェンジャンスセーヴ難易度+術者が発動しようとしている呪文レベル)に等しい難易度精神集中判定に成功しない限り、中断される。


全文検索 目的別索引