ウォープ・ウッド

Warp Wood歪曲
系統 変成術呪文レベル ドルイド2
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声、動作
距離距離(25フィート+5フィート/2レベル
目標 小型サイズ製の物体1個/レベル、その全てが半径20フィート以内に収まっていなければならない
持続時間 瞬間
セーヴィング・スロー 意志・無効(物体);呪文抵抗 可(物体)

術者は材を曲げ、歪めて、その真っ直ぐさ、形、強度を恒久的に駄にしてしまうことができる。歪曲したは勢いよく開く(あるいは、たてつけがくなって、【筋力】判定をしないと開かないようになってしまう。どちらになるかは術者が決定する)。小船や船は勢いよく漏れがする。遠隔武器使いものにならなくなる。近接武器攻撃ロールに-4のペナルティがつく。

術者レベル1につき、サイズ分類小型以下の物体(車の車輪、人間用のクロスボウなど)1個相当のものを歪曲できる。中型の物体(オール、人間用のスピアなど)は小型以下の物体2個相当。大型の物体(こぎ舟ヒル・ジャイアント用のグレートクラブなど)は4個相当。超大型の物体(四輪馬車クラウド・ジャイアント用のモーニングスターなど)は8個相当。巨大サイズの物体(キールボートなど)は16個相当。超大型サイズの物体(帆船など)は32個相当である。

また、術者はこの呪文材の歪みをなおす(実質的には本来の形へと“歪め”なおすのである)ことができ、この呪文や他の段によって歪曲した材を真っ直ぐにすることができる。一方、メイク・ホウル呪文歪曲したアイテムを修理する役には立たない。

術者は複数のウォープ・ウッド呪文を連続して発動することにより、1回の呪文では歪曲できないような大きな物体でも歪曲する(または歪みをなおす)ことができる。たとえば8レベルドルイドは、2つのウォープ・ウッド呪文を発動することで、巨大サイズの物体1個を歪曲できる。4つ使えば超巨大サイズの物体1個を歪曲できる。物体は、完全に歪曲されきってしまうまでは、何ら響を被らない。


全文検索 目的別索引