トラップ・ザ・ソウル

Trap the Soul/魂の牢獄
系統 召喚術招来);呪文レベル ウィザード/ソーサラー8
発動時間 1標準アクションあるいは本文参照
構成要素 音声動作物質(捕らえようとするクリーチャーヒット・ダイスごとに1,000gpの価値のある宝1つ)
距離 近距離(25フィート+5フィート/2レベル
目標 クリーチャー1体
持続時間 永続;本文参照
セーヴィング・スロー 本文参照呪文抵抗 可;本文参照

トラップ・ザ・ソウルは1体のクリーチャー生命とその物質体を宝の中に閉じ込める。宝は捕らわれた存在を宝が壊れるまで永久にその中に閉じ込める。宝が壊れると、生命解放され、その体も再構成される。捕らわれたクリーチャーが他の次元界からやって来た強クリーチャーである場合、これを解放する者は、クリーチャーに対して、解放の代償として1つの奉仕を解放直後に行なうことを要求することができる。そうでない場合、捕らわれていた宝が壊れれば、クリーチャー解放される。

どちらのバージョンを選ぶかによって、この呪文は以下の2つのうちどちらかの方法で作動する。

呪文完成型第一に、この呪文標準アクションとして最後の言葉を唱えることで、あたかも術者が対象に通常通り呪文を発動したかのように完成させることができる。この場合、対象は効果を免れるために呪文抵抗(あれば)と意志セーヴを行なうことができる。クリーチャーの名前も唱えられた場合、呪文抵抗はあっても無視され、セーヴ難易度は2上昇する。セーヴ呪文抵抗のいずれかに成功すれば、宝は砕け散る。

作動体型:第二の方法はさらに断ならないものである。というのも、こちらは対象を欺いて呪文最後の言葉を彫り込んだ作動体となる物体を受け取らせ、自動的にそのクリーチャーの魂を宝の中に捕らえてしまうものだからである。この方法を使うには、宝呪文をかける際にクリーチャーの名前と作動させるための言葉の両方を作動体となる物体に彫り込んでおかなければならない。シンパシー呪文を作動体となる物体にかけておくこともできる。対象が作動体となる物体を拾い上げたり受け取ったなら即座に、その生命呪文抵抗セーヴ恩恵を得られずに自動的に宝の中へと捕らわれてしまう。


全文検索 目的別索引