コンティンジェント・アクション

Contingent Action/不慮に備えた行動
系統 力術呪文レベル ウィザード/ソーサラー3バード3
発動時間 1分
構成要素 音声、動作
距離距離(25フィート+5フィート/2レベル
目標 同意するクリーチャー1体
持続時間 1分/レベル(解除可)またはチャージ消費するまで
セーヴィング・スロー 意志・無効(無害);呪文抵抗 可(無害)

目標は、術者が指定した状況になると使用できるようになる追加アクションを1回得る。発動、術者は状況を指定し、目標はその状況で効果を及ぼす待機アクション1つを宣言する。

待機アクション起動条件として指定する状況は明快なものでなければならないが、一般的なものでも構わない。複雑で入り組んだ状況が指定された場合、全ての条件が満たされていても、起動にうまくいかない可能性がある。えば、起動条件とアクションが「目標武器を持っていない間に攻撃されたなら、武器を準備する」だったとしよう。条件を満たしたときに目標が準備できる武器を所持していない場合、アクションは失敗する。起動条件とアクションが「20フィート以内の仲間気絶状態になったなら、目標は中間に隣接するマス移動する」だったが、条件を満たしていたときに目標でつながれていて、気絶状態仲間に到達できなかった場合、アクションは失敗する。

待機アクション標準アクション1回、移動アクション1回、即行アクション1回のいずれかで行えるものでなければならない――これにより呪文を発動したり超常能力を使用することはできない。このアクション待機アクションとして扱われ、クリーチャーが1ラウンドに行えるアクションの回数としては扱われない。起動条件が満たされると、目標待機アクションを使用しないことを選択することができる。起動条件が満たされると、この呪文はチャージ消費される――目標待機アクションを使用したかどうか、アクションが成功したかどうかにかかわらず。

クリーチャーが条件付きの効果を受けているかどうかを判断する際、この呪文コンティンジェンシイ呪文として扱われる。


全文検索 目的別索引