オブスキュア・ポイズン

オブスキュア・ポイズン

(Obscure Poison/不明瞭な
出典 Ultimate Intrigue 220ページ
系統防御術レベルアーケイニスト1、アルケミスト1アンティパラディン1インヴェスティゲーター1、ウィザード1ウィッチ1ウォープリースト1、オラクル1クレリック1シャーマン1、スカルド1、ソーサラー1ドルイド1バード1ハンター1、メスメリスト1
発動時間標準アクション
構成要素動作物質(10GPの価値がある、解薬として用いられる草)
距離接触
目標1服分、あるいは接触したを持つクリーチャー1体
持続時間1時間レベル
セーヴィング・スロー不可;呪文抵抗不可

術者は接触したが気づかれたり識別されたりするのを難しくする。ディテクト・ポイズンや同の対象のを識別する効果は、難易度15+術者の術者レベルに対する術者レベル判定に成功した場合にのみ効果を発揮する。この判定はGMが密かに行う。を識別できた場合でも、を識別するための〈製作:錬金術〉あるいは【判断力】判定難易度は10増加する。

を持つクリーチャーに対して使用されると、オブスキュア・ポイズンは同様にクリーチャーの生来のを、に対する効果と同様に全て隠してしまう。


全文検索 目的別索引