エレメンタル・スピーチ

Elemental Speechエレメンタル言語能力
系統 占術、あるいは];呪文レベル ウィザード/ソーサラー2クレリック3ドルイド2バード3
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声、動作、物質(鉄のやすりくず)
距離 自身
目標 術者
持続時間 1分/レベル

この呪文は術者に選択した元素に関連するクリーチャーと対話することを可能とさせるが、それらは真なるエレメンタルクリーチャーに限定されない。この呪文は術者が発動した型に基づく元素の副系統を得る。エレメンタル・スピーチは友好的な対応を保証しない;これは単に意思疎通を可能にするだけである。術者は彼らの種族がお互いを理解できないとしても、【知力】能力値が1以上ある選択した種類のすべてのクリーチャーと対話できる。

]の呪文として発動する、術者は界語で対話できるようになり、また(風)の副種別あるいは飛行移動速度を持つクリーチャーとも対話できるようになる。

]の呪文として発動する、術者は界語で対話できるようになり、また(地)の副種別あるいは穴掘り移動速度を持つクリーチャーとも対話できるようになる。

]の呪文として発動する、術者は界語で対話できるようになり、また(火)の副種別を持つクリーチャーとも対話できるようになる。

]の呪文として発動する、術者は水界語で対話できるようになり、また(水)の副種別あるいは移動速度を持つクリーチャーとも対話できるようになる。


全文検索 目的別索引