マジック・オーラ

Magic Aura魔法オーラ
系統 幻術幻覚);呪文レベル ウィザード/ソーサラー1バード1
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声動作焦点(小さな四い絹布。オーラを与えようとする物体の上を通らせる)
距離 接触
目標 接触した、重量5ポンド/レベルまでの物体1つ
持続時間 1日/レベル(解除可)
セーヴィング・スロー 不可;本文参照呪文抵抗 不可

術者はディテクト呪文(やそれに類する呪文)が、アイテムのオーラを、それが魔法のアイテムでないか、術者が指定したタイプの魔法のアイテムであるか、または術者が指定した呪文の対象であるかのように感知してしまうようしむけることができる。マジック・オーラを帯びた物体アイデンティファイがかけられたり、あるいはそれに類する方法で調べられた場合、識別した者は意志セーヴに成功すればそのオーラが偽物であると気付き、その物体の本当の性質を知ることができる。失敗した場合、識別した者はこのオーラを信じ込み、どれだけテストをしても真の魔法が何なのか知ることはない。

目標となったアイテムの本来のオーラが極めて強なもの(たとえば、アーティファクト)であった場合、マジック・オーラ効果がない。

注:魔法の武器、盾、鎧は高品質のアイテムでなければならない。従って、たとえば、平凡な剣が魔法オーラを帯びていたら、疑ってしかるべきである。


全文検索 目的別索引