ブレード・バリアー

Blade Barrierの障
系統 力術場];呪文レベル クレリック6
発動時間 1標準アクション
構成要素 音声動作
距離 中距離(100フィート+10フィート/レベル
効果 多数の旋回するでできた長さ20フィート/レベルまでの、あるいは多数の旋回するでできた2レベルごとに半径5フィートまでの環状の;どちらも高さ20フィート
持続時間 1分/レベル(解除可)
セーヴィング・スロー 反応半減あるいは反応無効;本文参照呪文抵抗

純粋な場から成る多数の旋回するでできた、移動しない垂直のカーテンが発生する。このを通り抜けたクリーチャー術者レベルごとに1d6(最大15d6)ポイントのダメージを受ける。反応セーヴに成功すれば、このダメージ半減できる。

すでにクリーチャーのいる場所にこの障を呼び出した場合、そうしたクリーチャーを通り抜けた場合と同様に、それぞれダメージを被る。そうしたクリーチャーはそれぞれ、反応セーヴに成功することで、を避け(いずれか好きな側に抜け)、ダメージを受けずに済ませることができる。

ブレード・バリアーは、それを通り抜ける攻撃に対して遮蔽アーマー・クラスに+4のボーナス反応セーヴに+2のボーナス)を提供する。


全文検索 目的別索引